カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
年末恒例、今年の10枚を選ぶと言うカメラマン(の端くれ)にとって過酷(笑)でもあり、1年を振り返るきっかけにもなるHiroCloverさんの企画「2014年お気に入り写真ベスト10!」に今年も参加です(^^ゞ

確か昨年もそうだったような気がするのですが当ブログでは順番をつけず、カテゴリーを選出し、その中で思うところのあった何枚かを選ぶ形式といたしました。

動物写真部門
No1 お馬
出典:河津桜とメジロ(3/15公開)
DSC_5608_DxO_DxO
こちらはHiroさんが鶴見緑地で撮影された河津桜とメジロに触発され、撮影に行ったときの一枚。
大昔、競馬の馬を110カメラで撮っていた時期はありましたが、まともにサラブレッドを撮るのはこのときがはじめて。
もともとのきっかけであった桜とメジロも面白かったのですけど、そんな昔を思い出したこの一枚です。

No2 お猿
出典:お猿その1(3/28公開)
DSC_5968_DxO_DxO
これまたHiroさんの撮影に触発されて訪れた京都嵐山のモンキーパーク。
動物園や箕面でもサルは見ているはずですが、ここのお猿は柵もなく、箕面のサルの如く荒ぶることもない不思議なお猿たちでした。
ちょうど小猿が生まれ始めた頃?
ついついたくさん撮りすぎてお猿シリーズは3番までアップしたのでした(^^;

No3 小鹿
出典:かわいい小鹿(6/28公開)
P6270007_DxO_DxO
Hiroさんに触発されてばかりなのですが・・・(笑)
こちらも奈良公園鹿苑で小鹿達が生まれ始めた時期に撮ったいちまい。
何を思ったかE-1に50-200mm(手ブレ補正なし)という無謀な装備で撮影に出発したのでした。
鹿苑の小鹿たちは木陰ですやすや。
飛火野の森で偶然出会った小鹿です。

鳥写真部門
No4 ライズ
出典:サンヨン初撮り(1/11公開)
DSC_2661_DxO_DxO
こちらはNikonの300mm f/4レンズにx1.7テレコンを手に入れ、初めての撮影。
AFは決して良くはないD610でさえこうなのか!と驚いたものです。
まぁ今にしてみれば、そんなにバチッと決まってるわけでもないですし、ふ〜ん・・・と思うのですが、この時まではAFの効く望遠レンズってE-5+50-200mmしか経験がなく・・・感激したものです。

No5 可愛いジョウビタキ
出典:花と鳥(2/19公開)
DSC_4480_DxO_DxO
このときは大阪城では珍しい雄のルリビタキが居たのですが、なかなか出会えず何度かの登城の後出会えたのですが、その際にたまたまHiroさんとお会いして、梅林に愛想の良いジョウビタキが居たよとのことで、一緒に撮影に行ったときの一枚です。
ジョウビタキは押しなべて愛想がよいのですが、このジョウビタキは特上の愛想の良さでとても楽しかったのです。

光部門
No6 M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm F3.5-5.6 EZを見直した話
出典:太陽黒点とか夜景とかジョウビタキとか(テーマなし)(10/25公開)
PA220157_DxO_DxO
何かで横浜に行ったのですけど、身軽で行くために持参したのはE-M1と14-42mm EZ。
しかも横殴りの雨で気持ち的にはクサクサしながら撮影したのに案外綺麗にっていうのか、ちゃんと撮れてて感動した一枚です。
ただ、光芒の出方はやっぱり変ですね。
でも、気楽にこれだけ撮れればまぁ贅沢はいえないですね〜。
良いの定義・価値観は色々あります。このレンズも良いものだと思います(^^ゞ

No7 神戸ルミナリエを楽しむ人々
出典:神戸ルミナリエ2014(12/16公開)
DSC_2616_DxO_DxO
NikonFX用の望遠ズームとしてタムロンのSP70-200mm f2.8 VCを購入。
そしてまともな撮影に初めて持ち出した日。
口径食とか細かいことは言い出せばきりはないと思うけど、ボケの大きさに感動。
あと、LEDの光は冷たいというが、ほんとなのかどうなのか?の考察など行いました。

