カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
_DSC1846_DxO
今の時期はクマバチが多くてどこででも見かけますのでD7100に70-200mm VCの組み合わせでクマバチ撮り。

D7100のAFにはあまり期待していなかったのですが、意外にこの日はスパスパと決めてくれて、やっぱりすごいのか?と少々驚いております。
クマバチはほとんどが、かなり大きなトリミングしてます。
画面内では豆粒のように小さく写ってるだけでしたが、ちゃんとフォーカスがあっているのはすごいなぁと。
なので精細感を欠くのはご容赦を・・・と、イイワケ(>_<)

もちろん↓こんなシーンだと背景抜けも大いにありますけど、3Dにして測距点範囲に捕捉できればしっかり合焦してくれました。
51点は伊達じゃないんだね。
_DSC1914_DxO

まぁ今回は明るいF2.8レンズ&爆速AFの部類に入るレンズの力も大いにあるのだろうなぁとは想像できます。
いつもの暗いシグマ150-600と比べたらかわいそうかなとも・・・(^^ゞ

_DSC1990_DxO

クマ、ドッグファイト
ま、縄張り争いか?
_DSC1963_DxO

黒いものに突進する癖があるのかこのあと私のレンズフードにも喧嘩を売ってから飛び去りました。


シジュウカラの親子もいたのですが子育て(エサやりや子のアップ)は撮れず。
_DSC2007_DxO

ツバメは・・・
_DSC1926_DxO

速過ぎ&変則的な動きでまともに撮れず・・・


普段公園のおっさんに餌をもらっているのかやけにフレンドリーてか警戒薄なスズメ。
_DSC1896_DxO

どんどん近づいてきて足元で何かしてるのでぱちっと。
被ってる影は私の影。

まーなんてことのないネタ集でしたがとりあえず今週も更新したぞアピール(笑)

Comments

    • Hiro Clover's comment
    • 2016年05月26日 15:58
    • クマバチがブログで登場すると、暑くなったなぁと感じますね。
      飛んでるところにスパスパピントが合ってくれるというのはやっぱ凄いですね。
      3枚目と4枚目みたいなのが撮れたら楽しいでしょうね〜♪

      燕は、巣で待つ雛に親が食べるものを運んでくるのを最近よく見かけますが、カメラ持ってないので、いつも見てるだけなんですよね。他人の家やスーパーとかで見掛けるので、カメラ持って撮りに行き難くて・・・(汗)

      前回のカワトンボとか拝見すると、トンボ撮りたいなぁと思うんですけど、三週連続で休みの日に体調崩しちゃって、次の日に元気とか、謎のサイクルに嵌ってて写真全然撮れてません(汗)
    • 時計好き's comment
    • 2016年05月26日 19:25
    • Hiroさん今晩は。
      仰るように暑くなってきましたね〜
      寒さに弱く暑さにも弱い(どっちもやないか)僕には厳しい季節が近づいてきました。

      野鳥撮影ではついぞ感じられなかった51点AFポイントがこの日はスゴイと素直に感心できました。
      オリもそれこそ画面全体AFポイントみたいなもんなんだから、MarkIIではびしっと決めて欲しいところですね〜

      アオバズクの観察に毎年いってる神社が、ツバメの子育てと時期が近くて撮れそうなときに撮らしてもらってますが、確かに店の軒先や民家の玄関は撮りづらいですよね(^^;

      僕も久々千里川(夜に)行きたいんですけど、休みの日に疲れが溜まってるとどうしても撮影に出かける元気は出ないですよね。
      なので近場でお茶を濁したりしてますorz

      そろそろ子鹿撮れるチャンスもあるみたいですし、ここは一丁行くしかないのでは!?
      って無責任な焚き付けすみません<m(__)m>
    • こけもみじ's comment
    • 2016年05月29日 23:05
    • こんばんは。
      2枚目、すごいです!
      クマバチってミツバチより大きいし、なんだか撮れそうな気がするんですがなかなかビシッと決まってくれません。

      シジュウカラの翼も美しいです!
      シジュウカラも、エナガより大きいし、さえずる時は枝の先の目立つところに出てくるし、撮れそうなんですけど、きれいに写せないです(泣)

      ツバメの子育ては、道の駅だと気兼ねなく撮れるように思います。
      道の駅のツバメは人間をあまり気にしていないようですし、
      和風な作りで周りも田んぼだったりするとギリギリ絵になるかなぁ、
      くらいの感じですが…。
    • 時計好き's comment
    • 2016年06月02日 07:10
    • こけもみじさんおはようございます。
      返信遅くなりごめんなさい<m(__)m>

      2枚目を評価いただけるとはツウですね〜
      こんなシーンだと被写体が小さすぎて認識されず、背景に引かれることが多いのですけど、たまに?綺麗に合焦してくれることもあるので侮れません。
      まぁ殆どはこのあとスイ〜ッと背景にいってしまうんですけどね。
      奇跡の一枚かもしれません(笑)

      エナガはなかなかの難物ですよね。
      秋とか冬、エサが減ってる時期に木の芽?実?シメもよく食べてる籾殻みたいなのを一心不乱に食べてるときだけはおとなしかった印象です。
      今はエサ豊富な時期なので余計に撮りづらいのかも。

      ツバメの巣、そういえば郊外の道の駅とかSAとかで見かけますね!
      最近全然遠出していないので見てないなぁ〜
      誰かの歌?野鳥の会HP?だかで知ったのですが、ツバメの巣を掛けられた家の人が落としてしまうケースもあるみたいですね。
      まぁ汚れるとか、家人の都合もあるでしょうけど、そっとしておいてあげてほしいですねぇ。
      ・・・なんていうのも他人事だからでしょうか(汗)
      そういえばうちも給湯器の上にハトが巣を作ろうとした時期があって、どけーって威嚇してもなかなか離れないんですよね。
      風呂に入れなくなりますし、事故の原因(火も使ってるし排気管から温風&蒸気も出るので)になりそうなので巣は作らせませんでしたが、やっぱり共存が難しいケースもあるのかな(^^;
    • マモ's comment
    • 2016年06月02日 13:29
    • 飛んでいる蜂を撮るのはなかなか難しいですよね。
    • 時計好き's comment
    • 2016年06月04日 08:00
    • マモさんおはようございます。
      はい!難しいですね。
      小さい被写体ですからどうしても背景ヌケが多くなってしまいます(>_<)

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • 大阪の黄葉
  • 大阪の黄葉
  • 大阪の黄葉
  • 大阪の黄葉
  • 大阪の黄葉
  • くしがきの里
  • くしがきの里
  • くしがきの里
  • くしがきの里
筆者プロフィール
Archives
記事検索
Recent Comments



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
人気ブログランキングへ



  • ライブドアブログ