カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
_DSC1411_DxO
河津桜が咲き始めたと聞き鶴見緑地へ。


発信元(公式)にも書かれていたとおりまだ一分咲きというか一厘程度かも(^^;
_DSC1360_DxO

この数日、昼間が温かかったのであるいはと思ったのですが、ナンボなんでも早すぎました(^^ゞ
_DSC1369_DxO

やむを得ず更新ネタ探し。
乗馬場で乗馬練習をされておりました。
_DSC1383_DxO
何枚か撮影させてもらいましたが、ま200mmなので・・・

園内でラジオか何かかけながらチャカポコ状態の高齢者集団。
その傍らに置かれたゴミをくわえて飛ぶカラス。
_DSC1343_DxO

紙コップの底の方に残った飲料・・・アルコールなのか甘いものなのかは不明ですがつついていました。
カラスにとってよほど美味しいものなのか、周囲をしきりと気にして移動〜つつく〜移動を繰り返していました。
ゴミはちゃんと管理しようよ。荒らされないようにするのも出した者の責任だよ。と、心の中で思っただけ。



ニコン用のズームレンズ(望遠除く)を純正f1.8単シリーズに統一しようかなと妄想・・・いや考え中。
現有のf1.8単は28mmと50mmのみ。
60mmはマイクロなので番外か。

ニコンの60mmマイクロは評判良いけど正直マクロ撮影はマイクロフォーサーズの方が楽。
自分的には50/1.8の上位互換的な性質もあるのでなかなか切り捨てがたいのは事実ですが・・・

ズームレンズは便利だけどニコンFXに求める様なもんでもない気がしています。
逆にマイクロフォーサーズの単焦点も活かせていていない。

マイクロフォーサーズとFX
どっちもに同じようなレンズを用意しても結局どっちかは使わんのですよね。
かっこよくいえば住み分けができている。でもほんとのところは使い切れていない・・・
現状、私の手元では中途半端になっちゃってます。

マイクロフォーサーズは12-40mm+40-150mm、これに60マクロ(30mmマクロも欲しい)
ニコンFXには20mm、85mm、余裕があれば35mmの単を追加して単焦点メイン。
結局、ズームがあるので単を使いきれてない気がします。

本当は超望遠もマイクロフォーサーズに渡したいのだけど・・・
マイクロフォーサーズで欲しいのは150-600mm(次点で100-400mm・・・か?)
ニコンFXでほしいのは135mm f1.8とか?
まぁ85mm以上担当として(言ってることとずれちゃうけど)70-200だけは残しても良いだろうし。

こんな感じで構築できたら両方のフォーマットを一番楽しめそうな気がする。
とりあえず今一番ほしいのは85mm f1.8カモ。(45mm f1.8使えやってのは無しで)

まーいずれにしても、もっとちゃんと撮影してから言えよなって感じですか?(^^;
てことでカモで締めます。
_DSC1315_DxO

Comments

    • Hiro Clover's comment
    • 2016年02月13日 18:36
    • 鶴見緑地の桜、ちらほら咲き始めましたか!
      300mmF4PROの仮予約後、案内メールがまだ来てないので、どうなってるのかなと心配しております(汗)
      ウメジローは無理でも、オカメジロはサンヨンで撮りたいんですよね〜。

      CP+が近付いてきて、ペンタのFF機のリーク情報なども出てきてるので、下手したら、そっちのほうが欲しくなっちゃうかもしれません(汗)

      ニコンのレンズ、F1.8の単焦点シリーズで揃えるというのも楽しそうですね。
      ズームは超望遠の150-600mmだけというのもいいかもしれませんが、70-200mmF2.8は便利そうなだけに手放すのは惜しいですね。
      でも、ズームレンズがあると単焦点の出番が減るというのは、40-150mmPROを使ってみて実感しております。
      大好きな75mmF1.8でさえも、最近は出番減っちゃってるもんな〜。(^_^;)
    • 時計好き's comment
    • 2016年02月13日 20:05
    • Hiroさんこんばんは。
      ちらほらよりまばらな感じですが咲いてました。
      こちらもメジロが撮れればと思って行ったのですけど、あの咲き方では当分先かも(^_^;)
      でも今日も暖かかったですね。

      300mmF4PRO、どうなってるんでしょうね?
      動物園やいわたやまでも使えるでしょうけどやっぱり桜の季節には間に合って欲しいですよね〜


      ペンタのFF機は20万くらいだったら現実的ですよね。
      タムキューはそのまま使えそうですが、ペンタックスの今までのデジタル対応レンズはフルサイズ対応した設計なんでしょうか?
      やっぱり欲しくなるのは人情なのでレンズも込となると出費が痛いですね(^^ゞ

