カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地

fw1
150-600mm F5-6.3 DG OS HSM ContemporaryのFWアップデート来ました。

USBドック所有者は自宅で任意に、非所有者はCSでの受付。

今回のレンズファームウェアを更新することで、AFアルゴリズムを改善し、超音波モーターHSMの駆動を最適にコントロールすることで、オートフォーカス速度の向上を図り、通常撮影時、およびSIGMA Optimization Proで設定した「速度優先」での撮影において、約20%〜最大50%の速度の向上※1が見込めます。
※1 撮影条件により、AF速度は変わります。

とのことなので、最低でも2割は高速化されるということかと思います。
ていっても、従来なら合焦に1秒掛かった(実際にはもっと早いはず)ところが0.8-0.5秒に短縮、しかも状況によるということなので、あまり大きな期待はしないほうが良い様な気がします。

基本的にAF「速度優先」にしてあると、被写体を掴んだあとに若干の微調整をします。
「精度優先」は掴み始めた辺りから精度を詰めながら決める感じ(だと思ってます)

車を目標位置に停車する時、直前までスピード落とさず手前でガッとブレーキ踏んでその後チョイチョイと動かして停めるタイプと、ジワーっとブレーキ踏みながら寄せてくタイプみたいな。

これもまた、明るい場所・暗い場所で一発で決まる確率は変わりますしね。
まーAFは速いに越したことはないのでありがたいことです。

早速USBドックに接続し更新・・・
fw2

USBドックの仕様がUSB1.0だか1.1と旧いため結構・・・数分待たされます。
年に何度も使うようなもんじゃないし、2.0だ3.0だにしてドック自体のコストが上がるよりは良いのかも。
なによりCS送りして掛かる時間を思えば・・・てとこですかね。

そう考えるとカメラ本体をUSB3.0とかにする意味ってあるんだろうか?
データの取り込みにメディアリーダー使わない人が多いんですかね。
知る限り撮影アクセサリーにUSB接続するようなものって殆どないような・・・
単なる気持ち的なもの?

かくて数分後、FW更新完了しました。(^^ゞ
使ってみての結果はお伝えできるかどうか?
何しろD750での使用が多かったので、D7100のAF速度との違いもあり、実感できるかよくわかりません。
なのでこれ、レビュー記事じゃなく単なる「更新やったよー」てだけの内容に終わると思います。

まぁ何か書くことがあれば追記します。


ついでに。
先般、D750とセットでピント調整に出した後、前ピンとのことでしたので、そういえばどれくらい変わったんだろうか?Optimization Proで確認できるのだろうか?とピント調整の内容を確認しましたら・・・
fw3

なにも変わってませんでした(^^ゞ
もしかするとっていうか多分そうなのだろうと思います(思いたいです)が、Optimization Proで調整できる部分(RAM上の補正データ)と、メーカーで調整する部分(もしかすると機械的調整)は別管理されてるのかなぁと。

・・・・・・そういえばUSBドック持ってない人はカスタムモードの設定もできないわけですが、今回のFW更新自体はCSでやって貰うにしても、どうやって速度優先の使い勝手を味わうのだろう?
CSでカスタムモードの設定や変更もやってくれるんでしょうかね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・結局撮影に出たので追記です<m(__)m>

結論ありきで。
D7100とFWUD後のSIGMA150-600mmCは非常にAFも速くかつ正確で満足度の高い組み合わせになりました。

D7100をコミミで使ったときにはAFの悪さばかり目に付きましたが、今回割と近めの留まりもの(一部動き回りもの?)に使ったところ、画面内に大きく被写体を捉える事ができるからなのか、合焦して欲しいところに合焦してくれる、しかもAF自体も素早く迷わない大変使い勝手の良いカメラであることがわかりました。

画面の広い範囲にAFポイントがあるメリット。
それから撮影条件が良い(快晴)こともあるでしょうし、150-600自体のAF高速化の恩恵もあるのでしょう。
_DSC0972_DxO

動き回るメジロの撮影でも3Dオートにて、しっかり欲しいところにピントがきてくれました。
_DSC0861_DxO
もちろん外すこともありますが、元々それほど連写頼みではないので、こまめにAFしなおすような状況ですからストレスには感じませんでした。

カスタムモードはAF速度優先に設定していますが、カスタムモードをきると本来のバランス設定も使えるのですが、標準仕様でも十分高速なAFを堪能できました。
_DSC0872_DxO

上の写真でメジロの舌が写っていたので等倍に(クリックした後の1280pixのもの)
_DSC0872_DxO-1
メジロの舌って、以前野鳥園のページに実物が掲載されていましたけど、紐のようにひょろっと長いんですね。
なので花の中に顔突っ込んで吸蜜できるみたい。
すずめはくちばしも太いし、舌も紐のような感じではないので花房を引きちぎって吸うのでしょうね。


このレンズ、フルサイズ対応レンズかつ廉価版なので等倍までしてしまうとやっぱり線の太さは否めませんな。
しかし私の用途にはこの組み合わせ、十分かつコスパ最高といわざる得ません。

ただし・・・
_DSC0724_DxO
こんな感じに暗い場所の被写体を狙うとてきめんAFが怪しくなります。
レンズ自体もf6.3と暗いですし、AFポイントも中央一点のみF8対応、その他は全てF5.6までのボディですからしゃーないのかなぁとも思いますが。

それにまぁ、さすがに6400では色ノイズも目立ちますけど、RAWから現像してやれば案外使えるかなと。
これは望外の喜びでした。(既にレンズFWと無関係な内容だ)