無駄は必ずしも不要ではない。かな?(^^ゞ


No8 日本刀古式鍛錬の見学
出典:日本刀古式鍛錬見学(平成二十六年)(11/26公開)
PB240252_DxO_DxO
毎年一回の古式鍛錬見学。
刀を打つ工程はさすがに衆人環視の中っていうのは違うでしょうし、その前段階の鋼を鍛錬する工程。
炎がごうごうと上がる中、槌音と鉄が爆ぜる音だけが響くなかなかみる機会のない場所です。
なんといいますか、ちょろちょろ出来ないので最初の場所取りが肝心みたいな(笑)
来年も参加します。


乗り物部門
No9 E-M1のFWについて
出典:OM-D E-M1 ver1.4(5/23公開)
P5230122_DxO_DxO
今年のオリンパス(或いはE-M1に対する思い)は今までと違うぞ。
そう感じた一年でした。
今までならまぁ発売後2年を経たカメラは、次期モデルの噂に晒され、陳腐化が見え隠れし始めるのが常でした。
しかしさすがに、フラッグシップの鳴り物入りで登場したE-M1をそういう扱いはしなかった。

のちにVer2.0というビッグFWを当ててくれるわけですが、この1.4を境目にようやく、本当の意味でFTとMFTを繋ぐものと言える形になった気がします。


植物部門
No10 一目何本か知らんけど天晴れ毛馬桜
出典:毛馬桜(4/2公開)
P4020026_DxO_DxO
順序はつけないと最初に宣言しましたが、これは今年で一二のお気に入りかなということでトリを。
やはり日本人として、春の桜は外せません。
桜の見所はたくさんありますが、見事!と思われる場所はやっぱり人も多いわけです。
ここ、淀川河川敷の桜は毎年見ごたえ十分ながら、それほど人も多くなくお気に入りの場所。
青空と言えばやっぱりE-1ですよね♪

________________

10枚をまとめ終えて・・・以下おまけです。
時間のある人だけお読み下さい(笑)

さて。私は現在RAW現像にSILKYPIX DS6及びLightroom 4.4を併用しております。
メインは明確にLightroom。なぜなら調整幅が広く面白いから。

Lightroomも4.4で不満はあまりないんですが、レンズプロファイルはもう5になった時点で4.4には追加されませんし、新しいカメラのRAWファイルにも対応しません。
なので、現在D610やE-M1のRAWをDNGファイルに変換すると言う手間をかけていますが、これがまたディスク容量を食うし時間食うしで・・・

いっそ5のパッケージ版買える内に買っとくか?などと悩んでおりました。
しかしLightroomは
現状5.5(多分です)までアップデートが進んでいていつ6が出るか分からない。
というかadobiはクラウド化推進中で6はパッケージが出るかさえ分からない。

更に、Lightroomはレンズプロファイルにオリンパスを加える気があるのか甚だ微妙。
確かやるって発表はあったような?

で、DxOです。
これ、現時点でもオリンパスのレンズプロファイルに相当対応しています。
収差だ歪曲だも味だと言ってしまえばそこまでです。
やっぱり対応してくれてるならありがたいこっちゃと思います。
ON/OFFはこっちで出来ますし。

あまりこのタイミングで導入する必要性は高くなかったのですが、昨日(12/26)に12/25までならクリスマスクーポン40%OFF!の売り文句と、意外な軽快さ(数日は試用していました)に釣られて、DxO Optics ProのELITE版をダウンロード購入しました。

なので今回掲載の画像は全てDxO Optics Pro10で現像しなおしています。
RAWデータは変わらないので、
当時と現在の感覚や好みの違い、ソフトの違いなどで、随分仕上がりが違うもんです(笑)
まぁ自己満足でしたが中々面白い時間をすごせました。

ちなみにDxOってフランスのメーカーのようです?
DxO Markは機材検討でお世話になりますし、おそらくプロファイル追加も早いんじゃないかな・・・

最後は10枚を越えてしまうので外しましたけど、我が地元の桜を・・・
DSC_6647_DxO_DxO
11枚目ですがおまけなのでノーカンですよ(^^ゞ
出典は桜大橋です。

Comments

    • Hiro Clover's comment
    • 2014年12月27日 23:07
    • こんばんは。
      今年も参加して頂きありがとうございます。
      自分に触発されて、という写真が入っているのは嬉しいです。(^_^)

      お写真の中で強く印象に残っているのは、No.4の「ライズ」で、
      ニコンのフルサイズを手にされた時計好きさんが鳥の飛んでいるところをバシバシ撮られてたので、
      凄いなぁと刺激貰いまくりで、ニコンのフルサイズ欲しい病にかかったのを思い出します。(笑)

