カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
DSC_0159
9/7(日)於野鳥園


大体、大阪城がにぎやかな日は野鳥園は空振りが多いというジンクスがあります。
この日もお城はヨタカやキビタキなど夏鳥・珍鳥が見られたようで、探し方が下手なのもあるんでしょうけど野鳥園はジンクスどおりに・・・でした(>_<)

ps.基本的に観察塔のほうは行かない人なのでそちらの出は存じませんが悪しからず。
DSC_0170
そんな中、ようやく見つけたのがこちらのコサメ君。
他に被写体はいないので密着しました(笑)

動き回り、フライキャッチしまくっていましたので、全部同じコサメですが構図は違います(^^;
DSC_0151

しかも随分上のほうを飛び回ってくれるので、ジンバルでは撮りにくく、時折手持ちです。
上のほうは案外明るく、SS的には苦労しないですが手持ちしてると腕がプルプルしてきます。(四十肩故)
DSC_0129

どれもこれも遠いので面積比でいえば35mm→FTサイズ。解像度で言えば2400万→5〜600万画素相当?の大トリミングしてますが・・・まぁまぁ見られるような気がします。
やはりレンズとセンサーサイズのマッチング。それに陽の光は偉大ですなぁ。
DSC_0093
A011(マウント問わず)の掲示板見てると時折、ピント精度に難ありとの書き込みを目にします。
機械的な当り外れがゼロとは思いませんが、ウチのはAF任せでこれだけ大トリしてもシャープに見えます。
この機種、手持ちに拘る人が多いように見受けますので、実際には自分が動いちゃってるというケースも、中にはあるんじゃないのかな〜とか思いました。
軽快なレンズとはいえ、明るいとはいえないし600mmですからね。

おっと話がピンズレだ(汗)

狙ってはいたけど撮れたのは単なる偶然の飛び出し。
狙って(必然で)撮りましたといえるようになりたいです。
DSC_0077

家に帰って機材の手入れをしてたらなんか三脚の隙間に白い糸くず状のものが密着してるのを発見。
何だこれ?とほじくってみると・・・糸くずの先にちっさいイモムシがひっついてましたorz
取り出したら糸伸ばしたりなんかしてorzorzorz

あ〜・・・この時期の野鳥園って、樹上からイモムシがよく垂れ下がってるんですよね〜(^^;
イモムシには蚊取り線香は効かないんでしょうか?
こんなにエサ豊富なのに鳥がいないとはこれ如何に?

取り合えず・・・ワシの三脚でサナギマンにならんといてんか(>_<)

Comments

    • Hiro Clover's comment
    • 2014年09月10日 18:09
    • コサメに密着ですか。(^_^)
      でも、出会いが少ない時の愛想のいい一羽の鳥ってめっちゃ嬉しいですよね。
      三脚にイモムシは、想像するだけで鳥肌が立ちます。(笑)

      p.s.今日は富士から新製品の発表がありましたが、
      オリもそろそろでしょうか、楽しみですね♪
      テレコンバーターMC-14のリーク画像、レンズ側のでっぱりが気になってます。
      噂通り40-150mmPro専用設計っぽいですね。(^_^;)
      サンヨンでも使えますよ、というのを早めにアナウンスして欲しいですね。
    • 時計好き's comment
    • 2014年09月11日 19:56
    • Hiroさん今晩は。
      はい〜。この日はコサメに会えなければおでこを叩くところでした(^^ゞ
      芋虫ね〜よりによって、なんでワシの三脚に住み着いた????て感じでした(笑)
      糸くずにしか見えなかったので、無防備につまんでびっくりしました!

      E-M1のファームアップは来週の月曜とか言ってたようですが、新製品の発表あるんでしょうか?
      最近、来年出しますとか1年先を見据えた発表が多いのであまりワクワクしないのです(^^;

      テレコンはNikonなんかもこういう形ですね。
      必然的に、レンズの後玉は凹の奥になっちゃうのですが、Nikonのサンヨンなんて絞り羽も見えるし、ゴミとかたまりそうで怖いのです。

      物理的につかないレンズに装着できないような爪とか追加されるのではないでしょうか?
      ここまで来て、まさかのサンヨンでは使えません発表なんかあったら、それこそ究極のT-CON出しますって言わないと許せません(涙)

      あと忘れずに9mm単を。
    • 模糊's comment
    • 2014年09月13日 11:49
    • コサメビタキ、なんとも可愛いですね!
      コサメって以前会った時のことですが、なんか愛嬌があって、こちらを意識してポーズしてくれるような気がします(笑)気のせいでしょうかね・・・

      お城や野鳥園には最近行けていないので、いろいろ情報助かります。
      ヨタカって地味な鳥ですが、どうしたら上手く撮れるんでしょうか?

      私は小さな旅でゴジュウカラが相手をしてくれましたが、パナ45-150mmしか持っていなかったので、全然アップで撮れませんでした(汗)

      私は、昨日、オリンパスプラザへ「みんなでつくる写真展2014」を見に行ったついでにEPL7を触りまくって来ましたが、うーん、これならファインダーのついたOM10のほうが良いかなという印象でした。
      とにかく、今は、E-M1のファームアップに期待したいですね。
    • 時計好き's comment
    • 2014年09月14日 15:12
    • 模糊さんこんにちは。
      色合いは地味目ですけど、クリッとした目とか愛想の良いところとか、この時期やってくるエゾ・サメ・コサメは好きですね〜
      勢いお城や野鳥園通いも多くなりがちです。

      ヨタカが居た日は僕は両日?いけてませんので分からんのです。
      居たとしてもあんな忍者みたいな鳥はよう見つけません(笑)

      ゴジュウカラは僕は金剛山でしか見たことないですね〜
      登山者に餌付けされた群れのゴジュウカラなら撮れるかもしれませんがさすがに150mmでは短すぎですね〜
      75-300mmだったらそこそこ撮れたのではないでしょうか。(^^ゞ

      感謝祭の方に行こうと思ってますが、写真展自体はもうやってるんですね。
      ビッグファームは連休明けでしょうかね?
      楽しみですね。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
筆者プロフィール
Archives
記事検索
Recent Comments



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
人気ブログランキングへ



  • ライブドアブログ