カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
_7010174_DxO

悩み多き標準ズーム考に決着をつけました。


標準ズームと言うだけに、常用且つ着けっぱなしが前提になる。
文字通り常用なのでストレスがないのが一番良いわけです。
レンズ交換を厭わないって時は、単なり使えば良いですし。

Nikon FXの標準ズーム事情を考えますと、メーカー純正では24-85mm f/3.5-4.5 VR、24-120mm f/4 VR、24-70mm f/2.8の全部で3つが選択肢となります。
最後の一本はVR無し故(正直に言うと予算的に)圏外です。

つけっぱなしを考えると、ZD12-60mmで慣れた画角的と合致する、24-120mm一択なのですが、ひとつ下のグレードとなる24-85mmと比べて、画質には大きな違いが感じられません。(実情はわかんないですが)
しかし重さや値段には結構無視できない差があります。

ではと他社に目を向けますと、タムロンなら24-70mm F2.8、シグマなら24-105mmArt(24-70/2.8はボチボチ代替わりするだろうと除外)は検討できます。

画角と程ほどの明るさを考えるとシグマに魅力を感じますが需要過多・供給不足のため万年欠品レンズ。中古市場も枯渇気味。
時々出品されてはいるけれど、ショップの中古価格と違わない値段でオークションと言うのもばかばかしいですし。(個人の感想です)

前置きが長くなりましたが色々検討するほどに、絶対コレ!っていう選択肢がなく、ならばD600からキットレンズとして多数出荷され、中古市場でも玉数豊富な24-85mm f/3.5-4.5 VRで、とりあえずいいんじゃね?
続きはシグマの流通が落ち着いたらまた考えようかと。

待ってるうちに純正24-120/4がVRIIになるかもしれませんしね。(噂も聞かないですが)
_7010194_DxO

とまあそのような経緯を経てAF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VRを防湿庫の末席に加えました。(いや防湿庫に入れてどないすんねん)

このレンズ、可もなく不可もなくを地でいくナチュラルボーンキットレンズ(笑)
扱いで言えばオリンパス永遠のSTDレンズ14-42mmと同じ。
でもこちらは24mm、オリの場合は換算28mm始まりと言うところがいささか時代遅れを感じる次第ではあります。

A09NIIも決して悪いレンズではなかった・・・というより良いレンズだったのですけど、如何せんD750でのAF挙動に辟易しました・・・・のでこのレンズの下取りになって頂きました。
まぁ下取ったところで差額が発生するのは社外レンズの悲哀です。

蛇足ながら下取り時、動作に問題ありませんでしたのでこの価格で・・・とのことでしたから、ショップでもAFはこんなもんという認識なのでしょうね。


f値は2.8から3.5-4.5と若干暗くなりましたけど重さは大して違いません。
まぁVRが付いたし、ズーム倍率とのトレードオフということでよろしいでしょう。
特にW端の4mm拡大は使いやすくなると思います。

てことで振り返ってみると・・・・
広角:シグマ12-24mm→Nikon18-35mm
標準:タムロン28-75mm→Nikon24-85mm

・・・・という絵に描いたように見事な遍歴を振り返ると「結局純正」という格言?にも一理あるなぁと。
しかし待て待て。
70-200はタムロンだけどテレコンがつかない以外の不満は無いぞ。
(タムロンからテレコンが出てくれれば言うことないのだけど・・・・)

よく考えるとどっちも古いレンズだし「結局純正」はレンズそのものへの評価というより、設計の古いレンズが長く生き残るサードパーティだからこそ起きる問題なのかなと。

しかしまぁ、安レンズで楽しむ我がフルサイズ道だね(笑)
分相応・・・これもまた良し。(^^ゞ

Comments

    • Hiro Clover's comment
    • 2015年07月03日 15:55
    • あれ、最近ニコンから標準ズームの発表があったような、と思っていたら、あれはDX用でしたね。(^_^;)

      標準ズーム、自分は使用頻度がかなり低いんですけど、信頼できるものを1本欲しいですよね。
      シグマが24-35mm F2を発表しましたけど、かなり大きく重いですし、テレ端が35mmだと広角ズームですもんね。
      24mm、28mm、35mmと3本持ち歩くよりは便利そうですけど。(^_^;)

      フルサイズ、ソニーのα7RIIが40万を超えてきたのに驚きましたが、このままだとずっとフルサイズを選べないままになりそうです。(^_^;)
      ペンタのフルサイズが安かったらいいんですけどね〜。
    • 時計好き's comment
    • 2015年07月03日 20:04
    • Hiroさんこんばんは。
      信頼できる標準ズームレンズかー。
      言い得て妙です。正しくその通り。

      CやNはレンズが安いってよく言われましたが全然そんなことないです(笑)
      だって12-40PROは実売8万切ってますけど24-70/2.8は中古でも15-6万ですから。

      ニコンの新しい500/4とかMTFが曲線じゃなくて直線で素直にすごいなと思いますね。
      モノとしては素晴らしいのだけど価格的には前にも書きましたが業務用ですもの。

      やっぱり敷居は高いですね。フルサイズって。
      24-35/2ですがこういうのを出せるのがシグマの存在感ですよね。
      買う買わないは別として気持ちは応援したいです(^^ゞ
      しかしボディは半ば消耗品になってますから最高のボディは手を出しづらいですね。
      もちろん使ってみたい気持ちはありますけど。

