カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
PB010012
東京行ったら夜景撮影せずにはいられないおのぼりさんです(笑)
でも今までは、ヒルズまではいっても、展望台には上ってなかったのです。
高いので。
今回は一念発起して前売り買って(1200円)行ってきました。


金曜の夕方だったからか(でも17時くらいですよ?)人多すぎで東京タワーサイドは空きなし。
かろうじて、一席確保するも照明の反射が酷く。
PB010018

こういう系統の撮影ではライブバルブ超便利。
PB010037

PLも持参しましたが、反射角悪すぎで・・・何枚か使えるのがあっただけでも良しとしなければ。
しかしこれで諦めては1200円也の回収はできないと思い、更に500円の追加投資・・・
これは正解でした。

ガラスがない代わりに三脚や手荷物は持込できず、手すりなど固定できる場所も限られるとのことでしたが、風が強かったからか?500円の追加投資を諦める人が多いからか?
手すりのそこかしこにある、カメラを乗せられる程度の平らな部分が何箇所も空いていました。

とはいえ、風の影響もあって長秒撮影は避けたく、断腸の思いで6400まで増感。
使えねーんだろうなぁ・・・と半ば諦めていたのですけど、意外にいける?(とRAWみてたら思ったけどJPEGでみるとタワーなんかは潰れちゃってますね・・・)
PB010038
もちろんブログサイズだからというのもあると思いますし、ノイズも乗っているのですが、ディテールはよく残っており、Lrでの補完も合わせれば十分使えるレベルかと。
以前の機種での6400なんて使う気にもなりませんでしたのでこれは結構大きな進化だと思います。

気を良くしたのでAUTO上限も3200に増感。
一気に手持ち撮影が楽になりました♪
PB010072

E-M1は意外に楽しいです。
PB010074

Comments

    • MOTO's comment
    • 2013年11月03日 10:37
    • こちらまで遠征だったんですね♬
      ヒルズは震災の後に、東京タワーのアンテナが曲がっているのを見に
      (いや、森美術館だった)行きました。ヘリポートの所ですよね。
      開放感はありますし、端より少し離れた位置に手すりとかあるので
      高所恐怖症でも、怖くないオープンスペースでした。

      EM-1、高感度も結構グレードアップか、(._.) φ メモメモ
      夜景撮影も行きたい所は沢山あるんですが
      気力が湧かないのと、天気が週末曇天や雨ばかりで、タイミングが合いません(´ヘ`;)


      カメラは買えないので、なにかいいレンズないかなあと妄想中。
      シグマの30mmが17Kで、気持ちが揺らぎそうです(すでにダメな人になってる)。
    • Hiro Clover's comment
    • 2013年11月03日 14:53
    • 東京の夜景はかっこいいですね。
      ラストの写真もかなりツボです。(^_^)

      ISO6400以上の高感度撮影はまだじっくり試せてないんですけど、
      E-M5と比べても高感度耐性は向上してるでしょうか。

      E-M1、楽しいですよね。
      フォーサーズとマイクロの統合のショックで、
      手に入れるまでのイメージが悪すぎたというのもありますが、
      今のところ使ってみて不満に感じる部分はほとんどないので、
      長く付き合えそうな一台になりそうです。(^_^)
    • boratu's comment
    • 2013年11月03日 16:33
    • こんにちは。
      とても良い雰囲気の写真が撮れてますね。
      ブログサイズとはいえ高感度耐性・・・
      いや、ブログサイズなら高感度撮影でもフルサイズの出番減るやん!と言いたい感じ。
      (さすがに「出番が無くなる」とは言いませんが^^;)

      私もE-M1を購入、m4/3に戻って来ましたが・・・
      デザインにノックアウトされて買っちゃったものの
      使ってみると存外に楽しい楽しい。
      レスポンスも良くてまさに小型一眼レフみたいな使い勝手。
      やだ・・・望遠レンズ欲しくなっちゃった。
    • 時計好き's comment
    • 2013年11月03日 19:50
    • MOTOさん今晩は。
      MOTOさんが行った時もやはり混雑してました?