      F1.8の単焦点は海外生産品ばかりですが、程々の価格と軽さ明るさのバランスが良いですし古いレンズでも2012年とか新しいので良いですよ〜

      仰るように望遠はズームのほうが便利なので70-200mmF2.8は手元に残すと思います。
      望遠の単は高いですしね。

      何だかんだマイクロフォーサーズのズームは良いですから、比べちゃうんですよね。
      FXの良いズームは高いですし単と比べると優位性も分かりやすくf1.8シリーズは魅力的です。
      この辺が住み分けなのかな〜って今頃気付きました(^_^;)
    • マモ's comment
    • 2016年02月14日 17:01
    • サクラとってもキレイですね。
      僕も春が待ち遠しいです。
    • 時計好き's comment
    • 2016年02月14日 23:43
    • マモさんこんばんは。
      今日は小春日和、場所によっては夏日手前まで気温が上がったようですが明日はまた寒いみたいで目まぐるしく気候が変わりますね。
      三寒四温とよく言いますが、あまり気温差が激しいと体調を崩しますのでゆっくり春に向かってほしいものです。
      桜、待ち遠しいですね。
    • 白塗りマスタ's comment
    • 2016年02月15日 22:05
    • こんばんはー!
      レンズ沼、悩ましいですね〜(^_^;)!
      最近FX18-35mmGを処分して20mmF1.8Gを導入しましたが、自分にしっくりきてお気に入りです。良いけど出番が少ない85mmF1.8Gは手放しました。35mmF1.8Gも出番が少ないです。
      ところで私事で恐縮ですが「大阪府立 江之子島文化芸術創造センター」で「サカナヘンノヒト展」に写真16枚出展してます。今週水曜(午後)と 日曜(夕方)私も居てますので時間が合いましたら是非お越し下さい♪琵琶鱒の写真と舟(琵琶湖)の風景写真です。
    • 時計好き's comment
    • 2016年02月15日 23:30
    • マスタさんこんばんは。

      > 18-35mmGを処分して20mmF1.8Gを導入
      おお、まさしくそれ検討してるパターンですわ(笑)

      標準ズームと入れ替える候補が85mmF1.8Gと35mmF1.8Gなんですが両方は無理なのでここが悩みどこです。

      35は便利すぎてまた他のレンズがお留守になりそうな気もするんですがズーム処分するならそういうのがあっても良いんかなとか。

      使ってみたいのは85ですが70-200残すなら微妙…
      いっそ105マイクロとか思うんですけど登場して10年だしモデルチェンジもあり得るのかなぁとか。
      いろいろ考えてると、使い道も決まってないのに全部揃えるひつようもないよなぁとか。

      まあそんな妄想してるうちが楽しいのかと思ってます(^^ゞ

      写真展のお誘いありがとうございます。
      どちらも仕事の都合でおいでの時間には難しそうなんですが…
    • 白塗りのマスタ's comment
    • 2016年02月17日 10:27
    • おはようございます!今は大阪の実家からです。

      レンズのお話し、私は逆に出番の少ない単焦点よりチャンスに強いタム70−200mmF2.8が「良いな〜!」と思ってたくらいですよ♪
      ただ私の思い描く写真(琵琶湖の朝陽・夕日と脇役たち)が20mmF1.8でハマるので単焦点でもこれは別格のはまり具合なんです〜!
    • 時計好き's comment
    • 2016年02月17日 12:36
    • マスタさんこんにちは。

      70-200 VCは僕も気に入ってますが、稼働状況を考えるとあまり多くない現状。
      理由を分析すると近頃は鳥の撮影が多くてその用途には焦点距離が足りないことでした。
      もう一つは重いのと三脚座隙間が狭いため持ち運びが邪魔くさいことにも気づきました。

      重さは85/1.8なら随分軽減できますけど果たしてそれで稼働率が上がるのか?を考えると...

      そう考えると候補は20mmと35mmに絞られるのですが、20mmも出番が少なそうだなぁとか。
      マスタさんのように雄大な被写体に囲まれていればまた違うのでしょうけど今のところ20mmに向きそうな被写体も思い付かず。(桜、紅葉の季節だけはと思いますがその程度なら逆に28を活かすチャンスかなとか(^^;)

      何となく、間違いのない買い換えは24-85mmを35mmへというのが最適解のように思えましたが...でもやっぱり85も気になってます(>_<)
    • 模糊's comment
    • 2016年02月18日 18:50
    • ご無沙汰してすいません。
      確かに機材の悩みは楽しく尽きません・・・当分は買えませんがパナの100-400はどんな感じでしょうかね?


      拙ブログのPEN-F試写記事にコメントいただき、ありがとうございました。

      PEN-Fは、レトロなデザインに最新機能満載の温故斬新の良いカメラでした。
      知り合いのオリンパスプラザ係員の方に、「模糊さんにピッタリのカメラですよ」と言われてしまいました(笑)

      まあ、コダクローム風味のプリセットがあるので、自分のような元フィルムおっさんに最適なカメラのようです。
      旅カメラとしても良さげなので、次の旅直前に導入するかも知れません(汗)

      ブログは、旅記事優先で、機材ネタや野鳥ネタが少なくて申し訳ありません。
      もちろん野鳥撮影は日常的に続けているので、次回から鳥の記事をアップする予定です。
      どうぞよろしくお願いします。
    • 時計好き's comment
    • 2016年02月18日 20:28
    • 模糊さんこんばんは。
      こちらこそご無沙汰してすみません。

      100-400はパナソニックのアフターケア部門が改善してくれれば無二の存在なのですが。(今のところ)
      でも正直、APS併売メーカーだと換算800mmはもはや平凡な画角なのでこのスペックでは買い換えまで至らないのです。

      PEN-Fはプラザ方が言われるように過去の良い体験を持った方(フイルムおっさん会?)へ向けた機種のように思います。
      だったらDfのように画素少なめで高感度耐性に振っても良かった様な気がして、なぜ2000万画素が必要なの?と…
      でもそれこそが模糊さんが斬新と賞賛する所以なのでしょうかねぇ(^^ゞ

      バチッと狙いにはまった人には訴えかけるけど、そうでない人にはあまり響かないのかなぁ(第一印象だけですが)
      そんな風に考えております。

      PEN-Fに惚れてしまった模糊さんは買ったほうが幸せになれるでしょう!(笑)

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • プロテクター
  • プロテクター
  • 標準ズーム
  • 標準ズーム
  • 標準ズーム
  • 標準ズーム
  • 標準ズーム
  • 超広角
  • 超広角
筆者プロフィール
Archives
記事検索
Recent Comments



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
人気ブログランキングへ



  • ライブドアブログ