カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
_1023337_DxO
不定期・定点観測している神社のその後です。
↑はDG12-60mmのテレ端で撮ったらどれぐらいに撮れるのか?(サイズ感・解像感)のテストショットで深い意味はありません。
拡大してみるとまぁこんなもんか程度には撮れました。
明るさ的にはDG100-400mmより有利なので50-200mmだったら身軽にいけて良いかも。(実際以前はZD50-200mmにテレコンで訪れていた神社ですし)

試験的に4K動画からの切り出し(PHOTOfunSTUDIO 10.0 PE→Pana純正ソフト利用)もやってみました。
4Kフォトって書かなくても違いは一目瞭然なのですが、念のためRAWは弄ってます&4K切り出しはリサイズのみですと申し添えます。
以下画像多めでお送りします。重いかも。

いつもいる辺りをまじまじと探したのですけど最初見つからなくて。
おおお・・・もしかしてもういなくなったのでは?と焦りと落胆を感じたのですが、宮司さんに居場所を尋ね探すこと数分で無事に見つけました(^^ゞ
RAW現像
_1012917_DxO

4Kフォト
6KP0802000_DxO

雛が2羽と親1羽・・・(と、この時点では)

こっちはかーちゃんか?とーちゃんか?と思いつつ、それはさておき雛Aをアップにて。
_1022984_DxO
てかいつまでを雛というのだ?
巣から出てるのだから若というべきなのだろーか。
閑話休題
DxOで現像してる時は拡大して見ているのですが、なんちゅーか解像感に乏しいヤンケなどと思いながら作業してますが、一枚の写真レベルで見るとよく写っているように感じます。
まぁリサイズ圧縮効果?はあると思うけどね。
オートにしてたら感度だいぶあがっとん(3200)ですけどね。

RAW現像
_1023110_DxO

4Kフォト
6KP0802002_DxO

全般的に4K切り出しのほうが明るく写っていて、なおかつ解像感もあるように感じられます。
ただなんつーか薄いっていうか?コンデジ的な?(ネガティブに読めたらすみませんが)
適当な表現が見つからず上手く表現できませんですが薄い感じがします。

でもこれだって記録画像としたら十分だし、なによりシャッターチャンスには静止画連写より俄然強いです。
動画を確認していると、まぁピント外すこともありますが、基本的に切れ目なく録り続けてるのだから後出しジャンケンと同じですよね。
でもそれが悪いのではない。何しろ結果がほぼ確実に残せる(ピン抜けがなければ)という達成感は大きい。
ただ4K一辺倒だと最初は(結果が出せて)面白くても、写真家としての面白みも長くは続かないかなと予想。
便利は人間をダメにする。(と思うし感情も食らう)

RAW現像
_1023159_DxO
4Kフォト
6KP0802003_DxO

↑これ(RAW)なんかは右の子がかいかいしてるので動く&SS落としてるのでぶれるわけです。
連写した中から顔が比較的止まってる画像を選んで現像するわけですが4K切り出しだと60枚/秒で記録されてるの(筈)だから選択肢が桁違い。数打ちゃ当る…か?

4Kの方は羽伸ばしをしていますけども、これも羽を広げた画像の中から写真映えする(みんなの眼が開いてる)ものを選択するだけの物量がありました。
たくさんの中から選ぶだけ。時間は食うけど簡単な作業です。

↓はたまたま連写したときにエンゼルポーズをやってくれて、かつ比較的顔が止まったものがあった。というラッキーな1枚ですが、4K切り出しならもっと選択肢は豊富だったかもしれません。(ちゅーか確信)
RAW現像
_1023169_DxO

しかし動画でカメラ回してる間にカメラマンの望むポーズをしてくれるか否かはまぁ別の問題ですな。
こればっかりはカメラマンの運に左右されることかと。
4Kフォト
6KP0802004_DxO


でですね、私ここまで撮ってて、親の方、これは母親だなと思ったわけです。
理由は無いです。雰囲気?(笑)

で、母親を観察している時に・・・あれっ?後ろにもう一羽雛がおるやんけ!て、気付きました。(いや遅っ)
ていうかですね、最初の方の画像からして、後ろにしっかり見切れてるんですよねorz
この観察力の無さよorz

ということで母(推定)+3羽の子たち。
RAW現像
_1023303_DxO

4Kフォト
6KP0802005_DxO

で、現場に来られた別の方が到着して直ぐに父発見。
RAW現像
_1023325_DxO
母子の上の奥のほうにて就寝中でした(^^ゞ
きけば何時も母は子達と一緒で、父は全体を見守るように上のほうにいるんだとか。

それを教わり、改めて観察力ねーなーと思った酷暑の日でした。
以前はそれほどじゃなかったと思うんですが、鳥観察もブランクが伸びると勘が鈍るもんだね。
お控えなすって(言い訳三度笠)

Comments

    • Hiro Clover's comment
    • 2018年08月04日 21:57
    • 暑い中、撮られたと思うと頭が下がります。

      4Kフォトは動画向けに調整されてるのか、かなりフラットな仕上がりですね。もう少しコントラストが強い方が好みですが、決定的瞬間が切り出せるというのは面白いですね。

      一枚目のお写真を見ると、母親は自分も気付くのが遅れてたと思います。3羽並んでるのを見た瞬間、興奮して視野が狭くなる可能性大です(笑)
    • 時計好き's comment
    • 2018年08月05日 06:21
    • Hiroさんおはようございます。
      先日朝、あれ?ちょっと涼しい?と思って温度計を見たら30度になってて、連日40度近い日が続いてたので、10度違うとこんなに涼しいものかと感心したんです。
      でもよく考えたら30度も全然涼しくはないんですよね(^_^;)

      4k切り出しと通常撮影の印象、ずいぶん違いますよね。
      画像の大きさが違うのもあるかもしれませんが、ノイズも抑えられてるように感じます。
      シャッターチャンスといえるかわかりませんが、確かに結果を残せる確率は高そうです。

      しばらく撮影してたのに2羽見落としてて気づきもせず、あとから来た人がすぐに見つけたのはちょっとショックでしたねぇ(>_<)
      おっしゃるように初見であっ。並んでる!とテンション上がってしまったのは事実です(笑)

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • ようやく秋
  • ようやく秋
  • ようやく秋
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