カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
P2190003
噂には聞いていた撮像素子のごみ問題。
ついに体験することとなってしまいました。


適当に撮ったものなのでなんですが・・・
DSC_4064BlogPaint
左:F32まで絞って撮ったもの 右:ごみの写りこみを示したもの。
F16程度に抑えればまぁ見えるものは随分減るのですけど、改めてこんだけごみがあるのを見てしまうと心もざわめくというもの。
ちなみに右下の黒いのは単なる影です。
ごみを見易くするためにコントラスト上げた結果の副産物。

保証期間内のLPF掃除は無償ということで、梅田のNikonへ持ち込みました。
DSC_4067
1時間の待ち時間ということで物欲の塔で時間を潰して持ち帰りました。

持ち帰ってチェックすると
DSC_4070
残ってますやん・・・orz

シュポシュポで追い散らしたところ・・・
BlogPaint
増えましたやん・・・orz

更にシュポりまくった結果・・・
BlogPaintDSC_4075
大きいのんは動きませんやん・・・orz
右側:F16でも見えるくらい主張してます(笑)

この後、イメージセンサークリーニング&シュポシュポを何度も繰り返しましたが、どうもLPFに張り付いてしまったようです(涙)
あ〜あ・・・また持ってくのか?めんどくさい・・・

そう思って調べてみたら、Pentaxのペッタン棒っていうのが簡単で使いやすいとか。
でも値段見てみたら結構するんですね。
アマで3,000円ちょっとです。

・・・・・・・
・・・・・
・・・

やるか・・・・

結局自分で拭き取りました。
シュポッとやっては拭き取り、レンズつけてチェック。
3回くらい繰り返した結果・・・
DSC_4083
\(^○^)/きれいになった〜〜〜
以前に学んだレンズ清掃技術が役立ったのでしょうか(^^ゞ

P2190011

しかしマウントに対してセンサーが大きく、深い位置にあるため、拭き取りはそれなりに大変でした。

結果きれいになりましたので満足度は高かったものの、やらかしてしまうとセンサー修理=ほぼボディ代金みたいなのであまり自分ではやりたくない作業ですね(^^;

センサー掃除して、受け取ったらその場でチェックした方がいいのかな?
でもなんか厭らしいですよね・・・

Comments

    • どこ。's comment
    • 2014年02月19日 18:08
    • 狂欲のアキラっちさんも仰ってましたが、
      オリンパスユーザーであることって、
      相当、ゴミ問題から守られてるんですよね。

      それを考えると、ズボラな僕はオリンパスを卒業出来ないのです。。。
    • Hiro Clover's comment
    • 2014年02月19日 18:29
    • こんばんは。
      今日はいらっしゃるとは思ってなかったのでびっくりしました。
      久しぶりに野鳥撮影を楽しめました。
      ありがとうございました。m(_ _)m


      D610でもゴミついちゃいましたか、、、。(^_^;)
      やっぱりニコン機はある程度エイジングが必要なんですかねぇ。
      ニコンプラザで取ってもらっても残ってたのはショックですね。(>_<)

      自分でゴミ取りをやるのは勇気要りますね〜。
      今まで撮った写真にゴミがついてたってことは多分無いと思うんですけど、
      フルサイズに手を出すなら覚悟しておいたほうが良さそうですね。(^_^;)
    • 時計好き's comment
    • 2014年02月19日 20:49
    • どこ。さん今晩は。
      いや〜本当に仰るとおりですねぇ。
      MFTになってから、ミラーがないのでFT機の頃よりごみは着き易いのでしょうけど、そもそも深度的に有利なので、めちゃくちゃに絞り込みが必要な場面ってあまり多くないのもおおきいのかなぁと。
      フォーサーズでずっと撮影してきましたが、ごみの存在自体をほとんど意識することがないですよね。
      一度だけ、E-510でごみが素子とLPFの間に入り込んで交換してもらった記憶があります。
      これは多分・・・もう時効だと思うので書いちゃいますが、ファインダーのごみがどうしても気になるので、シュポシュポやりまくった時期がありましたので、多分無関係ではないよなぁ・・・と思い当たります(^^;
    • 時計好き's comment
    • 2014年02月19日 20:58
    • Hiroさん今晩は。
      本当に!びっくりしました(^^ゞ
      なんか大きなカメラ持ってる人がいるぞ・・・って思ってたんですけど(笑)
      Hiroさんはサンヨン見て意外に小さいと思ったって言われてましたし何か面白いですね。
      こちらこそ梅林情報のおかげでとても楽しく撮影できました(^○^)

      ごみ、やっぱりついてしまいますね〜
      ごみはつくもんだと思って、ついてきたら掃除してもらう。
      そう考えれば苦ではないって言う人もいますけど、やっぱり送って取ってもらうにしても、持ち込んで取ってもらうにしても、手間ですからできれば避けたいですね(^^;

      ニコン使うようになってから、ボケ表現とか高感度とか、今までと違った良い面ももちろん見えてくるのですが、ごみのつくような場所でのレンズ交換は避けるべきとか、バッグに入れて移動中でもごみは出る(ミラーボックス内の?)とか撮影以外の気を遣うことも多いんだなと今まで如何に楽させてもらってたかが分かります。
      写真撮る道具として、どっちが優秀かなんて一元的な評価はないとつくづく思います。
    • MOTO's comment
    • 2014年02月22日 21:37
    • ああ、OLYMPUSでは苦労しない問題が・・・(たしかに狂欲のアキラっちさんが書いてた)
      510でファインダーの中のゴミはありましたが、これまでの機種で、センサーゴミは経験なし。
      そういう意味では、オリは優秀なんですよね。
      だから、あんまり気にしないで、その辺でレンズ交換しますもん。
    • 時計好き's comment
    • 2014年02月22日 23:46
    • MOTOさん今晩は。
      御意でございます。
      ついでにセンサー丸出しのMFTでもごみで困った経験はないですね。
      まぁよく絞ってf11とかなので、気付いてないだけかな?と思わなくもありませんが、おっしゃる通りさして気遣わずレンズ交換できること、絞る必要性があまりないのもこのフォーマットのよさですからひっくるめてメリットですよね。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