カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
EM577413-2_edited-1
ぜーんぜん写真撮ってなくてブログをアップできてません。
何となく撮りたい気持ちも上がってこず、まぁ無理して書くことも無いなと思ってるうちにほぼ二十日ほど経過してしまいました(汗)


幾らなんでも間が空きすぎたなと反省し、野鳥園の夏鳥(狙いはクロツグミ。押さえにキビタキだったんですけど)オオルリを撮ってきました。

ブログアップしてない間に少し研究(と言うほどではありませんが)したこともあったので少し書き綴ってみます。
いつも大体、撮った写真をそのまま載せることはなくて、RAW現像がてら手を入れているのですが、前から興味のあったのはPhotoshopの画像補正で「コンテンツに応じた塗り」というやつです。

詳しいことは・・・詳しいところにお譲りして(笑)
画面上に移りこんだ余分な個所をマウスでなぜるとあら不思議。
元からそこに何もなかったかのように画像処理されるというもの。

試してはみたいものの、Photoshopはお高いので検討もしてなかったのですが、エレメンツ11にも同様の機能があると知り、お試し版を導入してみました。

EM577402
こういったシーンで、オオルリの右の枝が邪魔だな〜みたいなことは良くあります。

これをキズ修正ブラシでなぜますと・・・
EM577402_edited-3

・・・・・やっぱりこんなもんでした(笑)
もしかするとPhotoshopに搭載された機能はもっと強力なのかもしれませんが。

しかし一発で決めようとせず、ちまちまと修正を繰り返すと
EM577402-2_edited-1

この程度にはなるんですが、やっぱりわざとらしいですね。
綺麗に修正するにはそれなりの経験や技術が要求されるらしいことが理解できました。

それにエレメンツでもオリのRAWファイルから直接ではないけど取扱いできることもわかりました。
ただ、オーガナイザーとエレメンツを往ったり来たりするのとか、画像の縮小が一発で出来ないとか(設定があるのかもですが?)使い勝手に手間取る部分もあり、製品版を購入するか否かはかなり微妙なところです。

オオルリはそれなりに撮れたのですが、狙いのクロツグミは見当たらず・・・
大きな声で鳴く鳥がいたのですが、これはキビタキで、見つけると逃げられるというのを数回繰り返しまして。
EM577434-1_edited-1

キビタキ?と思いましたけどオオルリの雌のような・・・

林のような暗いところから、声が聞こえてくるのでじっと待ってると、高いところにまたオオルリ。
こっち向いてほしかった。
EM577439-1_edited-1

で、あきらめて帰ろうかなーとおもったところに
EM577444-1_edited-1
囀り中のキビタキ君を発見です(^^)/

ピントあわせもそこそこにダダダダ・・・と連写。
EM577454-1_edited-1
十数枚撮り終えたところでチラとこちらを見て、また去って行きました。
まぁ撮れたので取り敢えず復帰初戦の収穫としてはOKでしょうか。

例の南港の有名な野鶏。
EM577471-1

もう年なのか、片足をヒョコヒョコ引きずりながら歩いてました。
しかしどこからやってきて、どうやって生活してるのか?
不思議だ。

Comments

    • Hiro Clover's comment
    • 2013年04月27日 23:51
    • こんばんは。
      ブログの更新がずっと無かったので心配してましたが、
      野鳥撮影を元気にされてるようで、安心しました。(^_^)

      オオルリにキビタキ、色鮮やかでいいですね〜。
      自分はどちらもきっちり撮れてなくてブログにまだ載せれてないんですよねぇ。(^_^;)
      最後の鶏のドアップは迫力ありますね!
      この鶏は野生なんですか、逞しいですね。

      野鳥撮りに行きたいんですけど、次の水曜もま〜た天気が微妙ですね、、。(>_<)
    • 時計好き's comment
    • 2013年04月28日 00:17
    • Hiroさんこんばんは。
      ご心配をおかけしました<m(__)m>
      特に何かと言う理由はないのですけど、撮影に出かけるきっかけを失ってずっと画像がなかったので(^^ゞ

