カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
_DSC7665_DxO
久しぶりのお城です。

一時期を思えばだいぶ暑さも控えめとなり、探鳥しやすくなりました。
とはいえ機材担いで歩いてると汗でびっしょりになっちゃうのですが・・・

お城では、夏の戻りの鳥が見られ始めたということなので少し期待しつつ出かけたのですけど、見かけるのはカラス・スズメ・ハトばかり。

鳥見してるひとととも出会いましたが一人だけ。
その方もカラスとハトしかおらへんと言われていました(^^ゞ

こりゃあダメかも〜と思っていたのですけど、ホームである神社周辺でサンコウチョウと出会いました。
といっても出会いは一瞬。
何とか一枚使えるものがあって良かったというレベル。

久しぶりだったので、普段行かない定番ポイントも一通り回ってみましたが他には出会いなし。
怪しげな鳥影は見ましたけど実写無しでは話にならず。
結果がないものですから歩いた分の疲労が蓄積して疲れました・・・

やっぱりお城は人が多い時期でないと警戒心高い鳥が多い様な気がします。
変な話、何十人もが囲んでる鳥は意外に逃げないのですけど、単独で向き合うとピャッと逃げられることが多いです。
そんなことからも、安定して撮影できるようになるのは、鳥見人が増えてからになるのでしょうね。

ということで久しぶりのお城勤めでした。

Comments

    • Hiro Clover's comment
    • 2015年08月20日 17:21
    • タイトル見て、なんだろうと不思議に思いましたがダジャレでしたか。(笑)
      お城、しばらく行ってないなぁ。
      サンコウチョウ、一瞬の出会いとはいえ、写真撮れたのは良かったですね!
      暑さは少し和らいできましたが、お城が鳥で賑わうのはもう少し先でしょうか。
      賑わう頃にサンヨンが間に合えばいいんですけど。(^_^;)
    • 時計好き's comment
    • 2015年08月20日 22:01
    • Hiroさんこんばんは。
      ま〜…いつものノリです(^^ゞ
      お城はよくわかりませんね。
      いないと思った次の日はたくさんいるとか。

      でも来週はまた暑さがぶり返すらしいですし、気候的にももう少し後かもしれないですね。
      サンコウチョウはお城でみると去年も青いアイリングなし、長い尾羽なしですから少し寂しいです。
    • lulu's comment
    • 2015年08月24日 02:57
    • 今月に入ってカメラ触れてないです。来週も無理かな?
      鳥、紅葉と写したいものが多い季節になりますね。秋には小旅行でも企てたいです。お供は12/2.0 20/1.7 40/150/2.8 300/4?。天体写真も撮れたら良いです。
      手持ちが主な私にはカリカリ望遠ズームは40-150/2.8で十分な感じです。
      サンヨンより150-600的な実用的なレンズが欲しいです。150-500/4-5.6なんかがいいのですが。オリンパスガンバレ。
    • 時計好き's comment
    • 2015年08月25日 13:50
    • Luluさんこんにちは。

      猛暑が続きますから無理は禁物ですね。
      旅行はもう長く行っていないので私もいきたいな...
      レンズたくさんもって出掛ける気持ちは近頃は私もないですね。

      オリンパス版150-600あればいいですが、望み薄な気もします。
      待ってるうちに描写最高であろうサンヨンよりも、利便性のある100-400の方がいいのかもと迷い始めました。

      といってもライカで高いのでしょうし...
      まぁどっちにしてもすぐかえるほどの甲斐性はないのですが(((^_^;)
    • こけもみじ's comment
    • 2015年08月26日 22:35
    • おじゃまします。
      暑い時期も探鳥していらっしゃるのですね。
      サンコウチョウにアオバズク、楽しませていただきました!

      MZD150−600、いいですね〜。
      私でも手持ちできるかもしれない?!
      タムロンやシグマの150-600は店頭で大きさと重さを見て諦めました。

      秋深まる前に300/4が出たら嬉しいのですが…。
    • 時計好き's comment
    • 2015年08月27日 19:53
    • こけもみじさん今晩は。
      大阪城の野鳥については情報発信されている方がいるので、そちらで情報を見つけるとついふらふらっと・・・
      でも隅々までまわるにはあまりに広い公園ですから、大体は自分の決めた範囲をまわるだけなので出会いが無いことも多く、空振りに終わることも多いですね。
      お楽しみいただけたなら幸いでした(^^ゞ

      150-600mmはMFTにあればこそ存在が活きると思うのですが、位相差用のレンズをミラーレスに転用するのは難しいようなので多分でないのかな・・・
      確かに重たいレンズなのですけど、600mm使えるレンズとしてはまずまずまとまっていますよ。
      300/4はどうするんでしょうね?
      先般レンズISとボディISの両活用の特許が出願されていたみたいなので、300/4にもレンズISつけるつもりなのかもしれませんね。

      だったらもう設計からやり直して100-300とか、200-400ズームにして欲しいって思うのは贅沢でしょうかね(^^;
    • lulu's comment
    • 2015年08月29日 18:45
    • こけもみじ様、時計好き様
      MZD 150-600とまでいかなくても150-500なんかが出ればいいですね。超望遠にはカリカリより軽さ、AFスピードを求めてしまいます。像面位相差でsigmaやtamronの150-600でAFがストレスなくても使用出来るならE-M1 IIやαも考えます。
      でもオリンパスに作って欲しいですが。
    • 時計好き's comment
    • 2015年08月30日 11:04
    • luluさんこんにちは。
      実績がある(これは外れ玉だというのは無い)ので特別描写性能に突出しなくても良いかなとは思います。

      やはり600mm画角の単焦点となると用途が限られてしまうといったところはあると思いますので、超望遠としてはズームから入った方が良いと思いますね。
      上から入るより、まず下から様子を見て、相当に潜在需要があるゾと判断してからでも単焦点は良い様な気がします。

      あと、ボケが汚い(敢えて)レンズは散見されますので、ここのところには留意願いたいと思いますが、この辺は解像感とのトレードオフという話も聞きますので難しいのでしょうかね。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
筆者プロフィール
Archives
記事検索
Recent Comments



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
人気ブログランキングへ



  • ライブドアブログ