      No.10の毛馬桜、最後まで自分もここの桜を10枚の中に入れてたんですよね。
      最終候補に三枚くらい残ってて、結果「言わざる」を残しました。(^_^;)

      Dxo Optics Proの動作は軽いんですね!
      ファイルの管理にLrは便利なのでなかなか手放せないと思うんですけど、
      現像ソフトって結果に大きく影響するので、
      他のソフトもまた試してみたいなぁと思っていました。
      レンズプロファイルが対応してるかどうかって重要ですよね。

      最後に、No.5のジョウビタキのお写真。
      時計好きさんと偶然お会いしたお城で撮影をご一緒できたのは楽しい思い出です。(^_^)
      また来年もどこかでお会いできたらいいですね♪
    • 時計好き's comment
    • 2014年12月28日 01:26
    • Hiroさん今晩は。
      自分でも呆れるほどアクティブさがないですね。
      読み返すと色んな記事にHiroさんが行かれてたのでとか書いてましてびっくりでした(^^;
      まあそれだけ素敵なお写真を撮ってらっしゃるということに他ならないと思います。

      Hiroさんがレフ機の行き先を検討されていると書かれていたとき、どこに行くのかな〜って思ってましたがNikon検討されていたのですね!
      僕はグループAFや-3EVなどAFまわりが強化されたD750がまさかまた1年後に出るとは思わず悶絶していました(^^;
      まぁ最近のオリンパスの対応や、少し吹っ切れたようなところに納得された様子もお見受けしますし、HiroさんはMFTで進まれるのだろうなと思ってます(でもちょっとサプライズも期待・・・してます(笑))
      毛馬の桜は本当に見事ですよね〜
      また来年も行こうと思いますが、こうやって毎年楽しみにできるロケーションが市内にあるのってありがたいですよね。

      DxOですが、最初のRAW取り込みがLrよりは早いように感じます。
      現像中の動作はLrでも問題感じないですし、今のところは調整の幅もLrの方が良さそうに思います。SILKYPIXのような物足りなさはないので、使い込むうちに違いも出てくるかもしれないです。
      最近、50/2マクロをM1で使った際のフリンジが目に付くことが多く、Lrでは手作業で消してるんですが、DxOではこういうルーチンワークもなくなるかなって期待してます。
      しかし腹立つことにクリスマスまで!ってあれだけ煽っといて今日見たら年末まで延期とか書いてるんですよ(>_<)
      まあさらに値下げよりはショック少ないですが(笑)

      ジョウビタキ、すごく愛想が良かったことも嬉しかったですし、Hiroさんと少しの間でしたけど撮影をご一緒できたのも嬉しかったですね〜
      またお会いできると良いですね♪
    • kaiyu's comment
    • 2014年12月28日 17:19
    • 5 古式鍛錬の炎がいいですね。
      このような見学に行ってみたいものです
    • 時計好き's comment
    • 2014年12月28日 17:30
    • kaiyuさん今晩は。
      なかなか見る機会には恵まれませんが、関市でも打ち初め式が公開されているようです。
      遠方で行きづらいですから私の近場でこのような機会を設けていただけるのはとても有難く思います。
    • かぷち's comment
    • 2014年12月28日 22:08
    • こんばんは。
      撮ろうと思ってもなかなか撮れない、No4のライズがすごく印象に残ってますね。
      それと、No10の桜も。^^
      今回参加されている皆さんの撮られてる対象がいろいろ異なって、それぞれのお写真を拝見させてもらってると楽しいですね。^^

      現像、時計好きさんいつも綺麗に仕上げられてますよね。
      自分ももっとうまくできればいいんですけど、いつも適当にしてしまって、Lrでさえいまだに使いきれてません。。。^^;
    • miyatannaotan's comment
    • 2014年12月28日 22:22
    • 先日は写真展へもご来場頂き、改めてありがとうございました。
      お写真の光部門、オリンパスでもE-M5辺りからようやく夜景撮影も
      綺麗に撮影できるようになって、感慨深いものがありますね^^
      No8の日本刀古式鍛錬の見学のような写真を一度は撮ってみたいなと
      思っていたのですが、こういう機会があるんですね!! 是非行ってみたいです。
    • 時計好き's comment
    • 2014年12月28日 23:49
    • かぷちさん今晩は。
      4番のヒヨちゃんはタイミングよかったと思いますね〜
      季節・時間帯がばっちりだったのでしょうね。
      樹上部分で待機したヒヨちゃんが何度も何度もホバリングというか鯨のライズみたいな感じで羽虫を食べてましたので。
      10番はこれはもう定番ですね(笑)スカッとしたロケーションは卑怯でさえあります(^^ゞ