      お城の方は盛況みたいですね。
      渡りの鳥たちはいなくなったものも多いようですけど、夏の鳥は健在のようです。
      Hiroさんも撮りに行かれてるんですね。
      僕もキビタキは納得のいくようなものが撮れていないのでまた撮りに行きたいと思ってますが・・・
      Hiroさんは天候がタイミング合わないんですね。
      GWが終われば連休が取れそうですか?そのあたりまで気楽に待ちましょう。

      鶏は何でここに居るのかわかりませんし、鶏の寿命も知らないんですけどもう去年はいたと思いますし、もうちょっと前から居るような気がします。
      誰かがひよこをすてたのかな?以前は2羽いたんですけど今日はこの雄鶏だけでした。
      長老の迫力がありますね。毛並みも、年齢なりに汚れてるんですがふさふさしてて迫力はありますよ!
    • かぷち's comment
    • 2013年04月28日 08:15
    • おはようございます。
      てっきり海外出張に出られてるのかとも思ってましたが、久々のupでほっとしてます。^^

      かなり前ですけど、職場に古いphotoshopがあったので画像修正をやってみたんですが、全くダメでした。
      それよりはいいと思うんですが、やっぱり限界はあるんでしょうね。
      「コンテンツに応じた塗り」っていう項目では無かったですけどね。

      ちょうど今、また鳥が増えてきてるんじゃないですか?
      気候もいいですし、また鳥撮り復活ですね。^^
    • 時計好き's comment
    • 2013年04月28日 13:15
    • かぷちさん今日は。
      いえいえ〜それくらい羽振りが良いといいんですが(^^;

      Photoshopもイラストレーターも、何か操作が難しそうで敷居が高いんですよ・・・
      Lightroomですら、いまだに操作が分からず(そもそもその機能があるのかどうかも分からない)ピクセルサイズを指定したリサイズができないんです。
      かと言って、教本買ってくるのもなんだか癪ですしね(笑)
      コンテンツに応じた塗りは、補正する画像にかなり左右される気がします。
      逆に街中の画像なんかは補正しやすいのかなと思いますが、あまりやりすぎると写真だかCGだかわかんないですよね(^^;
      鳥、そう思って今朝また行ったんですけど見事に坊主でしたorz
    • shiba.n's comment
    • 2013年04月28日 22:10
    • こんばんは〜。
      オオルリ綺麗ですね。
      こちらにもいるそうなんですが、未だに出会えません…。

      フォトショの加工は、した本人がわざとらしいと感じるだけで、初めて見た人にはわからないかもしれませんね。
      私も必要な時はします。
      建物の前の電線や道路標識を消したり、女性の肌の荒れを削除したり。
      便利ですよね。
    • 時計好き's comment
    • 2013年04月28日 22:55
    • shiba.nさん今晩は。
      オオルリやルリビタキの青はとてもきれいですね。
      自然の中でも良く目立ちます。
      どうしてこんなきれいな色になったのでしょうね。不思議です。
      関東はまだやってきてないのでしょうか。待ち遠しいですね(^^

      今回のテストでは、ちょっとわざとらしいと言うか、背景に馴染むぼかしをすればまた違うのでしょうけど、技術が追い付かないです(^^;
      ちょっとした邪魔者を消すくらいのことは今までもしてるのですけど、RAW現像ソフトのごみ取りではちょっと面倒な場合もありますので、その場合JPEGをGIMP2で加工するのでどうしても劣化が目立ってしまいました。
      エレメンツでRAWから修正して一発で出来ればと思ったのですが、確かに便利なんですけど、消した後を誤魔化す作業してると上に書いたように何やってるんだろうか・・・と少しむなしくなったりして(苦笑)
      今のところ製品版を購入するかはちょっと微妙です。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • DxO PhotoLab G9に対応する
  • DxO PhotoLab G9に対応する
  • DxO PhotoLab G9に対応する
  • DxO PhotoLab G9に対応する
  • DxO PhotoLab G9に対応する
  • DxO PhotoLab G9に対応する
  • DxO PhotoLab G9に対応する
  • 護衛艦かが
  • 護衛艦かが
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