カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
_7260143_DxO
かぷちさんのひまわりを見て、天気もいいしひまわりを撮りにいこうと思い立ち長居植物園へ。


結構枚数はたくさん撮ったのですが、なんか違うんだな。
盛り過ぎたのか、暑すぎてそうなったのかは不明なれど、全部下向いてるんです(笑)
これでは向日葵ならぬ地面に向う葵なり。
_7260174_DxO

そして花びらもまばらな感じでちょっと物足りなく。
_7260176_DxO

たくさん撮ったけど使えなかったという悲しい結末に。

M1にf1.8トリオ+2という軽量機材だったのがせめてもの救いか。
とにかく暑い日差しの中、ひまわり以外の被写体求めてぶらつきます。
_7260192_DxO


こういう猛暑の日、木陰は本当に有り難い存在です。
樹の保湿のおかげ?で涼風を感じます。
_7260223_DxO


活躍しない(=持ち出さない)こと夥しい我が家のf1.8トリオですが、花撮ってみて、45mmはいいなぁと思いました。
25mmもいいのだけど、少し短い。75mmだと長すぎる。

また開放をどんどん使っていいボケ感。これもまた良し。
_7260252_DxO

普段ズームレンズがほとんどなので、如何に焦点距離を意識してレンズを選んでなかったかを実感(ダメダメだね)
カメラ雑誌なんかの定番特集で、単焦点を使いこなせーなどとよく言いますが、単なる自己満足じゃないのかなどと斜に構えておりましたが、意味のあることだったのだなと反省。
_7260238_DxO

いいレンズでも背景との距離感によってボケにいやらしさが出るのも気付いたり(ところが撮ってる最中には気付かない)して、3本あっても軽いので、どれか1本持ち出すよりも、とっかえひっかえは大変だけど3本セットで持ってく方がええんかなと思ったり。

_7260256_DxO

主流はズームにあるのは間違いないと思いますが、本当はこうやって色々覚えてった先にズームがあった方がいいのかもね〜・・・なんて今頃気付いた次第です。
まぁそれを生かせるかどうかは気付きとは別問題なんですけども、狭い引き出しが数mm拡がった気がします(笑)
_7260110_DxO

あ、ひまわりは万博が良い頃合に再度チャレンジしようと思います。

Comments

    • どこ。's comment
    • 2015年07月27日 22:27
    • 僕は、おバカさんみたいにレンズを揃えて、
      M.ZDのF1.8シリーズでは、17mm、25mm、45mm、75mmの4本、
      SIGMAのF2.8シリーズでは、19mm、30mm、60mmの3本のラインナップ。
      もう、無理矢理にでも使わないと勿体無いので、
      最近は標準ズームを持ち出さず、M.ZDかSIGMAかの3本を持ち出しています。
      (75mmはお留守番が多いです。)
      MOTOさんに志熊老師の称号を頂いてからは、特にSIGMAの3本が多いですね。

      そうして、単焦点を使っているとレンズ交換が多くなり、
      一眼を使っていることの楽しさを感じたりします。
      やっぱり、これが無くっちゃな、と思うのです。
      せっかく一眼を買ったのにズームを多用して、レンズ交換しないのは勿体無いなと。
      それに、ここにOLYMPUSを選んだ大きなメリット(SSWF)もあるワケですし。

      そうして、レンズ交換ばかりしているので、
      手にレンズを持ってからの交換時間は、もう2秒と掛かりません。(大袈裟)
      歩きながらでもバシバシ交換します。

      でも、そんなに交換している割に、キチンと焦点距離を意識出来ているかは謎です。
      『ちょっと30mm(注目の視野)じゃ狭いから、19mm(自然な視野)にしよう』くらいの
      感覚でしかないです。
      そうしたザックリ感覚でも楽しめるのは、SIGMAもM.ZDも適度な間隔の焦点距離を
      用意しているからなんでしょうね。

      そして、ヒマワリ。
      下向いてるとガックリですよね。
      最近、かなり暑いので、流石にヒマワリでも元気無くなっちゃうんでしょうかねぇ。
      僕も、そろそろヒマワリ撮りに行かなくては。。。
    • 時計好き's comment
    • 2015年07月27日 23:18
    • どこ。さん今晩は。
      敢えて言おう。単焦点馬鹿一代ですね(笑)

      僕も考え始めるとついついアレもこれもと持ち出す癖があるのでよく分かり(積もりでい)ます。

      どこ。さんのように真摯に向き合ってる人がそうされてるのだから、多分正しい方向性なのかも。単焦点修行(^^ゞ

      > 志熊老師
      に、なる前から30mm大好きでしたよね!?っていうかFT用の時代から…
      成るべくして成った志熊仙人かも知れない(笑)

      SSWFのくだりは正しく仰せのとおりです。
      使い倒すという表現なのですよね。オリンパスは。
      しかしこれが私のような者にとっては諸刃の剣でして、使い倒してるつもりが何時しか雑に使ってるにすり替わってることも。

