カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
P1051829
月日の経つのが早すぎてまた更新が途絶えそうになったのでつなぎ更新・・・
G9購入キャンペーンのSDカードとバッテリーが届きました。


市場価格を調べた(イヤラシイ・・・)ところSDが13k、バッテリーが7kくらい。
あわせて20k相当というところですが、キャンペーン期間終了と共に値崩れが始まり、G9自体がおよそ3-40k円の値下がり中。

slk_40

まぁあんまり値段のことばかり言うのもイヤラシイですけど、もう書いちゃったので恥をかなぐり捨てて書いちゃいますが、ちょっと値崩れ激しすぎと思います。
いわゆるカメラ屋さんでの販売価格はそこまで下がっていないので、家電屋系列からのダンピングなのかな〜と推察。

slk_43

パナを揶揄する際によく貼られる家電屋というレッテル。
これが示すとおりパナの販売店には家電屋も多いのだろうと推察。

もう普通のことになった壊れた家電は買い替えるって習慣。
電器屋も修理するより買い替えたほうが安いですよって言いますしね。

カメラと家電は違うよという道理も家電屋さんには通じないのでしょう。
まぁそりゃ高いよりは安い方が、買う方はうれしいのでしょうけど、それじゃ買うほうだっていつ買うのが得かと、そればかりになってしまいそうな・・・

それじゃ扱いが家電と同じだし、こういう売られ方が続くうちは、パナがいわゆる写真家の間でカメラメーカーと認識されるのは難しい気がします。
カメラはカメラの契約をした販売店にしか出さないとか、そういう売り方を考えた方が良いような気がします。

slk_45

またこれは、パナ自身の問題でもある様な気がしていて、それは昔から評判芳しくない修理部門のこと。
これも一律で(家電などと同様の扱い・受付を)パナがやっているからなのだろうなぁと。
家電修理と同等の扱いをしているようでは、永遠にユーザーとの信頼関係は構築できない様な気がします。
私自身は幸いにして、いままでパナレンズやボディ(はG9が初めてだけど)で修理の必要に迫られたことはありませんが、カメラ・レンズ専門の修理受付部門、必要だと思います。

slk_32

さて。
G9使いはじめて2-3ヶ月くらい?経つわけですが、設定とかで困惑したことが多々あるのでちょっと書き出して、記録しておこうかと思います。

slk_49

まずはUSB給電に関して。(確定した内容じゃないですけど・・・一つの情報として)
G9もミラーレス共通の弱点であるバッテリー食いの気がありますが、USB経由でモバイルバッテリーから給電しながら使えるという美点がありまして、私もモバイルバッテリーを用意したのですがこれが使えたり、使えなかったりで困惑したというお話。

奥さんの持ってた容量5000mm程度のバッテリーは普通に使えましたので、自分用に10000mmのバッテリーを購入したのですけどこれを繋ぐと『バッテリーの能力不足で給電できぬ』というわけです。
バッテリーやケーブルでは実績のあるAnkerのバッテリーなので、それはおかしいだろ?と思ったのですが、『できぬものはできぬ』というわけです。

奥さんのはUSB端子が2.0、Ankerのは3.0です。
でも付属ケーブルは3.0なので普通に考えると問題ないはず。
でも違いがそこしかないので、USB2.0のバッテリーに買い換えました。
で、再度トライするもまたぞろ『バッテリーの能力不足で給電できぬ』というわけですよ。

で、色々試してみた(ケーブル変えてみたりとか)したのですが、何をどうやっても『できぬものはできぬ』の一点張りです。

途方にくれながらカメラの電源OFF→ケーブル繋ぎバッテリーの電源ON→すると充電状態を示す赤いランプがつくじゃないですか。
あれれ???と思いながら、カメラの電源をONにすると『給電できる。電源を切ると充電もできる』というじゃありませんか。

slk_48

もうね、意味不明で????ですよ。
だけどこのやり方だと普段は『できぬ』バッテリーでも給電が可能なようです。
ただまぁ、全ての『できぬ』バッテリーに当てはまるかどうかは分かりません。
最初に買ったAnkerのUSB3.0のバッテリーも既に返品してしまいましたし。

でもここに記事かいとけば、誰かがググったとき、引っかかる可能性はあるかなと。
G9関連の情報ネットでなさすぎ問題に一石を投じることができればと一応書いておきます。

ああ、他にもG9のなんでこうなってんのか?っていう仕様はいくつかあるのでまたいつか書いてみます。

Comments

    • Hiro Clover's comment
    • 2018年04月14日 17:08
    • 発売から1年以上が経つGH5が19万円台をキープしているので、G9もそれくらいは持つかなぁと思いましたが、下がるの早かったですね(汗)

      でも、SDカードとバッテリーが貰えるのは、今のオリンパスと比べるとかなり羨ましいです。E-M1 MarkIIの時はホントに何もなかったので。

      USB給電は安定して使えると便利そうですね。オリンパスもやって欲しいところですが、自分の撮影範囲では、予備にもう一個バッテリーを買うほうが良さそうな気もします。スマホと兼用なら、いざという時にかなり使えそうですね♪
    • MOTO's comment
    • 2018年04月15日 23:35
    • パナのサポート体制は、今ひとつ、よく分からないですよね。
      一度だけ、LX100のセンサーにゴミが入り、Webで修理依頼。
      ネットで予約→ヤマト引取→パナ受取り記録→修理完了で送付・・・
      と、比較的スムーズだった気がします。(ただの清掃だったからかもしれませんけどねえ)
      レンズに関しては、フォーサーズのズミも出さずにドナドナ。
      現在DG15mmしかないので、修理に出した事なし。
      (しょっちゅうなんやかんや出している、オリ修理センターはいろいろな意味でお世話になってますが)

