カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
_DSC6326_DxO
定点観測などと申しておりますが「定期的に」観察を続ける予定はありません(^^;
気の向いたときに観察に行くつもりですが、たまたま先週から一週間後のアオバズクです。


カラスの巣1+1?が気になっていましたが、1週間たってもこのオス(?)がここにいるということは、意外に?カラスと共存できていると言うことでしょうか。
_DSC6591_DxO

既に営巣しているのか、それとも相手を待っているのだろうか。
また成鳥は大丈夫(とも言い切れないのでしょうが)でも雛が生まれたら狙われたりしないだろうかなどなど、心配の種を探し出すとキリがありませんが・・・とりあえずは平穏な神社の境内です。

ちなみに、周りに雌の姿でも見つかるまいか?と探してみたのですが見つからず、却って3つ目のカラスの巣らしき木の枝の塊を見つけてしまいました(汗)
_DSC6541_DxO

まー基本的に動きがないもので、こちらが移動して構図を変えてみましたが、あまり変わり映えはしないですね。
今回はちゃんと三脚を持参しましたので撮ってる人は楽しくて400枚越となってしまいましたが、掲載は少な目の4枚となりました。

_DSC6412_DxO

基本的に顔が黒い鳥なものでSSはかなり落として撮影したのですけど、やはり結構感度上がってしまいました。
今回DxO OpticsのワンショットHDRてプリセットで仕上げた画像が半分くらい入っていますが、そんなに違和感はないかなと思います。

今日もすごく蚊にたかられましたが、蚊取り線香+忌避剤で1箇所噛まれるにとどまりました。
しかし蚊取り線香は効果覿面ですが燻され臭は嫌だなぁ・・・・

これも前回地元の方に聞いた話ですが、7月にならないと雛は出ないんじゃないかと言うことでしたので、次はもうちょっと先に・・・って来週あけたらもう7月ですね(^^;
月日が流れるのは速すぎますねぇ〜

来週もいけるかは分かりませんがなるべく定点観察となるように気張ります。

Comments

    • Hiro Clover's comment
    • 2015年06月21日 17:12
    • アオバズク、一週間後にまた見に行ってこられたんですね!
      今回は三脚使用とのことで、前回よりスッキリシャープな印象ですが、ノイズのほうも全然目立ちませんね。
      ラストの写真はHDRっぽいですが、これはDxO OpticsのワンショットHDRでしょうか。

      400枚超えというのは連写をお使いでしょうか?
      いや、バードショーで連写使ってたら2回のショーで700枚ぐらい撮っててびっくりしたんですよね。(笑)
    • かぷち's comment
    • 2015年06月21日 21:53
    • こんばんは。
      撮ってたら、知らぬ間に枚数ふえてしまいますよね。
      特に鳥撮りの場合は。。。^^;

      カラスにやられないか心配ですね。このままなんとも無ければいいんですけど。。。
      先日、鹿苑に鹿の赤ちゃん見に行った際、運よく生まれたての赤ちゃんを見れたんですが、すぐそばにカラスが待機してました。
      見てる間はなんとも無かったですけど。。。
    • 時計好き's comment
    • 2015年06月22日 00:01
    • Hiroさん今晩は。
      定点観測する気はなかったのですが、やっぱり気になってしまって(^^ゞ
      でも暫く変化はなさそうな感じです。
      電車で行くと、神社までの道すがらにツバメの子育てもあちこち見られて楽しいですよ〜

      D750とD610ではJPEGだと顕著な差があるけどRAWの実力はそんなに差がないってデータでしたけど、実際使ってみると案外差があるように思います。
      こういうシーンで使うとちょっとコストはかかりましたが、買い換えてよかったかなと(笑)

      古い性質の人なので、あれこれパラメータの調整をしないと良い結果なんか生まれないってずっと考えてたんですけど、DxO Opticsのプリセットでなんか別に調整要らないかなって、今回は思えるくらいすっきり仕上がりました。
      結果として高感度撮影になってますが、のイスが目立たないのはHDR処理のおかげもあるのでしょうね。

      撮影枚数は何しろ動かない相手なので、目を開けたとか、顔を動かしたとかっていう小さな動きがイベントになってしまうので、動きがあるとついつい連写してしまうのです(^^;
      バードショーは相手も動いてますからやっぱり枚数は増えちゃうんでしょうね〜
      700枚確認するのは大変でしょうね(笑)
    • 時計好き's comment
    • 2015年06月22日 00:08
    • かぷちさん今晩は。
      そうなんですよね〜。Hiroさんへの返信でも書いちゃいましたけど、ちょっとした表情の変化とか仕草を撮らないと動かないでしょう?アオバズク(笑)
      結果的にちょっとした動きも3〜5枚みたいな感じでどんどん枚数が積み重なってしまいました(^^ゞ

      こんなでも、夜になると鳴き声がうるさかったり、獲物を捕まえるのにバサバサ動き回ってるんですって。
      そういうアクティブなアオバズクも見てみたい気がしますけどね(笑)