      ペンタのフルサイズお待ちしてますね(^o^)
    • Hiro Clover's comment
    • 2015年07月03日 20:29
    • ペンタのフルサイズが気になってるのは、レンズを2本(FA31mmとタムキュー)持ってるから、ってだけの理由なんです。(^_^;)
      レンズ1本も持ってなかったら、やっぱりニコンかキヤノンを選ぶかなぁと。
      シグマとタムロンがペンタのフルサイズに参入するかどうかも結構大きいですね。
      ま、今はマイクロのサンヨンが気になってるので、じっくり見極めたいと思います。(^_^)
    • 時計好き's comment
    • 2015年07月03日 20:40
    • なるほど〜
      しかしマウント増やすと資金繰り大変です(T_T)
      ほしいレンズは2倍になりますし…
      優先順つけるしかないですね。
      MFTで満足できるなら無理に増やさないほうが幸せかもしれないです(^^ゞ

      シグマ、最近はペンタ用出さないのかな?
      まぁマウントは各社バラバラだから全部を網羅するのは大変なんでしょうね。
      Fマウントもいよいよ電子化かなという動きが見えますしユーザーは大変だ(T_T)
    • lulu's comment
    • 2015年07月03日 21:30
    • Hiro様も時計好き様もフルサイズユーザーもようで、小生も・・・です。ミラーレス派の小生の選択肢はα7です。40万円は手が出ませんが、α7IIは良さげです。α7はグラグラでしたが。それに好きな画角16-35/4(好きな画角です)もありますし。16-35/2.8なら即買です。
    • 時計好き's comment
    • 2015年07月03日 21:57
    • luluさん今晩は。
      Hiroさんはまだ、フルサイズお悩み中だと思いますよ。

      luluさんはa7ユーザーだったんですね。
      a7って高感度すごいのイメージです。
      16-35mmもキヤノンは素晴らしいようですがニコンは今ひとつみたいです。
      f2.8は高価なのでf4ラインをキッチリ作り直してほしいのです。

      タムロンの15-30はaマウント無いのですか?2.8だし性能も素晴らしいようですが。
    • lulu's comment
    • 2015年07月04日 22:29
    • タブレットで液晶画面のキーボードで打つと間違いが多く、画面が小さいのでそれにも気づかず申し訳ありません。気を付けます。
      α7は持っていました。レンズの種類のなさ(すべてのレンズがフルサイズ対応でなかった・・・)と、カメラの剛性の問題でサヨナラして、40-150/2.8に化けました。
      12/2.0、40-150/2.8は好きなレンズです。pana20/1.7もその軽さゆえ好きです。ただいくらmFTといえども、3台持ちはないです。レンズ交換も現地ではあまりしません。で、広角ズーム、35mmで18-35あたりで明るいズームがあれば・・・。sony 18-35/4.0+α7IIか、mFT 7-14/2.8と思っています。好きな画角、高感度特性、ノイズはsonyの勝ち。値段と軽量ではmFT。pm2+evf with 14-54IIとE-M5+40-150/2.8で出かけたのは一度っきり。この体力からは、フルサイズプランは無理かもです。でも機械的にはα7興味津々です。冬に知床へ行こうと計画を立ててます。冬までに考えますが。
    • 時計好き's comment
    • 2015年07月05日 10:52
    • luluさんおはようございます。
      タブレット、便利で良いですが文字入力だけはダメですね〜
      打ち損じとかよく分かりますので意味が理解できれば問題ないと思ってます。
      お気になさらずに。

      SONYのレンズ状況はそんな感じなのですね。存じませんでした。
      ミラーレスといってもAF方式をはじめミラー外すだけですまない問題もあるんでしょうね。

      MFTの規格がここまで盛り上がったのはやはりパナの良い影響も間違いなくあると思います。レンズ豊富なのも規格として盛り上がっているからでしょうね。
      小型軽量と価格的に有利というのがようやく実現されましたし、当時は色々思うところもありましたけど、FT/MFTの両輪でやってたら今の状況にはできてないと思いますのでこれで良かったのかも。

      あとはセンサー由来の高感度の弱さを克服する事でしょうね。
      1600が完全に常用(今の1600程度のノイズで3200が使えるレベル)になれば随分違ってくると思います。
      もちろん、ベース感度を上げるような小手先のまやかしでは困ります。

      北海道いいですね。今ぐらいの季節だとこちらに戻った瞬間、あまりの湿度に北海道に戻りたくなった記憶があります。
    • かぷち's comment
    • 2015年07月06日 23:27
    • こんばんは。
      着々とフルサイズ化が進んでますね。^^

      広角、オリンパスの12-60はすごく使い易かったですね。それが基準となってしまうのがわかります。
      自分の場合、マイクロの12-40を標準で使ってますが、やっぱりそれではちょっと足りないって時が多くって。。。
      12-60の良さを改めて思い知らされました。^^;
    • 時計好き's comment
    • 2015年07月06日 23:38
    • かぷちさん今晩は。
      オリンパスはほぼ純正以外選択肢ありませんでしたし、不満もなかったので買うか買わないかの判断だけでしたが、選択肢が色々あって落ち着きません。

      12-60mmは便利ですよね。
      フォーサーズボディ残してるからという理由はありますけど、12-40mmだと物足りないんじゃないかというのは正直思いますね〜
      他社みたいに2.8のPROと別にf4の便利シリーズに対応する12-60/2.8-4を出して欲しいです。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
筆者プロフィール
Archives
記事検索
Recent Comments



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
人気ブログランキングへ



  • ライブドアブログ