カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
_DSC2515_DxO
随分前からお城に来ていたのは知っていたのですが、状況が落ち着くまでいいかなと未見のハチジョウツグミ。
ピント調節後、全く持ち出せていなかったSIGMA持参で撮影してきました。


メーカー送りからの個別ピント調整後のSIGMAは・・・良いです。
_DSC2253_DxO
調整前も特別悪いと感じてはいませんでしたが、スッキリとピント合わせた(つもりの)場所にピントがきているのが分かります。

それは遠目の被写体でもうむ。と。
_DSC2653_DxO

こんなもんだろうと思いながら使っていましたが、以前より一皮〜0.5皮むけた感じがします。(当社比)
シグマはピント調節してからが本領だ。というのをどこかでみましたが本当だったのかも知れませんねぇ〜(^^ゞ

さてお城の梅林はだいぶ咲きそろってきています。
花見客も多いのですが、桜広場と違ってブルーシート広げてチャカポコするスペースがないので見苦しさはないもののあちこちで撮影する人がいるので通路は混雑していました。
_DSC2573_DxO

ウメジローは一群が通り過ぎた後を追いかけたようで、群れがいなくなった後はあまり見られませんでした。
少し残念です。
_DSC2346_DxO

目白が群れていると必ずウグイスという人がいますね。
自分も昔はそうだと思いこんでいましたが(^^ゞ

梅に絡めてツグミ。何となく和風。
_DSC2631_DxO

そしてジョビオを見つけたのですが・・・
_DSC2612_DxO

なんだかどはまりの枝に留まってくれてすごくテンションUP!
_DSC2638_DxO

ええやん(^o^)と思っていたのにどうやら(え)がついてたらしい。
いちおう直(え)ではなく、周辺に置いてあったみたいですね。
なのでこの枝に留まるか否かはジョビ次第。
ってことでハーフ&セーフですね?(笑)

_DSC2605_DxO

定番の感じも一枚。
_DSC2362_DxO

こちらは野良なので派手さはまるでない多分桜広場のジョビ。
_DSC2327_DxO

飛騨の森のジョビ。
_DSC2379_DxO

こちらも飛騨の森のジョビ(別固体かな)
_DSC2369_DxO
みただけで4-5羽と今日もお城はジョビ天国でした。

で、やっとこハチジョウツグミ。
_DSC2564_DxO

愛想が良いとのことでしたが、他のツグミよりは確かに愛想が良いですが、メッチャ近くにくるのかと思っていたらそれはありませんでした。
まぁ野鳥ですから。
てことでほぼDXサイズにクロップです。

ああ、例外的に木の上に留まってる時は案外寄らせてくれました。
_DSC2476_DxO

走るハチジョウツグミ。
_DSC2469_DxO
シロハラ、トラツグミ、イソヒヨドリもそうですがツグミの仲間ってなぜか走るよね。

普通のツグミとの違いは色合いが淡い感じなくらい。
ちょっと色薄いなとそれぐらいですか。
_DSC2462_DxO

地面をくちばしで突き刺してほじくり返す。
時々落ちてる木の実を食べる。
生態は何ら変わらないようです。
_DSC2441_DxO

結構ちゃんとした迷彩ですよね。
距離があって、もっと広い範囲から探そうとしてもなかなか見つからないかも。
_DSC2422_DxO

どの画像も微妙だな?という「?」がなくなり、すっきり写っていたことが確認できました。
SIGMA150-600コンテンポラリ使ってて、こんなもんなんだろうな・・・て思ってる方、もしかするとそんなもんではない可能性もありますよ〜

でも個人の感じ方のものなんで、文責はもちませんよ(^^ゞ
_DSC2394_DxO

Comments

    • Hiro Clover's comment
    • 2016年02月28日 18:42
    • ジョビ天国ですか♪
      梅とのコラボがいいですね〜。
      自分が撮った時はまだ(え)はついてなかったように思いますが、やっぱり毎年この時期はやられちゃいますねぇ。(^_^;)

      ハチジョウツグミはこんなん出てますで見てて気になってたんですが、これだけ見ためが違うと撮り甲斐がありますね。(^_^)
      一枚目の後ろに居るのはシロハラでしょうか♪

      シグマの150-600mmは調整後かなり良くなってそうですね。
      あ、そうそう、ファームアップは3月11日でしたっけ。
      AF速度が約20〜50%向上とのことなので、楽しみですね♪
    • ysmmori 三陸自然日記's comment
    • 2016年02月28日 20:03
    • 5 初めてブログ拝見しました。
      どの写真も野鳥達の姿が鮮明できれい。
      特に梅と鳥たちの組み合わせがとても明るくていい写真でした。
    • 時計好き's comment
    • 2016年02月29日 17:20
    • Hiroさん今晩は。
      (え)ジョウビタキですが、それでも普段鳥なんか撮影しない人たちには好評で、ストレートに喜ばれてましたので、これはもうこの公園ではアリの形だよなと思いました(^^ゞ
      曰くすごく綺麗、なんて鳥?ジョウビタキか〜可愛いなどなど。
      ここから野鳥撮影の世界に来る人がいるかどうかはわかりませんが、まぁあの日大阪城で楽しかったねと思い出になるんじゃないでしょうか。

      ハチジョウツグミと一緒に写ってるのはシロハラです。
      シロハラとは仲良いのか、喧嘩もせず同じ場所で枯れ葉を舞い上げてましたよ(笑)
      見た目は地味ですけど、鳥見人生においては初見ですのでやっぱり嬉しいですね〜

      MZD300/4は相当良さそうですが、価格的に自分にはきついなということでもう鳥撮りレンズはニコンでいくことにしました。
      まーニコンでも大型単焦点までの投資は難しいので150-600のファームアップ、楽しみになりました。
    • 時計好き's comment
    • 2016年02月29日 17:22
    • ysmmori 三陸自然日記さん今晩は。コメント有難うございます<m(__)m>
      三陸で野鳥撮影なさっているのですね(^^
      私のいる関西とでは見られる鳥も違うでしょうし、見られる時期も違ってくるのでしょうか。

      またお立ち寄りいただけましたら幸いです。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • 大阪の黄葉
  • 大阪の黄葉
  • 大阪の黄葉
  • 大阪の黄葉
  • 大阪の黄葉
  • くしがきの里
  • くしがきの里
  • くしがきの里
  • くしがきの里
筆者プロフィール
Archives
記事検索
Recent Comments



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
人気ブログランキングへ



  • ライブドアブログ