      鹿苑でもカラスいるんですね・・・・
      やつら人間にも攻撃してくるし、ほんとに厄介ですね〜(>_<)
      僕が子供の頃、カラスなんて全く見なかったですけど、やっぱり人の生活が豊かになって都市部の方がやつらには生活しやすくなったってことなんでしょうかね・・・
      ウチの近所にもカラスが巣作りしてて、夜中でもあーあー騒いでます。
    • lulu's comment
    • 2015年06月23日 07:26
    • 最近近くに鳥が増えています。ここ数年で・・・。庭でウグイスが鳴いたりします。で、鳥を撮ろうとするのですが、なかなか難しい。カメラ歴だけは長いのですが動き物は初めてです(言い訳です)。レンズのせいにしています(笑)。
      70-300/4.0-5.6ではAFが迷っている間に・・・。40-150/2.8×1.4では尺足らず。300/4(AF速そう高そう、重そう)にすべきか75-300II(軽そう、廉価、でも暗い)にすべきか?300/4.0発売時に×2.0がでれば80-300/5.6。これも良さげ。
      うーん。悩ましいです。
    • 時計好き's comment
    • 2015年06月23日 17:27
    • luluさん今晩は。
      庭でウグイスとは粋ですね。羨ましいです。
      たまに明るいところで囀っていることもありますけど、基本は藪(庭なら植木の中?)の中じゃないでしょうか?
      レンズの明るさもですがAF的にも厳しいでしょうね〜
      家の中からという前提で、カーテンの隙間から撮影するなどして、警戒心を持たせない作戦なんていかがでしょうか(^^ゞ

      オリンパスで焦点距離に次いで悩ましいのが明るさと価格・重さのバランスですねぇ。
      フルサイズ機なら多少感度上げても構わないので使える150-600(テレ端6.3をF8〜で常用)ですけど、これをオリンパスで使うとなると結構厳しいです。
      E-M1でも上限は1600と思いますし可能なら800位に抑えたいですから。

      ではといって、f2.8ならと思いますがこれはやはり値段・重さの問題が・・・
      やっぱりテレコン使ってもF4〜5.6が上限ではと思います。

      そういえば300/4の噂でレンズぶれ補正がつくのかも?みたいな話題がありましたけど・・・
      これが事実なら価格↑重さ↑は確定ですね。
      E-M1のブレ補正を体感するに、高額・・・あいや光学ぶれ補正が必要とは思えないのですが。
    • lulu's comment
    • 2015年06月23日 23:38
    • 〉庭でウグイスとは粋ですね。羨ましいです。
      単に田舎で、庭に大きな雑木が生えているだけです。

      〉E-M1でも上限は1600と思いますし可能なら800位に抑えたい・・・
      E-M5,PM2を使用してますが、おしゃるとうりであると思います。
      フルサイズの1/4の面積でも、画角が同じであれば集まる光は4倍。常用isoは改善できるはず。せっかくのキレキレレンズですので次期センサーには有効画素数の増加と高感度特性の改善をお願いしたい。
      〉300/4の噂でレンズぶれ補正がつくのかも?あいや光学ぶれ補正が必要とは思えないのですが。
      ごもっともです。hybrideで従来よりSSがかせげるなら良いのですが。そんな芸当ができるとは思えませんが・・・。

    • 時計好き's comment
    • 2015年06月24日 00:12
    • luluさん今晩は。
      E-M1では、ノイズ消しをゆるめにして階調やディテールを残したようで、前に使っていたE-M5よりノイズ感は増えた印象です。(ただ、ノイズっぽいのですが嫌なノイズではなく・・・難しい(笑))

      コストの問題もあるでしょうから、センサーは出来るだけ統一したいのがメーカーの意向かもしれませんが 、私らユーザーには色んな選択肢があって欲しいと思いますが、高感度性能については改善して損になることは一切ないと思いますので頑張ってほしいです。

      レンズぶれ補正は、画質面でも影響があると言いますしなにより電池もちが悪くなることは勘弁して欲しい・・・そのような思いでおります。
      もしかすると、x2テレコンを検討していて、それ用に必要な措置と言うことなのでしょうかね?
      でもフォーサーズでF8レンズはあまり実用的ではない気もします。
      ・・・・なんかもやもやしますね(^^;

      100-300/4に設計変更するみたいだ。とか、400/4に変更になるようだ。って噂ならおおっ。と身を乗り出すところですが(笑)
    • lulu's comment
    • 2015年06月24日 22:55
    • もっともなご意見ばかりです。小生もモヤモヤしてます。話は全く飛びますが、モヤモヤの原因は、単位面積当たりの効率が上がり高感度が解決されると、FTの時代。いくら手振れが発達しても35mm換算1000mm。1000mm/5.6と考えるとフルサイズで手持ちは一般人には不可能。FTがメインとなると考えてきました。でもフルサイズと1インチが生き残る気がしてます。じゃあレンズが資産と考えてストックしてきましたが・・・。転ぶ方がいいようですが、小学4年で父から譲り受けたpen-sからオリンパスの小生にとっては・・・。モヤモヤモヤ!!!
    • 時計好き's comment
    • 2015年06月24日 23:21
    • luluさん今晩は。
      そうですね〜
      悪いことに鳥の場合は感度が必要なシーンがほんとに多いんですよね。
      そして600mmは当たり前みたいな…

      で、噂のサイトでついにオリンパスから500/4の特許申請が出た!と見出しに踊ってました。
      遂に来たか!と思う反面値段と重さがたちまち気になる小市民です(^_^;)
      でも実際発売されたらとんでもないレンズになりそうですね!
      これぞオリンパスの生きる道です♪

      1インチ機ですが、APSユーザーに色々言われたことを言い返すみたいで嫌なんですけど、やはりノイズが気になりますね。
      現時点でオリンパスには4/3に拘り、ノイズ対策に取り組んできた強みがありますし、何より最適化されたレンズの優秀さは折り紙つきですから僕はフルサイズ+MFTが良いです。
      でもニコンユーザーにはまさにそこ(フルサイズ+1インチ)でしょうね。
      APSの良さもあるのでしょうが、望遠利用を考えるならAPSよりニコワンだと思います。

      と、言いつつAPS(たぶんレフ機の)に拘りたい気持ちもちょっと分かります(笑)

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • ようやく秋
  • ようやく秋
  • ようやく秋
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