      やっぱり、パナのカメラの値崩れは、比較的早いですかね。
      ただ、LX100は後継らしい後継がまだ出てないので
      新品在庫のアマゾンでは意外に検討していましたよ。
      一方、レンズ系は、ライカ銘はなかなか強気な値段だと感じています。
    • 時計好き's comment
    • 2018年04月17日 13:23
    • Hiroさんこんにちは。
      間が空いてすみませんm(_ _)m

      最終的に落ち着くのが15-6かなと思ってましたから、想像を越えた下落でした(*_*)
      まぁ逆にこれ以上の大幅下落もないのだろうなと...

      バッテリーはもちろん嬉しいですが、購入宣言してればもうひとついいSDが貰えたようで、そこはちょっと残念でしたが64GBなんて買うことないので善かったです。

      USBの給電はファームアップじゃ対応できないですかね〜?
      容量的に、かなり安心感がありますよ。(放熱問題もあるのでつけっぱなしは良くないのでしょうけど)
      でもG9もバッテリーによってスムーズに給電されないのは不便ですから、こっちはファームアップで何とかしてほしいものです(*_*)
    • 時計好き's comment
    • 2018年04月17日 13:42
    • MOTOさんこんにちは。
      間が空きましてすみませんm(_ _)m

      僕も自分でサポートに関わったことがないのでよくわからないんですが、価格とか見てるとまず受け付け応対で不満があって(修理できないと門前払い)、修理代金が高額である(これはしゃーないけど割引制度はあって良いのかも)とか、修理の仕上がりに問題があっても仕様だとか。

      改善できる部分もあると思うんですが変わらないところを見ると、変える気がないのか気づかないのか。
      (そもそも修理部門に力が入ってない?)

      ズームは色々あるようだけど、単は問題が少ない印象です。
      僕は大ズミを下取りに出した際、ピントリング接着外れ宣告を受けました。
      全然自覚なかったんですけど(^^ゞ

      仰るとおりライカレンズの値付けは強気ですね。
      やはり高いレンズは受注生産ということで需給バランスがとれてるんですかね?
      ユーザーの声的には銘より実でXレンズで出してほしいというのもよく目にします。
    • MOTO's comment
    • 2018年04月17日 23:49
    • ウチのプラズマディスプレイ(2006年日本製)は、パナなんですが、買った当日にババ引き初期不良。
      「コード◎◎」と画面にでるため、サポートに電話しても「そんなコードはない」とかなんとか。
      で、買ったお店(アキハバラのオーディオ・ショップ)は、「交換しましょ」で済みましたが
      あの時は、サポートに不信感を抱きましたね。

      パナLX100は、中身がそのままで+ライカチェックが入れば、Type109。
      色の出のテイストとかは、変えている様子ですが、ほぼ同じ中身と聞いています。
      (ファームか何かを変えるとパナ→ライカになるのかしら?)
      LX100はC国製、Type109は日本製(最終出荷国だから?)。
      値段は2倍位していましたから、いろいろな意味で、赤いバッチは強気ですね。
      (ブランドを守る意思は感じますが)

      大ズミ、マイクロに付けると、MF拡大が敏感に反応してしまうので、手放した感じです。
      写りは、ライカ銘に相応しい感じでしたけど、パナに出してまで調整する気にはなりませんでした(遠い目)。
    • 時計好き's comment
    • 2018年04月20日 21:05
    • 初期不良くらいはちゃんと対応しなきゃいけませんよね〜
      クレーム対応ていうかクレームに発展するか否かは初期応対で決まると思うのですけど、所帯が大きいとそんな感じなんでしょうかね。
      ともあれ、カメラメーカーとしてやってくにはマイナスイメージですよね。

      LX100はそういえばなんか、そんな会話をした様な気がしますねぇ。(MOTOさんだったかな?)

      そうそう、いつかまた書こうと思ってるんですけどG9のMFサポ機能がちょっと使い辛く感じてます。(慣れの問題と納得はしてますが)
      ピーキングは概ねオリの方が優秀だったかなとか、色々と・・・
      M5とかPLでも、なんか手頃なオリボディがもう一台欲しい今日この頃です(典型的ダメ発想ですね)

      オリオンアウトレットにM5Mk2のチタンカラーが出てたんですけど、レンズつきだから高いですね・・・ボディだけで良いから半値・6掛けにならんかと(笑)

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • 嗚呼無情
  • 嗚呼無情
  • 嗚呼無情
  • 嗚呼無情
  • 嗚呼無情
  • 嗚呼無情
  • 嗚呼無情
  • 嗚呼無情
  • つなぎ記事
筆者プロフィール
Archives
記事検索
Recent Comments



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
人気ブログランキングへ



  • ライブドアブログ