河津は葉桜(でもまだ綺麗)
現在はカンヒザクラが見頃を迎えておりました。
_DSC0977_DxO

ベニバスモモが少しずつ咲き始めており、オオシマザクラはまだつぼみが固い状態。
今日も寒いですが少しずつ春めいてきておりますね。
_DSC1007_DxO

せっかく咲き始めたといふのに花盗び鳥。
_DSC1009_DxO

Comments

    • 白塗りマスタ's comment
    • 2016年03月12日 14:42
    • どの写真も素晴らしいです♪
      FWのUPの恩恵でD7100との組み合わせも、しっくりしたようで何より(^_^;)!
      私はドックをまだ持っていないので、とりあえずメーカに送る予定です。
      C1、C2へのカスタマイズは前オーナが設定したまま(設定内容の紙が添付)なので私には合わず、滅多に使いません。手振れ補正強めの遠景重視なので猛禽類仕様?でしょうか。。。
      ドックは今回の件で商品が減って値段が少し上がったようです!
    • 時計好き's comment
    • 2016年03月12日 15:30
    • マスタさんこんにちは。
      被写体の面積が広いと結構信頼できるAFとわかって良かったのですが、D610と同様の症状(D750だと出ない)が出ることもわかってしまいました。
      デフォーカス状態でAF動作をやめて復帰しなくなる症状なんですが、これはサードパーティレンズとの相性で仕方ないのかもしれません…

      でも基本的には良い感触です♪

      マスタさんはSC送りですか〜
      ついでのことでカスタムも依頼してみてはどうでしょ?
      C1精度優先、C2に速度優先とか。
      リミッターはまぁお使いの距離感次第でしょうけど、意外とリミッターなしが使いやすい気もしますね。

      OSは標準でも良い様な気はしますが、効き優先だとホントに良く効きますよ。
    • どこ。's comment
    • 2016年03月12日 22:48
    • 早速のファームアップ、結果も良かったとのことで、
      写真も良い感じです。
      やはり、早く試したくなるのは、カメラマンのサガです。(笑)

      しっかりピントが食いついてくれると、構図や露出に集中出来ますから、
      そういうストレスを感じないで撮影出来るって、大事ですよね。
    • Hiro Clover's comment
    • 2016年03月13日 16:13
    • ラストのドヤ顔ヒヨドリがいいですね〜♪

      超望遠でAF速度がアップするのは助かりますね。
      価格では、オリのサンヨンとE-M1の組み合わせでAFがイマイチって書き込みが多いですが、早く自分で試してみたいです(汗)

      USBドックって、USB2.0でもないんですねぇ(汗)
      確かこれ発売された時はUSB3.0がもうありましたよね。
      USB接続、オリだと3.0にしてファームアップが早くなればいいですが、リモートケーブルとかは関係なさそうですし、抜け易いので、抜けないようにしてくれたほうがありがたいですね。
      そういえば、ペンタのK-1がUSB2.0ということでその点でかなり不評でした(汗)
      ライバルのニコンD810がUSB3.0でしたし、同じペンタのK-3IIがUSB3.0だったのに、K-1がなぜ?って感じでしたね。
    • 時計好き's comment
    • 2016年03月13日 17:01
    • どこ。さん今晩は。
      性ですね〜結局やりかけちゃうとねぇ(笑)
      AFの追従性はコミミのときと比べて随分違いました。
      AFはもうカメラ任せにできる分、仰るように構図をどうしようとか、そっちに気がいきますね。
      これくらいの距離感で留まりモノとるにはストレスフリーで良い感じです。
      良い感じなんですが・・・気がつけば大量の撮影データで、正直途中から「もうえぇわ」て食傷気味に(^^;

      シャッターも安易にきらず、抑制していかないとだめかもしれません。
      今回ほぼノートリですんでますし、600mmがあるのでAPSの画角もMFTとそれほどそん色ないですね。(やっぱりMFTの長玉が無いことでだいぶ損してると思います)
    • 時計好き's comment
    • 2016年03月13日 17:16
    • Hiroさん今晩は。
      やっぱりどや顔なんですかね?
      2回、花びら食べてこっちをチラ見してきましたんで・・・(笑)

      AFの速度も精度も追従性も、ほぼほぼ満足のいく結果は花丸を上げたい気がします♪
      オリのサンヨンでそんな噂が出てるんですか。
      何かPEN FのがAF速いとか書いてましたねそういえば。
      でもM1と40-150PROの組み合わせはAFにも問題ないのでしょ?
      何となくですがISの制御系の影響がAFにも出てるんでしょうかね。
      こりゃまたFWアップきますかね?っていうかレンズFWとあわせて数回更新されるのでは?

      カメラボディのUSB3.0は恩恵があるとしてもFW更新のときくらい(ニコンはメディアに更新ファイルをPC経由でコピーしてUDなのでその恩恵すらない)だろうし、撮影データはカードリーダー使う(これは3.0)しって考えると僕は3.0をあまり嬉しく感じないのです。
      カメラの撮影データ書き込み速度にも影響がある(内部処理的に)なら、これは速い方が良いと思うのですけど・・・専用の処理プロセッサーが書き出しているのでしょうし・・・
      そう考えるとボディのUSB3.0ってあまり重要性が無いような・・・

      でも確かにオリのカメラFW更新は時間掛かりますねぇ。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • 大阪の黄葉
  • 大阪の黄葉
  • 大阪の黄葉
  • 大阪の黄葉
  • 大阪の黄葉
  • くしがきの里
  • くしがきの里
  • くしがきの里
  • くしがきの里
筆者プロフィール
Archives
記事検索
Recent Comments



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
人気ブログランキングへ



  • ライブドアブログ