      かぷちさんの撮られる早朝深夜の山の写真は僕には無理な画ですしほんとにそれぞれの色があって楽しいですよね♪
      現像はいつもこれでええのんかな〜?とか思いつつ、自分が好きなようにさせてもらってますんでそういっていただくと・・・有難うございます(^^ゞ

      簡単に仕上げるならSILKYPIXはお勧めですよ。
      あまりいじるところがないので、あまり悩まないって言うか(笑)
      Lrは調整できるところ多すぎて逆にはまってしまいますよね〜(^^ゞ
    • 時計好き's comment
    • 2014年12月28日 23:57
    • miyatannaotanさん今晩は。
      先日は暖かい笑顔で歓待していただき有難うございました!
      仰るように、ようやくオリンパスも普通に使えるようになりましたね。
      高感度はやはり厳しいのは厳しいですが、手持ち夜景モードとかで工夫されてますし、LV撮影、ライブバルブ・ライブコンポジットなどでNikonより夜景の敷居はすごく低くなっていると感じます。
      絞ることに縛られない4/3センサーとZUIKOのマッチングも良いですね!

      日本刀のほうは、ここでは刀身を作るところまでは見られないですけど、よく探せば包丁の鍛治屋さんなども多いですから、職人技を間近に見る機会は意外に多いかもしれません。
      水野鍛錬所さんは毎年堺市のイベントの一環なので、同じ頃にまたされると思います。
      ご都合がつくようなら皆さんもご一緒したいですね(^^
    • どこ。's comment
    • 2014年12月29日 02:59
    • いやー、楽しい11枚でした。
      ホントに、あのサクラの作品は良いですね。
      ロケーションも色も素敵で、何度見ても「わぁっ」って思います。
      RAWで色をいじってしまうとは言え、E-1ならではの色の出方ってのはありますよね。

      なんだか、時計好きさんをはじめ、ブログで絡んでいただけてる方の多くが
      関西方面の方なので、一緒に撮影⇒触発なんてお話を聞くと、羨ましい限りです。。。
      写真教室とかではなく、巧い人と一緒に撮影出来るというのは、
      とっても成長に繋がる気がするので・・・。
      せめて、フォトパスとかでもイベントに積極的に参加してみようかしら。
      と思う今日この頃です。
    • sailandstar's comment
    • 2014年12月29日 19:12
    • 5 素晴らしい11枚ですね。
      4枚目のライズ、いいです!
      11枚目も素敵ですね。
    • MOTO's comment
    • 2014年12月29日 23:55
    • 恒例の10枚+1ですね。
      自分の写真を振り返る良いチャンスになりますよね。

      この中ではやはり「日本刀古式鍛錬」に一票。
      この場に行って「撮るぞ」という気合が一番必要な感じがしましたのでw

      明日から、しばらく、帰省予定。
      今年も、ブログ書き込みなど、お付き合い頂き、大変お世話になりました。
      良いお年を!
    • 時計好き's comment
    • 2014年12月30日 19:59
    • どこ。さん今晩は。
      大阪の一部地域では電線の地下埋設が進んでますけど、大部分は電線がうるさい感じですね〜
      空に電線がないとこんなにすきっとするもんかなぁと思います(^^ゞ
      東京でも河川敷など行かれれば電線のない青空あるんじゃないでしょうか〜
      都内からだと富士山絡めた桜もありそうですね♪
      E-1の色ってWBいじってしまうと全然違っちゃうんですね。
      近頃のソフトでオート適用すると大体が中間〜シャドウ持ち上げて現像するんですけど、これもまたちょっと違う気がします。
      厳密に言うと撮って出しとは異なりますがE-1テイストは出てるかな〜と(笑)
      ていうか最近、なんだかマゼンダ強くなってきてセンサーに何らかの経年劣化出てるのかなと少々心配です。

