カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
_8280049_DxO
8月末のコルリデーにあわせて登城。

この日は成鳥もいると聞き、これまで成鳥をまともに撮影したことがなかったので馳せ参じました。
_8280218_DxO

多分600mでは足らないだろうな。
そう思って750と共にダメもとのE-M1同伴でしたが意外にM1で撮ったものが良かったです。
やっぱり多少緩めに見えたとしても、M1+150-600mmは絞らずに使った方が良いみたい。

ピントリングも適度に軽く、EVFで拡大・ゲインアップお手の物ですから、ピント合わせもそれほど難しくありません。

とはいえ元々はフルサイズ用のレンズです。
よく見ればうっすら羽毛も描き分けてるんですけど、良く言えば柔らかい描写で、そのフォーマット専用レンズで撮った高精細画像(等倍で見るような)とは少し遠い感じ。
でも撮ること自体を楽しむとか、ブログサイズで見るには十分・・・だと思います。
↓は↑の同じ画像のトリミング版です。等倍まではやってません。
_8280218_DxO-1

A011はこの種のレンズとしてはまずまずコンパクトだし、シーンに応じて(750で)AFレンズとして使い分けられるのが利点です。
_8280111_DxO
キビタキ雌

現場は予想通り暗く、SSも上がりません。
なので、ヤブサメ(?)は流れてしまいます・・・
_8280280_DxO

ここから750の部
_DSC7742_DxO
綺麗な成鳥ゲットです(^^ゞ

さすがに大きくトリミングは出来ないので、DXサイズに切り出し。
レンズ的にもフルサイズセンサーにフィットしていて、多少緩くとも解像感も感じられます。

大トリミングできない分、周辺も一緒に写し撮る感じでこれもありかなと。

_DSC7794_DxO
若ですけど一回だけ間近で撮影できましたが、低く構えていたので間に草が・・・

撮影の数日後にはグンと数が減ってしまった(抜けた?)とのことでしたので、無理して出掛けた甲斐がありました(^^ゞ

Comments

    • Hiro Clover's comment
    • 2015年09月06日 16:22
    • コルリ、沢山撮れて良かったですね♪
      お城行きたいなぁと思ってるんですけど、晴れの日となかなかタイミングが合わなくて。

      タムロンの150-600mmは稼働率高いですね。
      M4/3でF6.3だと絞らないほうがいいですか。
      先日のBORGB品セールで絞りM75を衝動買いしちゃったんですが、出番無いかなぁ。(^_^;)
    • 時計好き's comment
    • 2015年09月06日 16:47
    • Hiroさんこんにちは。
      この翌日はずっと数が減っちゃったみたいなのでほんと良かったです(^^ゞ
      近頃曇りや雨が多くてタイミング難しいですよね。
      鳥の場合は特にそう思います。
      ・・・近頃鳥しか撮ってないのでたまに違った被写体もとりに行きたいですが(笑)

      絞りなんですが、多分ちゃんとした(4/3用の)レンズなら絞る意味はあると思うのです。
      このレンズはフルサイズだとf8-10くらいで使うのですけど、全体に改善するくらいで中心部分はそれほど変化しない様な気がします。
      ですのでMFTに転用する場合は中心部分しか使ってないのであまり関係がない様に思うのです。(SSが悪化してしまうネガな方の影響の方が大きいと)

      BORGの場合は絞り効果はどうなんでしょう?
      元々周辺部も解像力は十分ですしちょっと想像できない感じです。
      ぜひ撮影してみた感想を聞かせてください!
    • Hiro Clover's comment
    • 2015年09月06日 17:11
    • BORGの絞りはコントラストの向上と、小鳥のドアップや2羽いた時に被写界深度が稼げればなぁと思いまして。
      でも、晴天下でないと絞るのは厳しそうですね。(^_^;)
      晴れたら試してみようと思います。(最悪スズメでもいいかな、、笑)
    • 時計好き's comment
    • 2015年09月06日 17:25
    • なるほど、トコトン追い込みたい派のHiroさんらしいです(^^ゞ
      野鳥でSSの低下は頭の痛い問題ですね〜
      明るい環境での高感度なら問題ないケースも多いですもんね。
      スズメ、撮ってみると意外と面白いですよね〜
      ただ見物人からなに撮ってるんです?って聞かれた後に十中八九がっかりしたような反応されるのでそれが嫌なんですけど(^^;
    • lulu's comment
    • 2015年09月07日 22:36
    • 300/4や100-400/4-6.3の噂がありますが、150-600+ E-M1は良さげですね。
      E-M1IIがきっとセンターは高感度・高画質化。さらにhybrid AFで速いかつ高精度。手持ちHDR、手持ちハイレゾとなることを期待してます。重さ、値段で考えますが、きっと100-400か、150-600になると思っています。150-600はCP良すぎです。
    • 時計好き's comment
    • 2015年09月08日 14:59
    • luluさんこんにちは。
      テレ端1200mm相当でも場合によっては不満を感じるケースもありますが、まぁ十分なところではないかと思います。(それ以上欲しければデジスコでしょうね)

      オリンパスが望遠レンズをどのように繋ぐ気なのか大変気になりますが、ユーザーの素直な気持ちとしては1000mmはいって欲しいと思いますし、それなりのAF性能が欲しいです。
      そうでなければメリットとまではいえませんから。

      14mm〜300mmのSTDラインがありますから、その上ということで300-600で10万そこそこならとても良いんじゃないでしょうか。50-200mm程度のサイズならすごくいいと思います。
      ハイレゾやHDRの手持ちはどうなのでしょう。
      私はあまり必要としていませんが、出来ることは多い方が良いですし技術の蓄積は頑張ってほしいです。
    • lulu's comment
    • 2015年09月08日 20:21
    • 同感です。35mm換算1000mmでAFが高性能につきますね。高感度はSSが稼げてこれも欲しいです。まあ、2016年と先のことですが。
    • 時計好き's comment
    • 2015年09月09日 17:06
    • luluさんこんにちは。
      まとめるとオリンパスはフォーマット的に望遠有利の筈なのにレンズ的に望遠有利ではないということですね。
      W-ISの研究などしているようですのでもう暫く様子見でしょうかね。

      極めて個人的な意見ですが超望遠レンズに手持ちのための技術を持ち込むのはちょっと方向がずれているような気がします。(100%手持ちでぶれないぐらいすごければ話は別です→追記→300mmなら今のボディISのみで十分と思っています)
    • lulu's comment
    • 2015年09月10日 21:07
    • やはり1000mmクラスは三脚ですか。現状では300mm(換算600mm)ですので・・・。
      三脚も購入ですかね。
    • 時計好き's comment
    • 2015年09月10日 22:10
    • luluさん
      確かに三脚は邪魔だし機動力もおちますが、僕はシャンとした画が撮れる率が落ちるぐらいなら素直に三脚立てます。
      なのでレンズISつけて価格が上がるのは反対です。
      でも手持ちでもしっかり撮られる方もいるかと思いますしそういう方にはちょっとでも手ぶれ補正強いほうが受けは良いのでしょうね。

      って考えるとレンズISが方向性ズレてるというのではなくて、自分の用途とは方向がズレるって言い方の方が正解ですね(^^ゞ

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • プロテクター
  • プロテクター
  • 標準ズーム
  • 標準ズーム
  • 標準ズーム
  • 標準ズーム
  • 標準ズーム
  • 超広角
  • 超広角
筆者プロフィール
Archives
記事検索
Recent Comments



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
人気ブログランキングへ



  • ライブドアブログ