カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
DSC_4385
前回果たせなかった、お城のルリビタキを撮りに行ってきました。

お城のルリビタキは撮影できたのですが、撮影しているとHiroさんと出会いまして梅林に愛想の良いジョウビタキがいたとの情報をいただきましたので、Hiroさんと一緒にしばし鳥撮りを楽しみました。

ここのジョウビタキ、本当に愛想が良くて撮り放題!
さらに梅に留まってよ〜とお願いするとこの様に(^^ゞ
DSC_4480

百面相も見せてくれ、楽しませてくれます♪
DSC_4273
すごく近くまで来るので、望遠要らんじゃんと。
むしろ標準ズームで撮れたんじゃないだろうかと思いました。

ジョウビタキはほとんどトリミングしてませんのでその近さがご想像いただけるかと。
ニコンサンヨンは最短撮影距離が1.45mと短いのでこれにも助けられましたね〜

なんと家で撮影枚数を確認したら本日分500枚撮ってて卒倒しました。
HDDがっ・・・(>_<)

まぁおかげで、いい物だけ選んでUPできます。(ちょっとシャープ強すぎてすいません)
こちらのジョウビタキは神社のほうにいたんですが、このこも愛想良かったです。
DSC_4131

梅はまだ2-3分程度なのに早くもウメジローも撮れました(^^ゞ
DSC_4376

梅の枝って密集してますので案外撮るのが難しいです。
DSC_4363

ツグミにもお願いしてみたら梅のつぼみとツーショット撮れました♪
DSC_4256

いつもは鳥がいない鳥がいないって言ってるんですけど、今日は帰って現像してみると意外にたくさんの出会いがありました。
DSC_4236

で。こちらが噂の愛想良いルリビタキ♪
DSC_4234

今回、あまり近くでは撮れませんでしたけど、逃げずにシャッター押す時間をくれる良いやつでした。
ところどころグレーっぽいのは、まだ成長し切っていないのか、個体差なのか・・・
DSC_4219

そしてこのルリのいる場所でずっと飛び回ってたジョウビタキのメス。
こっちの方が肝が据わっててまったく逃げずに好きなように撮らせてくれました。
被写体としては嬉しいものの、野生生物的にはそれでいいんでしょうか?(汗)
DSC_4184

ええ。ちなみにこの辺りに居ついていた理由は↓のようでした。
DSC_4155
なんかたくさん落ちてたみたいです。
いちいち書くのも野暮かもしれませんが程々にされたが宜しいのでは・・・

Comments

    • Hiro Clover's comment
    • 2014年02月20日 01:19
    • 似てる方がいらっしゃるなぁと思って後ろでしばらく見てたんですけど、
      まさかなぁと思って一度目は声掛けれませんでした、すいません。(笑)
      D610とサンヨンがあんなに小さく見えるとは、ちょっとびっくりしました。(^_^)

      ジョウビタキ、愛想良かったですね〜♪
      あれだけ近づけたのは初めてかもしれません。(^_^)
      花絡みのも綺麗に撮られてますね!
      自分も数枚撮れてましたけど、ウメジローは綺麗に撮れてなくて、
      ブログに載せるか微妙です、、、。(^_^;)

      で、サンヨンとD610の組み合わせはやっぱりシャープですねぇ。
      明るめの現像だと思うんですけど、余裕を感じますね。(^_^)
    • 時計好き's comment
    • 2014年02月20日 08:51
    • Hiroさんおはようございます。
      昨日は有難うございました(^^
      こちらこそ、気づかず申し訳なかったです。

      ほんとに、愛想のよいジョウビタキでしたね♪
      あれだけ近くにいたなら、Hiroさんなら150マクロで撮ったほうが良かったんじゃないでしょうか(笑)
      寒さがもう少しましだったら言うことなかったんですけどね〜(^^ゞ
      枝が込み入った場所なので、AFも時と場合・・・なんですが、この組合せだと割とちゃんと被写体をつかんでくれますので助かるんです。
      もっとも、最後の方の超近距離ではAF効かないので、え。もしかして1m切ってる?どんだけ近いんや〜と思いましたけどMFなら合焦する場面もちらほらありましたが(^^;

      Hiroさんが撮影されてるそばにいると、E-5のシャッター音って意外に控えめなんだなと改めて気づかされました。
      自分が使ってるときは感じなかったのですが・・・

      ノートの方がCPU良いので現像とかストレスないのでそうしてるんですが、自宅のディスプレイでみるのと印象が全然違って見えちゃうんです。
      シャープネスやりすぎたな〜というのとか、シャドー上げすぎたなーとか、後の祭りです(笑)
      でもニコンのFXセンサーは大分余裕ありますね〜
    • かぷち's comment
    • 2014年02月23日 20:57
    • こんばんは。
      Hiroさんと同じ固体と思うんですが、現像の違いかカメラの違いなのかわからないですが、ちょっと違う個体のようにも見えてしまいます。^^

      餌付け、ちょっと微妙ですよね。
      鳥だけでなく鹿を撮る時もできるだけ自然に撮りたいなと思って、
      自分は少し撮る気をなくしてしまいます。。。^^;

    • 時計好き's comment
    • 2014年02月24日 00:46
    • かぷちさん今晩は。
      Hiroさんと一緒に撮影した時の画像なので多分同じジョウビタキ&ルリビタキだと思いますよ。
      こちらの現像で、ちょっとシャドーを上げすぎ&シャープかけすぎが原因と思います(^^;

      餌付けは僕もあーあ・・・って思います。
      以前、別の方とも話したんですが、やりたい!って人がいて、ローカルルール的なものがあって、そのなかでやってる分にはやるな!って言えないのも仕方ないのかな〜って感じます。
      僕もよそで撮れる鳥なら立ち去っちゃいますけど、そこにしか出ない鳥だったりすると撮りたい気が勝っちゃうことはありますねぇ・・・

      この日はあからさまに餌付けしてる人、いなかったんですけど、ジョウビタキが何か餌をとったなと思ったら、餌付け用の虫をくわえてたのでああ、やってたのか・・・(ーー;)って感じでした。
      別の場所で会った人が朝、よおけ餌付けしとったんや。まだおったか?って言ってましたからまぁいつもどおりな感じなんでしょう(^^;

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