      ニコンみたいな普通の精密機械使って、あっ。もっと丁寧に使い倒さなきゃって気付かされることも(^_^;)

      > レンズ交換2秒。歩きながらでもバシバシ交換。

      すごいっす。やはり仙人というより老師…なのかな?(笑)

      焦点距離云々はそこまで厳密に…たとえばノーファインダーでも目の前にフレームが見えるって人も居ると思いますけど、そこまでの域は多分無理(笑)

      今日、例えば奈良で鹿撮ろうかって予定を立てて、じゃあどのレンズ持ってこう?てなったときに、今だとHiroさんが75mmよく使ってるから75mmかな。
      あと50-200mmもあった方がいいし、ちょっと不安だからテレコンも…みたいな感じなんですよ。

      せめて鹿をあそこでこう撮るから…レンズはコレとこれ。
      みたいに積極的に選べるくらいになれればなぁと思ってるんです。

      ひまわりは太陽の方向いてほしいですよね〜
      まぁ幸いにこれからが本番なので…雨上がりに撮りにいくと良いんでしょうかね〜?
    • かぷち's comment
    • 2015年07月27日 23:38
    • こんばんは。
      こちらも単焦点バカの一員です。^^;
      持っていくレンズ、かなり考えちゃいますよね。
      自分も欲張って鞄に色々レンズを入れ込んでしまうたちで。。。
      オリだと12・45・75弌△修譴縫僖覆25个鯲匹持ち歩いちゃってます。
      ちなみに、レンズ交換は2秒ではできません。。。(たぶん10秒ぐらい)

      長居のひまわり、下向いてましたか!
      自分が訪れた際19日はそうでもなかったんですけど、ちょっと遅かったんですかね??

      葛城のひまわり、25日に見たんですが、すごくいい感じだったので、今ならまだ大丈夫だと思いますよ。^^
    • lulu's comment
    • 2015年07月28日 04:35
    • >M1にf1.8トリオ+2という軽量機材だったのがせめてもの救いか。

      MZD75mmF1.8 MZD45mmF1.8 MZD25mmF1.8 ED60mmMacro ED14-150mmレンズだけで1kg程度ですね・・・。


      小生の場合、
      pm2+12/2.0 with VF3, E-M5+40-150/2.8 and 25/1.8
      が定番なんですが、ややもすれば
      pm2+12/2.0 with VF3, E-M5+40-150/4.0-5.6 and 25/1.8
      となります。後者は軽い!!!びっしっとピントがあったときの40-150/2.8のシャープさは魅力的ですが・・・、重い。
      禁断の14-150をお持ちなんですね。ポイント20%ですし、防塵防滴を言い訳にポチろうかとも思いますが、他のレンズがお蔵入りしそうです・・・。






    • 時計好き's comment
    • 2015年07月28日 15:11
    • かぷちさん今日は。
      単焦点さんいらっしゃ〜い(笑)
      単焦点にすると、持ち出す本数も増えちゃいますか?

      今まで、ズーム主体の撮影なのに、あれもこれもと持って出かけてしまってましたが、結局使わないレンズを持ち出してることも多くて、無駄なことしてるなぁ〜と自省しました。
      せっかく持っていったのだから、何か考えて使ってみればよいのでしょうけど自分の場合はそこから先の工夫がないというか(^^;

      レンズ交換する時、はずしたレンズをいったん安全な場所において、交換するレンズを取り付ければよいのですけど、怠け者なので右手に両方のレンズを持って交換・・・・

      落っことしそうになったり、マウントがうまく合わず後玉を危険に晒したり、振り返るとかなり悪いユーザーですね(汗
      今後はこういった悪いところを改善していこうかと・・・(^^ゞ

      葛城のひまわり状態良かったですか!なんか僕がいける頃合にはいい具合にしなっとしてそうな予感も・・・(笑)
    • 時計好き's comment
    • 2015年07月28日 15:11
    • luluさん今日は。
      1kgくらいでしたか〜
      普段良く使う150-600mmなんかレンズだけで倍くらい重いので軽いはずですね(^^ゞ
      僕の場合も50-200mmを加えると一気に重たくなりますから、望遠の単焦点もひとつくらいあるといいですね。
      PROズームが150mmまでなので+αの単として、200/2.8と今度出る300/4ならバランスいいかも。200/4マクロでもいいですけどね〜

      14-150mmは好き嫌いもあると思います。僕の感じでは散歩用、旅行用の便利ズームです。
      これ一本になるようなレンズではないと思いますので安心してポチって下さい(笑)
    • MOTO's comment
    • 2015年07月28日 21:21
    • 呼ばれたみたいなので、命名者として来ましたw(>志熊老師)

      自分も一時期、12、45、60(マクロ)、ZD25mm(ズミ)と、シグマ30mmと
      単焦点祭り的な事もありましたけど、基本的なズームな人。
      それでも、12mmは手放しましたけど、シグマ60mmが入ってきたりして
      ズームはズーム、単焦点は特徴的な子だけが残った気がしています。

