カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
_DSC9674_DxO
超珍しく鳥以外の目的でお城へ。

目的は紅葉黄葉撮影
_DSC9678_DxO

身軽に出かけたかったので、70-200mm f/2.8VCと28mm f/1.8Gのみ。
だったのですけどセレクトしてみれば70-200mmの画像だけでした。

_DSC9708_DxO

全体的な印象として、盛りはすぎちゃってるかなと。
所々に良い色づきもあれば、まだ青いのもあるので、全体としてはまだ楽しめるでしょうけど、うわっという密集した色づきは終わっちゃったのかもしれません。

_DSC9721_DxO

桜広場(八重)はもうほぼ終わり、もみじ園はまだこれから色づく途中、イチョウは場所によりけりといった感じでした。
(公園南の1/3くらいしかまわってませんので全体像は把握してません)

_DSC9730_DxO

イチョウはすこし寂しくなった木が多かったです。
葉が残った木も、元気な葉っぱじゃなく間もなく落ちそうな葉っぱが多かったような。
_DSC9762_DxO

豊国神社裏
_DSC9793_DxO

いつもは三脚担いで鳥を探し回ってるエリアで70-200mmを手持ちしてのんびり撮り歩いてる。
ちょっと落ち着かないような気もしました。

ジョウビタキ、ムシクイなど見かけましたが200mmでは撮る気もしません。
_DSC9804_DxO

嘘です・・・ホントはどうにか撮れないものかと悪あがきして諦めました(笑)

太陽に照らされ、光に透かされた綺麗な色がたくさん見られました。
鳥だけじゃなくもっと色んなものを撮らないといかんですね。

Comments

    • Hiro Clover's comment
    • 2015年11月13日 19:49
    • 紅葉はタイミングを合わせるのが難しいですね〜。
      先日の奈良公園でも同じような感じでした。(^_^;)
      来週は嵐山のお猿かなぁと思ってますが、ジョウビタキとか沢山見られるようで、レンズをどうしようか考え中です。(^_^)

      大阪城で野鳥撮らないって珍しいですね、ってかやっぱりウズウズしてたんですね(笑)
    • 時計好き's comment
    • 2015年11月14日 23:32
    • Hiroさん今晩は。
      本当に思うようなタイミングで撮れないですね。
      大阪城ならまだしも奈良公園まで出かけてあてが外れるとちょっと悲しいかも…

      モンキーパークでジョウビタキも見られるのですか?
      ちょっとした山の上なのでタイミングがあえばルリビタキもみれるのかな…

      お城のルリビタキは圧倒的に雌(タイプ?)が多いので少し物足りないのです。
      野鳥も見られるならBORG持参で如何でしょうか?
      50-200にEC-20の方がフットワークは良いのかな(^^ゞ
    • Hiro Clover's comment
    • 2015年11月15日 00:08
    • BORGをカメラバッグに入れると、他がほとんど入らないんですよね〜。
      でも、40-150mmと75mmくらいならいけるかな。(^_^)
      お猿そっちのけでBORGで野鳥追いかけてたら相当目立ちそうですけど。(笑)
    • こけもみじ's comment
    • 2015年11月15日 01:49
    • 紅葉って、見る分には色づき始めから終わりかけまで楽しめますが、
      画面全部を「盛りの紅葉」でいっぱいにしようと思うとタイミングが難しいですね。

      関西では、京都が一番、色も染まりっぷりも見事で、写真に収めやすいように思います。
      名所ばかりでなく、新興住宅街の街路樹さえ美しく紅葉していますし。
      あれはなんなんでしょうね〜、夏暑く冬寒い、過酷な気候の賜物でしょうか。

      鳥撮りメインでないときも鳥が気になってレンズに迷うお話、
      勝手に親近感がわいてしまいました。
      私も旅行前など「もしかしたら『いい鳥』がいるかも。でも観光メインだから荷物は軽いほうが…」
      とかいいながら望遠レンズを出したり入れたりしております。
    • かぷち's comment
    • 2015年11月15日 21:55
    • こんばんは。
      あちこちで秋が深まってきてますね。
      まだ大阪はピーク前かと思ってたんですが、お城付近はもう盛りを過ぎちゃってるんですか??
      でっきり、寒いところだけが染まっていると思ったら、今年は市内でも意外に早いのかも知れませんね。
    • 時計好き's comment
    • 2015年11月16日 12:39
    • こけもみじさん今日は。
      タイミング難しいですね。それだけに「たまたま」であれ「周到に調べて」であれ、一面真っ赤な情景には価値がありますね!
      ただまぁ、そのタイミングで地元局のニュースなんかで取り上げられるとご同輩に埋め尽くされて泣くしかありませんが(^^;
      これも含めてタイミングですね。

      その点、京都は何時いっても人多すぎる印象で、いっそカメラは諦めるか・・・なんて出かけるんですけど、やはりすけべ心でカメラもってって、公開しちゃうこともしばしばです。
      気候が厳しいというのはあるでしょうね。
      吊柿撮りに行ったとき、(http://www.43rds.org/archives/51629980.html)タクシーの運ちゃんも寒くなるタイミングが悪かいと紅葉も全然アカンといわれてました。

      最後のくだり、私も以前は使いそうなレンズ全部持っていく人でしたが、淡路の水仙峡に行った時に懲りまして、それからは全部持ち、やめました(笑)
      なのですっごくわかりますね。
      出かける直前まで150-600にするか70-200にするか迷いましたもの(^^;
    • 時計好き's comment
    • 2015年11月16日 12:44
    • かぷちさんこんにちは。
      日一日と変わってるでしょうけど、私が行った日は泣くほどの感動は得られませんでした。
      ギンナンも落ちてウ×コ臭かったですし、葉っぱも小さい(枯れる直前?)ものばかりでした。
      ただ日当たりに左右される部分はあるみたいでしたよ〜ですので、北側はまた違ったかもしれないです。
      御堂筋は見にいってませんけど、港のほうのイチョウは盛りが過ぎて葉っぱが小さくなっている(と感じるだけ?)ように思います。
      10月末頃は同じイチョウでももっと葉が茂っていた印象です。
    • 時計好き's comment
    • 2015年11月16日 12:50
    • Hiroさん前後してすみません<m(__)m>
      そうそう、BORGってズームレンズみたいに縮まないので、2-3本に分かれるだけですよね。
      バッグの中は短めになったパイプが2-3本入った状態でちっともコンパクトにならない(^^;
      MMFは精密機械っぽいので取り扱いにも気をつかいますしね(笑)
      近頃はBORGも天体観察そのものより、カメラマン需要が高いのか黒いのとか三脚座とか、パッと見カメラレンズ仕様のパーツ増えてますけど白鏡筒は目立ちますよね。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • プロテクター
  • プロテクター
  • 標準ズーム
  • 標準ズーム
  • 標準ズーム
  • 標準ズーム
  • 標準ズーム
  • 超広角
  • 超広角
筆者プロフィール
Archives
記事検索
Recent Comments



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
人気ブログランキングへ



  • ライブドアブログ