カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
slk_36
桜が満開なので、半休を利用して毛馬桜へ。


ここに来るまでの道中でもすっかり満開となった桜の多いこと。
しかしここの河原はやっぱり良いですね。

DG8-18mm(のはず)にC-PL
slk_20
12mm

8mm
slk_21

↓ハイレゾモードで撮ってみたけどやっぱり風で揺れるのでダメのようです。(三脚&スマホリモコンは勿論使用)
slk_23

DG100-400mm
slk_27

slk_28
↑今回のお気に入りです。

slk_25

slk_35

slk_26
いつもは三脚使うのでそんなことないんですけど、手持ちだとやはりピントが怪しい写真(UPしてませんが)も多いですね・・・

MZD60mm Macro
slk_33

slk_34

60mm Macroは最初の所有では色々不満に感じるところもありましたけど、この描写は好きだなぁ(^^ゞ
現像で軟調に仕上げているので素の描写ではありませんが。

Comments

    • どこ。's comment
    • 2018年03月29日 00:36
    • M.ZD60mmMacro、もう再導入されたんですね。
      最後の一枚、素敵ですねぇ。
      僕は、いまだにM.ZD60mmMacroは使いこなせていません。。。
      操作感が、なんだか仲良くなれなくて。
      早く仲良くならなければ。

      silkypixでRAW現像していらっしゃるので、
      「素の描写」ではない前提ではありますが、
      Panaって、オリよりも落ち着いた色合いな気がしますね。
    • 時計好き's comment
    • 2018年03月29日 12:17
    • どこ。さんこんにちは。
      下取りで得た元手があるうちにと思いまして。
      このレンズ最近のはベトナム製になったんですね。

      じゃあ高くても買うの?って言われたらなんですけど、安いところを探して生産地をウロウロするのってなんかもやっとしますねぇ。
      まぁ管理は同じはずなので写りの方も同じく気に入っております(^_^)

      どこ。さんちにはシグマの60mmもあるのでマクロが要らなければお気に入りのシグマの出番となり、MZDは出番が少なくなっちゃうんでしょうか?

      フォーカスリミッターの操作感はまぁ確かにややこしいですよね(^^ゞ

      色合いは確かにナチュラルに感じられますが、ルリビタキ撮ったときはちょっと記憶色気味かなぁと思いました。
      暫くは手探りです。
    • Hiro Clover's comment
    • 2018年03月29日 17:46
    • うわ、もうかなり咲いてる!余裕ぶっこいて、ここはまだチェックしていませんでした(汗)
      今年の桜はめっちゃ早いですね〜。

      8-18mmは使い易そうですね。60mmマクロは、色収差もよく補正されていて優等生マクロですよね。ZD 50mmマクロが後玉のほうに埃めっちゃ入っちゃったので最近は60mmのほうばかり使っています。60mmと150mmの間を埋めるマクロレンズが欲しいんですが、オリ、パナともマクロレンズはやる気無いですね(汗)
    • 時計好き's comment
    • 2018年03月29日 18:24
    • Hiroさんこんばんは。
      はい。もう満開でしたよ(笑)
      てっきり撮り貯めしてから選別アップされるのかなと(^_^ゞ
      週末までもつのかどうか?
      て、此方も赤い橋には行けなかったのですが(汗)

      一度離れたからそう感じるのかもですが60mmマクロ、いい描写だと思います。
      マイクロフォーサーズの問題点はまさにそこで、オリパナが出さない部分が全部穴になるんですよね。
      タムロンやシグマが良い意味で隙間を埋めてくれれば良いのですけどタムロンはあれっきりですからねぇ(>_<)
    • MOTO's comment
    • 2018年03月29日 23:33
    • ここの堤の桜、本当に立派でうらやましい。
      まずは、絶対的なロケーションを抑えないとダメですよね。

      こちらにも匹敵するところ、ないかしら。
    • 時計好き's comment
    • 2018年03月30日 17:35
    • MOTOさんこんばんは。
      家内に東京に置き換えるとどこが近い?って聞いたら多摩川とか隅田川?と申しておりますがどちらも有名ポイントですよね、きっと(^^ゞ
      あまり写真とるの興味ない人なので参考になりませんね(笑)

      記憶の中の桜を探してるおっちゃんは見つけられたんですかねぇ。
    • MOTO's comment
    • 2018年03月30日 20:06
    • 東京エリアで、ここまで風光明媚な所って無い気がするんですけどね。どうでしょ。

      >記憶の中の桜を探してるおっちゃんは見つけられたんですかねぇ。
      はい、私もあの後が気になります。2015年でした、もっと前かと思ってた(^_^;)
    • 時計好き's comment
    • 2018年04月01日 08:44
    • もう長らく東京いってませんが、時間がとれれば撮影したいな〜ってロケーションに結構遭遇しましたよ。(具体的な場所は忘却の彼方ですが(笑))
      MOTOさんの風光明媚とはずれるかも知れませんが東京タワーは何回いっても飽きなかったです。
      しかし考えたら在関東の方に元東京住みの家内の情報なんて失礼でしたね。
      ごめんなさい(^^ゞ

      2015年と聞くと3年前。
      なんだかもっと昔だったような気もしますね(笑)
    • どこ。's comment
    • 2018年04月05日 01:02
    • > シグマの60mmもあるのでマクロが要らなければお気に入りのシグマの出番

      そうなんです。
      小さいので気軽にバッグに追加できますし、
      写りも良いので、寄れる必要が無いなら、断然志熊ですよ!
      60マクロは、ナンダカンダ結構嵩張るレンズなので、
      それなら、SIGMAを2本追加したくなります。
      ある意味、「レンズ」ではなく、「画角」を使い分けてるだけなんですよね。
      60マクロをキチンと使わないとダメですね。

      フォーカスリミッター、やはり「スライドスイッチ」になっていないのがダメですよね。
      あのスイッチは、使う人のことを考えてないんだと思います。(笑)
    • 時計好き's comment
    • 2018年04月05日 20:02
    • う〜んさすがは志熊老師(^^ゞ
      シグマはAPSに合わせて出してくるので画角的に微妙なレンズも多いように感じますが、使ってるうちになんか慣れちゃいますね。
      19mmも意外に良かったです。

      思えばオリパナがどっちも標準的な画角で出してくるのでかぶりが多く、逆にシグマのチョイスがオンリーワンになってるんでしょうか。
      タムロンも100-400的なやつとか、タムキューを投入してくれたら面白かったのに、初号機がちょっと微妙すぎたと思います。
      2本目を出してくれそうには見えなくて残念です。

      60マクロのフォーカスリミッター、ああいう形で慣れてしまいました。
      1:1スイッチの利用法は前に教えて貰った使い方(近接位置へのショートカット)がバッチリですよ。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • 嗚呼無情
  • 嗚呼無情
  • 嗚呼無情
  • 嗚呼無情
  • 嗚呼無情
  • 嗚呼無情
  • 嗚呼無情
  • 嗚呼無情
  • つなぎ記事
筆者プロフィール
Archives
記事検索
Recent Comments



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
人気ブログランキングへ



  • ライブドアブログ