カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
_DSC5137_DxO
オリンパスのクリーニングサービスへ持ち込み。
今回はボディばっか3台も(うち2台は修理受付終了品)持ち込むという比較的嫌な分類の来場者に(汗)

毎回、このクリーニング担当の方は気分よく清掃してくれます。
今回も修理受付終了品とか関係なく綺麗にして頂けました。

毎度思うのですが、センサー掃除は有料とか受付して1時間後引取りとかのメーカーもある中で、こういう古いカメラもちゃんと対象で無償のクリーニングを実施してくれる(それも対面・その場で)のはとてもありがたいことですね。
レンズはまぁ保護フィルターがあればそんなに汚れるものじゃないかもしれませんが、フィルターと、フィルター外して前玉。
ちょっと掃除が怖い後玉や端子の掃除もやって頂けますし、外装の掃除もキッチリして頂けます。

ボディは今はオリンパスの場合ほとんどミラーレスでしょうが、レフ機の場合は気軽に掃除しようってことはやっぱりできないですし、その辺お任せでやって頂けるのはありがたいことだと思います。

素人とプロの違いは躊躇のなさかなと思います。
私、やむにやまれずD750はセンサー掃除もやりますけどやっぱりおっかなびっくりです。
プロの人はささっと躊躇なく掃除してくれますから見てても気持ちいいですね。
外側の入り組んだ部分のホコリ、こういうのも綺麗にしてもらえると気持ち良いです。

オンラインショップとかで買うと、3年保証になることもあるんですが、保証があるってのが安心になって、ちょっと気になるなと思っても瑣末なクリーニングで持ち込むのもな〜・・・なんて思ってたんですけど、保証期間関係無しにチェックやその場で出来るレベルのクリーニングはやりますから持ってきてください。ということでした。

うちの50-200mmも、何となく挙動がおかしいけど・・・アダプター使ったらこんなもんかな〜・・・なんて思ってたのが、前回の持ち込みチェックで故障がわかったというのも有りますし、「ん?」と思ったらむつかしく考えずに素直に持ち込むのが良いようです。

このクリーニングサービス、ある程度定期的に開催されているようですのでお近くの方はぜひ。

Comments

    • 模糊's comment
    • 2015年05月27日 15:02
    • お久しぶりです。
      実はペルシア旅行で長く日本を離れておりましたので、ご無沙汰しておりました。
      帰国すると浦島太郎状態で、最近の日本のカメラ界の動向がさっぱり分かりません(笑)

      時計好きさんの記事を読ませていただくと、やはりオリンパス愛が感じられますね。

      私もペルシア旅行では、オリンパス機材で乗り切りました。やはり旅には小型軽量は良いものです。
      少しずつブログ記事や、たびねす記事でも、ペルシアの写真を載せていきますので、お暇なときにご覧いただければ幸いです。

      さて、連絡したいことがありますので、後刻、時計好きさん宛て、メールする予定ですので、どうぞよろしくお願いします。
    • 時計好き's comment
    • 2015年05月27日 22:39
    • 模糊さん今晩は。
      旅行の写真でまた未現像ネガ(RAW)が増えたのと違いますか?(笑)
      浦島太郎になるほど長く旅行されていましたっけ・・・
      それくらい長く感じたってことでしょうか(^^;
      ペルシャじゃなくてペルシアなのですね。勉強になります。

      クリーニングサービスを受けると自社製品への愛を感じます。
      ですからこちらも愛のご返杯です。
      使い比べるとMFTはコンパクトにまとまりますね。
      今思うとFTの機材はフルサイズ用とそれほど違わないくらい重かった・・・かも?(^^;
    • lulu's comment
    • 2015年05月28日 20:43
    • E-1のよこにあるのはE-420でしょうか?小型軽量にこだわった(体力がないだけですが)小生が初めて購入したデジタル一眼です。学生の頃CCDが開発され、松下からきた教授が熱く今後の映像を語り、友人の卒論はJPEGのはしり。薬師丸ひろ子の顔でした。ミラーレスを予感し、一眼レフはOM-1で終了。それからうん十年。EP-1が発表されるまでコンパクトカメラ、コンデジ。EP-1 にEVFがつかないことに失望。見に行った帰りに買ったのがE-420でした・・・。E-PL3までがまたながく、PM2、E-M5ときてます。待たせるメーカーですね。オリンパスは。
    • 時計好き's comment
    • 2015年05月28日 23:08
    • luluさんこんばんは。

      > E-1のよこにあるのはE-420でしょうか?
      E-400です。
      海外専売ですがちゃんとクリーニングしてくれました。

      フイルムからデジタルで大きく様変わりしたでしょうね。
      僕はフイルムの時代は一瞬オート110を使った程度で、E-510からの初心者でしたからカメラに助けられてここまで来た感じです。