      関東関西で交流できるのもネットのおかげかな?
      撮影に行きましょうとなって、出かけることは僕はあまりないのですが、何しろ行き先が大体決まっているので出かけた先でばったり・・・というパターンが多いんです(笑)
      刺激を受けて出かけるきっかけになるのは良いですね。
    • 時計好き's comment
    • 2014年12月30日 20:08
    • sailandstarさんはじめまして。コメント有難うございます。
      こういった動きのある写真をもっとビシッと撮れる様になりたいです。
      毎回、10枚を選別する前には、今年はほとんど撮ってないしどうしよう?10枚ないかも・・・などとうだうだしているのですが、いざ選び出してみると30枚以上。
      そこから20枚をきるくらいには選べるのですけど、そこからが大変です(笑)
      10枚からははみ出してしまいましたが、最後の1枚は地元にこんな良い場所があったのかと新しい気づきを得た画像なので選外としてアップしました。
      お気に召していただけたなら良かったです♪
    • 時計好き's comment
    • 2014年12月30日 20:21
    • MOTOさん今晩は。
      はい〜。コメント欄で内情暴露してしまいましたが、本当は選別が大変です(笑)
      都度つどの記事では似たような構図やなにかも、その時の出来事として記録(UP)してますが、1年のまとめと考えるとやはり取捨選別せざるを得ないのですがなかなか10枚というのはきついですよ〜(^^ゞ

      日本刀鍛錬の撮影は、撮影自体は許容されているのですけど、作刀(ていうのかな?)作業中は相当な集中力も求められるでしょうし、雑音・雑念などもってのほか。
      当然公開されるはずもないのですが、その最初の工程でさえ本当は衆人環視のなかでできる作業ではないのだろうなと思います。(ちゃんと説明などしてくださいますが)
      敢えてそこを公開していただいているわけですので毎回撮る気満々です〜
      来年もいくぞっ(笑)

      今晩はおでんを食べました。
      MOTOさんもしぞーかおでん、食べてあったまってくださいね(^^ゞ

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

Trackbacks List

  1. 1. 「2014年お気に入り写真ベスト10!」

    • [Hiro Clover's Photologue]
    • 2014年12月27日 22:42
    • 2014年お気に入り写真ベスト10!、開幕です! 10位から順にどうぞ! 【第10位】 「営業スマイル♪」 「撮影機材」 ・E-M1・M.ZD 17mm F1.8 海遊館のワモンアザラシを真下からパチリ。 営業スマイルを見事に決めてくれました。 海遊館は3年ぶりでし
  2. 2. 2014年を振り返って。「2014年お気に入り写真ベスト12+1!」

    • [Kiyo's blog 2011]
    • 2014年12月28日 15:31
    • 今日の天気予報は「晴れ時々曇り」。今日の最高気温は、11度となっています。そんな、師走も下旬となる12月28日の日曜日となります。みなさまも、呉々も、初冬の風邪など、お身体を大切にして下さい。【喪中案内】悲しくも、妻が亡くなりまして喪中と成増ので、年末・年始の
  3. 3. 2014年お気に入り写真ベスト10

    • [kaiyu日記帳]
    • 2014年12月28日 17:20
    • 今年もこの季節が来た。 この企画に今年も参加させて頂きます。 気がつけば、4回目。 その年に撮った写真の中からお気に入りを10枚を選ぶという、 hiro_cloverさんのブログ連動企画に今年も参加してみた。 企画に参加されている皆様の腕には遠ーーく及びませんが... ガマン
  4. 4. 今年のお気に入り〜♪

    • [かぷろぐ]
    • 2014年12月28日 20:54
    •  今回で5回目!!  「Hiro Clover」 さんの企画に乗っかって、今年1年を振り返ってお気に入りの写真を〜♪  (月ごとに12枚。^^) ・1月 「ちーず!」   場所:奈良 若草山   E-M1 M.ZD ED 12mm F2.0 (12mm F8.0 1/500)   ほのぼのとした空間でした。^..
  5. 5. 2014年総まとめ 〜 トラックバック連動企画「お気に入り写真ベスト10」

    • [FOTOFULL WEEKEND [Es]]
    • 2014年12月28日 22:11
    • 今年もこの時期がやって来ました!! 今年で参加は4回目になります。今回は写真展が12月にあったこともあり、セレクトはその選考段階でほぼ済んでいたので 余裕をもって準備できました^^ とは言っても今年は写欲が落ち込んでいた時期も長かった為、正直これがベストと言え
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • ようやく秋
  • ようやく秋
  • ようやく秋
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