      どこ。さんの装着速度の速さは、お散歩カメラ会で目撃してますw
      ストラップで首からカメラ下げの、ガシャ、シャキーン!てな具合。

      私は、カバンを下に置いて(ソソッカしいので)レンズを外して、キャップもちゃんとして
      それからレンズを装着・・・これ装着速度が遅いんですが・・まあ、人それぞれですよね。
      それでも、紫陽花撮影で、ベンチからカメラを落としましたので、
      どんなやり方でも、注意しないと、ダメなんだと思いました(反省)。
    • Hiro Clover's comment
    • 2015年07月28日 23:34
    • ひまわりは元気なイメージなんですが、下向いてると元気なさそうに見えますもんね。
      ローアングル+空バックで狙ってもダメかな。(^_^;)
      万博のひまわり見に行きたいんですけど、夏休みでも水曜日休んでるんですよね。(>_<)

      単焦点かズームか、どちらが多いかというとやっぱりズームレンズかなぁと思うんですが、ボディが1台の場合、先にズームレンズつけてるとどうしてもレンズ交換が面倒になりますね。

      75mmは写りがいいので、1度は交換して使うようにしてるので使用頻度はそんなに落ちてないんですが、17mmとかは、その日最初からつけておかないと出番が無いままってことが多いです。(^_^;)
    • 時計好き's comment
    • 2015年07月29日 22:21
    • MOTOさん今晩は。
      老師って聞くとJCに稽古つける怪しげなカンフーの達人を連想してまいます(笑)

      オリンパスって元々は単焦点あまりなかったですよね。
      それこそマクロとか魚眼みたいな特別なものがある程度で?
      で、ズームで別に不自由もなかったので雑誌とかで単焦点単焦点言うもんで、オリは単焦点がないのは怪しからん!出すべきだ!みたいに言ってましたけど、実際はよくわかってなかったりして(^_^;)

      > ストラップで首からカメラ下げの、ガシャ、シャキーン!てな具合。

      何故だろう。見たことないのに目の前で再生されたような気が(笑)

      僕も粗忽なものですから、MOTOさんくらい慎重にすべきなんですけどまぁ書いたような状態で交換してます。
      粗忽かつモノグサって最悪ですよね(笑)
      実際何度か修理送りにしてるので改善しなきゃね(^^ゞ
    • 時計好き's comment
    • 2015年07月29日 22:25
    • Hiroさんこんばんは。
      ここのひまわりキッズひまわりだったか、ちいさいひまわりの種類みたいで、種類が違うのかな?
      花びらの枚数がちょっと寂しいのもありましてとりづらかったですね〜

      万博って水曜日休みなんでしたっけ?
      ひまわりフェスタの時ぐらいは無休でやって欲しいですね。

      オリのズームレンズってよく出来てると思うんですよ。
      なので不満少なくて、f値っていうかボケ量くらいの差だと思うんですね。
      ですからボケにこだわらない時は便利なズームの方にいってしまうんだろうと思います。

      17mmそんな出番少ないんですね。
      まぁ便利な画角の反面、当たり障りがないとも言えますもんね〜(^^ゞ
    • MOTO's comment
    • 2015年07月29日 23:39
    • 私の場合には、ソソッカシイのとおっちょこちょいなので
      この位じゃないと、たぶんもっと落としてます。

      老師は、武術というか大陸の呼び方ですね。大昔習ってた事あり(今は遠い昔)。
      日本だと師匠とか師範とかにどうしても◎◎道になる訳ですよね。なんでも道にしちゃう。
      おもしろい事に、大陸の武術でも、拝師(バイスー)として正式弟子になる場合には
      まあ親子の契り的なモノが昔はあった様子。ただし、文革後はどうなったかですが。

      まあ、志熊師匠というより、志熊老師の方が、ゴロがね♪
    • 時計好き's comment
    • 2015年07月30日 00:10
    • MOTOさん。
      あながち間違った印象じゃなかったんですね(^^)
      大陸文化も…文化?歴史か。
      日本人向けの三国志は色々読みましたがどれも好きでしたが、あちらの正史的なやつは退屈で読み切れず(^_^;)

      あれくらい時代を経た話を物語として読むのは面白いんですが、近代は全然しょっぱい感じですね…
      まああの国も都市部と田舎では随分違うんだろうなとは思います。
      なんて好き勝手言いますが(笑)

      おっと話がずれた。

      老師の早業、見習いたいです(^^ゞ

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • 大阪の黄葉
  • 大阪の黄葉
  • 大阪の黄葉
  • 大阪の黄葉
  • 大阪の黄葉
  • くしがきの里
  • くしがきの里
  • くしがきの里
  • くしがきの里
筆者プロフィール
Archives
記事検索
Recent Comments



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
人気ブログランキングへ



  • ライブドアブログ