      あまりボケて困ることがないフォーサーズですから、絞りを工夫するという部分があまりないままに駆け抜けたため、現在D750ではそこの部分で苦労してます(^_^;)

      小型軽量に開眼した昨今のオリンパスは以前の迷走が見られません。(課題はまだあると思いますが)

      お待たせしましたがここから頑張りますということでしょうね(笑)
      EVFにメリットを見出す人が増えてきたのでしょうかね?
      フルサイズミラーレスの登場は。

      実際実絞りモードとか、レンズの明るさに縛られないファインダーの見え方は絞りと深度の関係を知らなくても直感的に使えるのはとても大きなメリットですよね。
    • Hiro Clover's comment
    • 2015年05月29日 16:24
    • BGつけたE-1の姿はレアですね〜。(^_^)

      センサーの掃除だけは怖くてやった事ないんですが、8年間ゴミが気になったことが1度も無いというは凄いですよね。
      クリーニングサービスですが、フィルターまで綺麗にしてくれるんですね!
      何度かやってもらったことあるんですけど、フィルターつけない派なので知りませんでした。

      3年保証は気付かない間に切れちゃったりするので、点検に出しとけば良かったなぁと思うことは多いですね。(^_^;)
    • MOTO's comment
    • 2015年05月29日 23:06
    • それより、E-1を大切にしているところに、アイを感じる。愛?I?eye?
    • 時計好き's comment
    • 2015年05月30日 14:13
    • Hiroさんこんにちは。
      従来から、オリンパス使ってる人はあまり見なかったですけど近頃はトンと見かけないですねぇ・・・
      いやE-P系とかOM-Dは良くみますが(^^ゞ

      E-400だけ、F10くらいでゴミが気になった時が一度ありまして、今回持ち込む前にもう一回空をf22とかで撮ってみたら写ってなくて、もしかするとSSWFで飛んだのかもですね(^^ゞ
      それでも一応掃除しておきましょうと、センサー掃除してくれました。

      担当の人は意外に、来るもの拒まずでわたしのE-1には、ニコンのマグニファイアを合体させた改造品だったのですけど、これもこだわらず掃除してくれました。

      面白かったのは防汚撥水タイプのフィルター。
      これ、掃除しようとしてもクリーナーまで弾いてしまってほんとに掃除できてるのか心配だったので聞いてみたんですけど、やはりたまに付けてくる人がいるらしく、掃除は出来てるのだろうけど、目の前で見られてるのでちょっと心配になるといわれてました(笑)

      3年保証、こちらが気にするほど気にしていないとのことでしたから、バンバン清掃とか点検してもらうといいと思いますね。
      そういえばE-M1の3年保証ってことしで終わりじゃないかなぁ?終わる前にもってっておこうかな。
    • 時計好き's comment
    • 2015年05月30日 14:19
    • MOTOさんこんにちは。
      大切にしてるのかなぁ?(笑)
      確かに、値段つかないのに無理して売るよりゃウチに飾っといた方が良い様な気がします。
      E-5はあれ、手放したときはまだある程度の値段になりましたから、手放されてしまったという悲しい運命です。

      まぁ時々持ち出したくなるのは偽らざる気持ち。
      いずれ動かなくなる日がやってきたら・・・ちょっと寂しいですねぇ(^^ゞ
      まぁそのときはオブジェにでも・・・

      その日のために、一緒に飾るための写真も撮っておかなければですね。
    • Hiro Clover's comment
    • 2015年05月30日 21:33
    • 撥水タイプのフィルターってクリーナーまで弾いちゃうんですね!

      E-M1は2013年10月の発売なので、三年保証が切れるのは来年の10月ですね。
      来年の10月だと後継機が出る頃でしょうか。
      機材を整理してE-M1 MarkIIの2台体制にしようかとか妄想してますが、
      VF-4が使えなくなるのならちょっと迷います。(^_^;)
    • 時計好き's comment
    • 2015年05月30日 23:01
    • そうなんですよね。
      マジックのインクと同じように非常に細かい粒に分離するんです。
      でも聞いたところオリンパスのクリーナーはクリーニング成分が先に蒸発するので弾かれて見えるのはアルコールの水分だとか?って仰ってました。

      E-M1まだ二年目なんですか。
      もう随分長く使ってるような気になってました(^_^;)
      これだけ長くモデルチェンジなしにFW対応してくれると気分良いですね〜(笑)

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • 雨ふり
  • 雨ふり
  • 雨ふり
  • 雨ふり
  • 雨ふり
  • 雨ふり
  • 雨ふり
  • 雨ふり
  • 雨ふり
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