カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
P6270023
Hiroさんに触発されて鹿苑に・・・

・・・行ってはみたものの、暑くてみんなへばり気味(^^;
目当ての小鹿は日陰で寝てたりして、それはそれで可愛いのですが被写体としては少し物足りず(笑)

鹿苑へ行く途中の飛火野あたりで出会った小鹿の写真でお茶を濁します<m(__)m>
P6270006
半端な流し撮り。
ボディがE-1だったのでISO100決め打ちなので、開放縛り・微ブレはご容赦いただきますように・・・

好奇心旺盛な小鹿がモデルをつとめてくれましたよ〜(笑)
P6270007

母親も近くにいたのですけど、怪しいやつじゃないと思ってくれたのか?
子供たちは放し飼いにしてくれました(^^ゞ
P6270017

彼(彼女?)の目にはどんなやつに映っているのでしょうか?
なんやあれ、棒みたいなん顔に付けてなにしとんねん。
P6270008

えええー
なんか目ぇでっかいし。(と、眼の良い動物からは見えたりするのかな?と)
ないわー。マジないわー。
P6270015

逃げることもなく、緊張感ゼロで撮影できました。
ただし、ブレが気になるのとしゃがむとお腹が苦しいので、私はダイエットの必要性を痛感しました。
こういうときは一脚持ってっても良いかも知れませんね。
黒豆が若干気になりますが。

P6270042
こちらはbabyというには少し日が経った感じですね。
観光客多すぎなため、鹿が人をあまり意識しない(除く・せんべい屋台周辺)ので、本当にこのあたりは自然な鹿が見られて宜しいですね。
まぁこの日も定番の鹿に襲われる外国人観光客がいましたけれど(笑)

P6270053
テヘペロ偶蹄目。

存在感のある角をはやした鹿がそこかしこに。
近くを通りかかると少し緊張しますね。せんべい屋台周辺では特に(^^;
P6270056

というようなことで、小鹿観察は朝の涼しいうちがお薦めです。(たぶん)


今回多用してる焦点距離は100mm前後(換算200mm)でした。
フォーサーズの50-200mm(換算100-400mm)はほんと、ちょうど良い感じですね。

150-600あったらD610にちょうどいいんだけどなぁ。
うーん・・・

Comments

    • Hiro Clover's comment
    • 2014年06月28日 15:25
    • こんにちは。
      鹿苑行ってこられたんですね!
      自分が行った時は元気に走り回ったりしてたんですが、
      暑いと子鹿もバテてるんでしょうかね。(^_^;)
      でも、外でも子鹿結構いてますね♪
      鹿の子模様が眩しいくらい綺麗ですね。

      角の伸びた雄鹿は何か神秘的な感じがしますね。
      鹿せんべいもらってる姿は全然そんな感じしませんけど、、、。(笑)
      次行った時、角の伸びた雄鹿自分も撮りたいです。
    • 時計好き's comment
    • 2014年06月28日 18:33
    • Hiroさんこんばんは。
      もう全然元気無さそうでした(笑)
      鹿苑、11時からでしょう。
      多分もっと早い時間から遊んで、ええ加減疲れた頃合いなのかなぁと。
      鹿苑のあとでもっかい飛火野行きましたがもう赤ちゃん鹿は居ませんでした(^_^;)

      ちなみにこの日、初めてセミの鳴いてるの聞きましたorz

      鹿せんべい、ホントに好きですよね〜
      角つきが買った人の手元から奪うように食べに行くと角が...怖いです(笑)
    • かぷち's comment
    • 2014年06月29日 21:01
    • こんばんは。
      奈良の鹿苑行かれたんですか。
      小鹿もあちこちに出没してて、今が一番いい時季ですね。
      昨日、奈良に行く機会があったんで見に行こうとしたんですけど、急な雨で行けませんでした。。。

      それにしても、ここのところ、蒸し暑くなって来てちょっと出歩くのも考えちゃいますよね。^^
    • 時計好き's comment
    • 2014年06月30日 00:45
    • かぷちさんこんばんは。

      Hiroさんとこでぴょんぴょん跳ねる小鹿みたら行かないわけには参りません(^^ゞ

      しかし季節なりに暑くなってきましたね。
      鹿苑も良いのですけど、広い森の中をさがし歩いた方が楽しいですね(^^
      朝ならすずしいでしょうし(笑)

      かぷちさんは雨に降られちゃったですか。
      最近は降りだすと一気にざーっときますし見切り発車は怖いですよね。

      アオバズクもそろそろ出てるんでしょうかね?
      また蚊と戦いの日々かと思うとちょっと憂鬱ですが撮りに行きたいでっす。
    • 模糊's comment
    • 2014年07月04日 20:01
    • 御無沙汰しています。
      いいなあ、鹿の子模様がめちゃ可愛いです。
      小鹿の魅力が爆発していますよ。
      E-1、私も時々使っていますが、やはりフォーサーズの原点がここにありますよね。

      ところで、お尋ねしたいことがあります。
      実は6月初旬に南紀ドライブ旅をしたのですが、海岸で、野鳥の卵を見つけました。
      空ではなく温かかったので有精卵と思われます。
      今日アップした拙ブログ記事の、6枚目なのですが、クリックすると横1000ピクセルになりますので、見てください。
      これは、コアジサシの卵ではと思うのですが、どうでしょうか?
      hiroさんにも問い合わせてみますが、御教示いただければ嬉しいです。
    • 時計好き's comment
    • 2014年07月05日 23:50
    • 模糊さんこんばんは。
      小鹿も人間と同じくいつの間にか大きくなっちゃいますから、見られるうちに是非!
      E-1は拘って持参したわけではないのですが、やっぱりアナログ人間なのでM1よりE-1でとる方が楽しかったです。
      なんて書くと問題でしょうか(^^;

      模糊さんの聖地巡礼シリーズ、歴史と共に書かれていてずいぶん詳しいな〜って見てるだけになってしまってます...
      しかし記事を書きながらまた旅に出掛けられているとは、さすが旅人ですね!
      私は蛍もみず仕舞いです。

      ちょっと時間が空いてしまってすみません。
      もう答えは出てるのだろうな〜と思いながらお邪魔しますね(笑)

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
筆者プロフィール
Archives
記事検索
Recent Comments



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
人気ブログランキングへ



  • ライブドアブログ