カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
DSC_3460
お城のロウバイ再チャレンジです。

前回行った時もロウバイだけはいい感じに咲いていたのですけど、再度行ってきたら前よりたくさん咲いていて、色合いもきれいで今(2014/2/1現在)まさに見ごろでした(^^ゞ
DSC_3488

ロウバイらしさが出せたかどうか微妙ですが、撮影していてD610にはバリアンも可動液晶もないLVに加えて、被写界深度の問題で適当にピント合わせもできないので、やはり構図が難しいなと実感しました。
Nexus持ってけば良いんでしょうけど・・・M1もバリアンではないのですが、背面液晶でタッチシャッターできる点で一歩有利かなと。
DSC_3493

現像時に調整しちゃってるのもありますけど、ちょっと黄色味が強い傾向にある様に思います。
調べたらニコンの色味みたいですし、ロウバイにはあってるので良いんですけども。
DSC_3397

リングフラッシュ光らせてるのでちょっと硬いかなという気がしますね〜
DSC_3381

ロウバイ以外の梅は1〜2分という感じでした。
DSC_3391

ふと見上げると、絵の具で線を引いて立てかけたら絵の具が流れたみたいな雲。
こういうとき60mmでは少し引きが足りないのでもう少し広角のレンズもほしいところです。
DSC_3368

スイセン。
DSC_3408

山茶花
DSC_3538

と、寒椿
DSC_3540

どっちもLightroomのオート設定では苦手な被写体(色)のようで、手動で調整しながら現像。

撮影中に寄って来たハクセキレイ。
珍しくノートリ。
DSC_3437

お城にもルリビタキがいるぞってことで行ってきたんですけど、いつものごとくたくさんの人が囲ってたので遠慮して別の場所でめっけたメスジョビ。
DSC_3356

丸くて・・・
手のひらに載せてみたい(笑)
DSC_3337

すずめです。
DSC_3292

帰ろうかなと思ったときにめっけたジョウビタキ。
追いかけずにじっと見てると向こうから近づいてきてくれました♪
DSC_3510

トリミングはDXクロップ程度。
うん。近いとx1.7しててもちゃんと解像しますね〜(今時のレンズなんだから当たり前か)
これくらいに撮れてくれれば何の文句もありません。
DSC_3517

Comments

    • 模糊's comment
    • 2014年02月01日 23:22
    • なるほど、ロイバイにはニコンの色味が合っているのですね。今はそいう時代ですね。
      フィルムの頃は、まさにフィルムがセンサーなので、カメラボディよりフィルムによる色合いの違いが大きかったですね。
      ただ同じフィルムを使った場合は、レンズの傾向が分かり、私のニッコールレンズでは、友人のコンタックスのツアイスレンズの色乗りが出なかった思い出があります・・・昔の話ですわ(笑)

      後半の野鳥写真はさすがにお見事ですね。
      サンヨンは確かに良いレンズのようで、良い仕事してはります。
      わが野鳥様御用達模糊亭レストランには、ジモチーのメジロ、ヒヨドリ、シジュウカラ、ヤマガラは来てくれるのすが、冬に渡って来られるジョウビタキ、ルリビタキ、イカル、コイカル、シメ、アトリ、クロジといった面々は、近所まで来てもレストランまでは訪問していただけません(涙)
    • 時計好き's comment
    • 2014年02月02日 13:27
    • 模糊さん今日は。
      イメージですけどね(笑)黄色っぽいから黄色がひきたつんやろかと(^^;
      レンズは各社とも色々出していますし、社外レンズの性能も上がってきて、選択肢は多いもののフィルムに該当するセンサーは、簡単に交換することできませんのでやっぱりデジカメにおいてセンサーの役割は大きいですね。拘りたいですね。当世カメラ事情ということでしょうか。

      野鳥ですが、AFが決まってくれると(それだけではないけど)シャッターチャンスに強くなりますので、今までと違った鳥写真が楽しめて嬉しい反面、何もかもMFで決まった時のやったった感は少し減るようです。
      人間はないものねだりなんだなあ〜と実感(笑)
      模糊亭新メニューに虫餌を加えたら・・・ちょっと気持ち悪いですね(^^;
      でも新たな顧客獲得には冒険も必要?
    • boratu's comment
    • 2014年02月02日 23:03
    • こんばんは。
      最近は4/3マウントのみに絞ったせいか
      ともすればフォーサーズアゲアゲな記事を書いている気がする私ですが・・・
      やはりフルサイズの描写は良いですね。ロウバイがとても綺麗です。
      まぁ、いずれフルサイズは再び買い足すつもりではありますが。。。

      梅の花は可愛いのでついつい撮っちゃいますが
      どう撮れば良いのか構図に悩む被写体であります。
    • 時計好き's comment
    • 2014年02月02日 23:47
    • boratuさん今晩は。
      ありがとうございます。
      FXつかってると絞るの考えますね。
      FT使ってるときはあまり絞る必要性なく深度があるので、何となく絞ることも多かったですが。恥ずかしながら(^^;

      逆になんですが、絞る意味を勉強できてるように感じます。
      まあなんですね、FTだけ使っててもわからない部分もあり、逆もまたしかりっていうか、其々の良い部分を再認識できたり新鮮であったり。
      M1がプロ受けしてるのもそれに近いのかなとか。
    • shiba.n's comment
    • 2014年02月04日 21:21
    • こんばんは〜。
      こちらでも蝋梅が見頃です。
      色のないこの時期には、ありがたい被写体ですね。

      ジョウビタキのメスは本当に可愛いですね。
      手のひらにのせてみたい気持ちわかります(笑)。
    • 時計好き's comment
    • 2014年02月04日 23:07
    • shiba.nさん今晩は。
      ロウバイは可憐でいい被写体ですね〜
      すごくいい香りがしますし(^^

      鳥たちはそろそろ食べ貯めの時期なのか、いよいよまん丸になってきましたね。
      居なくなってしまうまでの間に、撮れるだけとっておきたいと思います。
      それにしても今年は鳥枯れですね。
      春に期待です。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
筆者プロフィール
Archives
記事検索
Recent Comments



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
人気ブログランキングへ



  • ライブドアブログ