カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
DSC_0408
レンズを長く愛用していると、ピントリング・ズームリングのゴムが白くなってなんとなくきちゃない雰囲気をかもし出します。
これ、貧乏くさいなー。
何とかしたいなー。
そんなお話です。


それらしいキーワードでぐぐると、たいてい上位に出てくる価格の某スレッド。
ページはすぐ見つかると思うので割愛します。

そのスレッドの検証によれば、『ミューズどこでもウエットクロス』を使えば綺麗になるとのこと。

これまで自分でも、オリンパスEEクリーナーで掃除したこともあるのですけど、楊枝とクロス使って、筋の間をこすらないと綺麗にならず、またそこまでしても綺麗にはなりきらないという経験を踏んでいたので、そんなアンタ
500円くらいのウエットティシュで綺麗になるわけありませんがな〜・・・と眉に唾しつつ試したわけです。

DSC_0409
写真で撮ると綺麗に見えるの法則により、それほど汚く見えませんね(^^;
実際は、■や筋に沿って、若干白っぽくなっています。

ウエットクロスを取り出すと、結構ひたひたに濡れてますが、オリンパスの防滴性能を信じてふき取ります。
DSC_0420
またまた、法則により綺麗に見えます(^^;
が、仕上がり具合はEEクリーナーで拭いたときよりも歴然として綺麗になってます。
細かいモールドの隙間と言うか筋目というか、そういう部分の白いのは本当に取れななかったんですけど、このウエットクロスでふき取るとそれがきれいになくなって見えます。

ちょっと明るい目に現像してみました。
DSC_0425

新品の艶のあるゴム感ではないんですけど、隙間に白いのが見えなくなりましたので綺麗に見えます。
たぶん、リングゴム交換してもたいした修理代にはならないと思いますけど、500円ほどのウエットティッシュで綺麗になるならやった方が良いでしょう。

年末の大掃除同様、やりきった充実感を感じたDIYでした。
このクロスに含まれる何の成分が効くのかは定かでありませんがこれは手軽でお薦めです(^^
ただし、かなり水気を含んでいますので、使い方によってはレンズに悪影響が出ないとは限りません。
この点は要注意です。

アースさんもカメラ屋さんにおいて貰えばいいのにと思います(笑)

Comments

    • Hiro Clover's comment
    • 2014年09月22日 21:07
    • 自分も先日12-60mmのゴムの白化が気になって清掃しました。
      ゴムの部分を全部外して、水で薄めた洗剤にしばらくつけてから、
      ゴシゴシ洗うという荒業でしたけど綺麗になりましたよ。(笑)
      50-200mmも同じ方法でやろうかなぁと思ったんですが、
      『ミューズどこでもウエットクロス』を試そうかな。(^_^)
    • どこ。's comment
    • 2014年09月22日 22:16
    • 僕も、hiro_cloverさんと同じく、ゴムは外して洗いますよー。
      普通の石鹸と歯ブラシでシャコシャコ洗うので、スッキリ綺麗になります。
      ただ、あまり洗う話を聞かないので、本当は洗うとゴムの劣化が早くなったりするよかしら?
    • 時計好き's comment
    • 2014年09月22日 22:27
    • Hiroさんこんばんは。
      えらい荒業ですね(^^;
      ヨドバシのお試しレンズ、みんなゴムリングにヒモくくりつけて有るから簡単にめくれるのでしょうけどそこまでの気合いはありませんでした(笑)

      このウエットティッシュ、その辺のドラッグストアやホムセンで売ってますんで試してみてください。
      念のため、白化が一番激しい魚眼も掃除してみましたけど綺麗になりましたよ♪
    • 時計好き's comment
    • 2014年09月22日 22:32
    • どこ。さん今晩は。
      どこ。さんも意外にやっちゃうんですね(^^;
      しかし意外に皆さん気にしてるのね(笑)

      いやまぁ白っぽくなると何かキチャナく見えますもんね。
      でもこのウエットティッシュの威力を知ってしまえばもう水洗い不要ですよ!
      グリップゴムも掃除しましたがスッキリしました(^^ゞ
    • Hiro Clover's comment
    • 2014年09月22日 23:13
    • 12-60mmですけど、ズームリングのゴムを外した時に、
      中から黒いテープみたいなのが落ちてきてびっくりしました。(^_^;)
      こんなの入ってたのかと、、、。(笑)

      50-200mmをじっくり見たんですけど、
      一番使い込んでるレンズの割にゴムの部分が綺麗で驚きました。(笑)
      E-5やE-M1のグリップのゴムも結構べたついてきてるので、
      『ミューズどこでもウエットクロス』の出番ですね。
      明日買ってグリップに使ってみます。(^_^)
    • 時計好き's comment
    • 2014年09月22日 23:39
    • Hiroさん、それは部品じゃなくて?(汗)
      なんかバイクのエンジンでもバラシテ整備する人がいますけど、僕はそういうの苦手なんですよ〜
      バラシテもとに戻したら部品があまりそうで...(^^ゞ

      レンズみたいな精密機器をばらす不安率は原付のエンジン解体より上です。
      よくわかんない比較ですが(笑)

      使い込んでる方がきれいということは、やっぱり白いのはカビの一種なんでしょうかね?
      レンズも時々使う方がカビないって言いますし。

      アースの社員ではありませんがウエットクロスをお勧めします(笑)
    • MOTO's comment
    • 2014年09月23日 23:02
    • なんと、あの鏡胴のゴムを外す強者どもがこんなに((;゚Д゚))ガクガクブルブル
      すなおに「ミューズ」でトライしてみようかな。

      「ミューズ」と言えば、私の中では=「薬用石けん」でして
      昔、アパートに下宿する時、寮に住んでた友人から
      「絶対、銭湯では『ミューズ』を使っとけ」と言われたのを4年間守っていました。
      (そいつは、とあるものを寮の風呂で、うつされたらしいので(世にも恐ろしい))
      あの薬用石けんって独特な色と臭いだったけどなあ(話がそれましたw)。
    • 時計好き's comment
    • 2014年09月23日 23:43
    • MOTOさん今晩は。
      僕もビックリですわ(笑)

      そういえば昔はよく宣伝してましたね。
      石鹸自体はまだ売ってるのかな?
      人が多くて、どんな人が使ってるか解らないスーパー銭湯も考えたら怖いですよね。
      特にじっとりした足拭きマットが...
      でも考え込むとどこも行けなくなってしまうのであまり考えないようにしてます(^^;

      匂いが独特と言われるとこのウエットクロスもちょっと変わった匂いでした。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

Trackbacks List

  1. 1. ゴム白化の掃除、僕の場合。

    • [どこ日記。]
    • 2014年10月05日 01:01
    • 先日、ブログで仲良くさせて頂いている時計好きさんが、 レンズの汚れたピントリング、ズームリングをキレイにする方法を紹介していました。 ゴム白化の掃除 そこで、『僕は、 ...
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