      この行った日は17時時点で相当混んでて、あなた方仕事は?(人のこと言えませんけど)なんて思ったとか思わなかったとか(笑)
      ヘリポートは確かに広くて圧迫間少ないですね。
      とはいえ、レンズひとつでも転がり落ちたらえらいことなので手荷物の件もスペースのことも必要なんでしょうね。

      M-1の高感度ノイズは少なくとも現像ソフトで処理しやすいようです。
      粒状感は残りはするもののディテールも色合いもよく残っていると思いました。

      大阪と比べると東京はビルの高さや密集感が比較になりませんので夜景撮影してて楽しいです。
      天気悪いと気乗りしないのも分かりますが、 ボチボチ紅葉もはじまるでしょうし、それも含めて30mmお薦めします。
      45mmと微妙なとこですが単焦点だからまぁいいかと(笑)
      折角小さく軽いのに、結局数揃え始めちゃうのって業ですかね(笑)
    • 時計好き's comment
    • 2013年11月03日 20:30
    • Hiroさん今晩は。
      そうですね〜ビルのみっちり感が半端ないですし、ビルの形も個性的だったりセンスがあります。
      撮っていても面白いですね。

      6400は試験的に使ってみたのですが、案外ディテールも色合いも残っていて、粒状感は残りますけど見様によっては許容範囲というか(笑)
      M5とは違う様に感じますね。

      M1買うには買ったけど、Hiroさんはオリンパスに愛想尽かしちゃうかと思っていましたが、M1が少し気持ちを和らげてくれたようで良かったです(^^
      価格見てるとZDを買うって人も意外に多いので、ZDも無かったことにはならないでしょうしね。

      EVFが越えられない壁もあるんですが、まぁ及第点はあげられますよね。
      ZDで見せてくれなかった世界をMZDでは本当に見せてほしいです。
      こういった期待は変じゃないですよね?(笑)
    • 時計好き's comment
    • 2013年11月03日 20:43
    • boratuさん今晩は。
      お褒めいただき有難うございます。
      仰せのとおり、フルサイズの領域、フォーサーズの領域があると思います。
      オリンパスってプレゼンするときは必ず他社APSやフルサイズ機と比較するのですけど、単純な比較なんてできないし、比較する必要もそもそもないと思ってます(^^;
      でもまぁ、その結果がM1で今までのFT機にない良い部分を生み出してくれたとも思えますので否定はいたしません(笑)

      で、やはりFT機の行く先ってテンポ良い・気持ち良い撮影なのかなぁと思います。
      いろんな意味が含まれると思いますが、オリンパスにはますます精進していただきたいなぁと。
      なんだかボタンやダイアル、レバーがたくさんついたデザインに拒否反応示す人もいるようですが、僕もシャッター回りのデザイン(悪く言えばゴチャッとした)が好きなのでシンパシー感じます(笑)

      50-200mmは重いし二線ボケ出ますけどいいレンズだと思いますよ〜(笑)
      ZDの40-150mmも安いキットレンズだけど良いレンズと思います。
      たぶん消耗品価格で手にはいると思いますし。
      にょーんと伸びて格好悪いですが(^^;
    • かぷち's comment
    • 2013年11月03日 22:16
    • こんばんは。
      東京まで遠征ですか。^^
      大阪とはビルの密度が違いますね。

      E-M1では1600以上はまだ上げたこと無かったんですけど、
      6400でもブログならいけそうですね。
      これなら、ちょっとした夜景は手持ちで頑張れそうで。^^
    • 時計好き's comment
    • 2013年11月04日 09:08
    • かぷちさんおはようございます。
      仕事ついでというか撮影ついでに仕事・・・って言うとだめですね(汗)
      でもそんな感じに1日使っちゃいました(^^;
      毎回、行く度に思いますがビル多いですよね。高さもありますし。
      東京タワーやスカイツリーといったシンボリックな建物もあり、大阪には高いところの展望台があまり無いのもあって、毎回楽しく撮影できます。

      1600はようやく問題ないと思えるようになりましたね(^^
      E-5の1600も状況によっては使えたのですけど、やはりそれなりのノイズとディテールの溶解が見て取れましたから、積極的に使う気持ちではありませんでした。
      M1の高感度耐性とかぷちさんのノクトンがあれば鬼に金棒ですよ(笑)

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
筆者プロフィール
Archives
記事検索
Recent Comments



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
人気ブログランキングへ



  • ライブドアブログ