カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
EM586787
コムクドリ。
ここはまだ、桜が残っていて(でももう終わりです)野鳥と絡めて撮るには良い感じ。
数日前の出没情報を聞いて出かけたのですが、お目当てのキビタキには出会えず・・・
まぁまた、出会う日もあるでしょう。

代わりにってわけではないけど、レギュラーメンバーたちがたくさん撮らせてくれました。
もうほとんど終わった桜が多いのですが
EM596956

ところどころ良い感じの桜もまだ残ってて、桜の花びらを食べてるヤマガラ。
なんか美味しいんでしょうか?
EM586850

ヒガラも最近は見分けられるようになってきました♪
人の眼では見つけられないだけで、案外そこいらに餌が居るようです(汗)
EM586899

この子も花びらを食べてました。
EM596931
なんか足が逞しいですね(^^;

頭に蜘蛛の巣を絡めたメジロ。
トリミングしたらなんか縦横比が変になってますね・・・
EM596951

そして!
何と今日はオオルリが渡ってきてました(^^)/
EM596985

少なくとも2羽。
もしかしたら3羽?
EM597105

今回は72mmの対物絞り(単なるステップダウンリング)を使ってみたのですが、さっそく感じたことが。
いつもなら空抜けには必ずフリンジが出ていたんですけど、今回意外に目立ちません。
明らかに改善してるように感じられます。
EM597137

今までは逆光でない空抜けにも出ていましたが、全部に出るってことはなくなりました。
やや逆光気味の悪い空抜けはやはり出ますが随分改善したと思います。
次は67mmで効果を試してみたいと思います。
525円にしてはCP高いです(笑)

SSは天気が良かったこともあって、気になるほど落ちませんでした。
ただ、EVF内での見え方に対して、実際に撮れてる画像との落差が大きいショットが多く、これはどういうことだろうな?と首をかしげています。
EVF内では、しっかりピントが合ってると思ったのに、持ち帰った画像は何か微妙なんです。
経験上、ぶれるSSでもないので得心いきません。

オマケで。
EM597041
桜も終わろうかと言う季節なのにまだルリが居ました。
このまま住み着くことはないと思いますけど・・・こんなにゆっくりしてて大丈夫なんだろうか(汗)
というか、ここでルリビタキ初めて見ました(^^;

Comments

    • Hiro Clover's comment
    • 2013年04月10日 22:07
    • オオルリに会えましたか。(^_^)
      ん〜、やっぱり綺麗な鳥ですねぇ。
      メジロも凄く解像してますね。

      ステップダウンリング、絞りとして使えそうですか!
      気になる部分もありそうですけど、安いので試しやすそうですね。(^_^)
      純正の絞りが高すぎるので、こういうのが使えると助かります。
    • 時計好き's comment
    • 2013年04月10日 23:44
    • Hiroさんこんばんは。
      オオルリ一斉に入ってきたみたいですね。
      あれだけ青い鳥なのですぐに見つかりました(^^

      ステップダウンリング絞りなんですが、見え方と絞った高価がどうも腑に落ちないので更に使い続けてみます。
      72mmを改めてみてると、前玉と殆ど差がないんですよね。
      それでこれだけフリンジが抑えられるのですから、67mmは期待大です。
      純正の絞りは円形で20枚羽でしたっけか。
      確かにこだわりを感じる逸品なのですが、こういう手ごろなものもあって良いのではと。
    • 模糊's comment
    • 2013年04月12日 21:41
    • オオルリとルリビタキが同時に見られるなんて、すごいですね。
      私の近所公園では、ルリビタキとクロジが見られなくなり、北へ帰ったようです。
      オオルリはまだ見られませんね・・・
      ヤマガラとシジュウカラが元気に飛び回っていますが、それ以外は寂しくて、こちらはどうも野鳥の端境期のようです。。。。

      ステップダウンリングの話も面白いです。
      私はペンタックス110レンズに5円玉手製絞りを使ってデジカメにつけていますが、なかなか良い感じですよ(笑)

      さて、例の秘境ポイントに行ってきましたが、野鳥の出が悪くヤマセミやクマタカには会えませんでした。
      そのかわり趣味人さんに、秘境の桜を案内してもらいましたので、ブログに連載中です。
      山越えの林道は、私のような運転下手には怖かったですわ(汗)
    • 時計好き's comment
    • 2013年04月13日 11:01
    • 模糊さん今日は。
      地元公園は抜けてしまいましたか。
      でも長いシーズン、ルリに遊んでもらえて良かったですね。羨ましいです。
      本当に、少し異常な光景ですが、お城でも同じような状況だったようです。
      もう抜けたちゃったようですが、お城はルリに加えてクロツグミとかコマドリ(多数!)も出ていたそうです。
      コルリとクロツグミは未見なので今季は撮影できればなぁと思ってます。

      対物絞り、いまだに理屈が納得できないんですが、フリンジの出るシーンは少なくなったように思ってます。
      単純にレンズ周辺部は性能が劣るってことなんでしょうかね?

      5円玉絞りってなんですか!?
      ピンホールカメラみたいなもの?そこのところ、ぜひ詳しくブログで解説して下さい(笑)
      ヤマセミはたまたま居なかったんですかね。残念でしたね。

      奈良の裏道抜け道は怖いですね。
      僕の車のナビはすぐに抜け道をナビしよるんですけど、どう考えても林業関係者が使う農道?林道?みたいな道をすぐに選ぶんですよ・・・
      対向車が来たら終わりみたいな道とか、ものすごい角度で上りながらのヘアピンとか、入り込んだら泣きそうな道ばっかり。
      一回、4t位のトラックが絶対渡れない橋のたもとで立ち往生してました(汗)
    • 模糊's comment
    • 2013年04月13日 12:29
    • 追伸です。

      5円玉絞りについては、拙ブログの、以下の記事を御覧ください。

      http://mokotabi.exblog.jp/15859301/

      これをやると、中心画質は向上するのですが、周辺減光が起ります。

      ペンタックスの110レンズは、マイクロフォーサーズの画角がピッタリ最適化されているので、意外に良く写りますよ。(レンズが小さすぎて、ちょっと使いにくいですが)
      なかなか、面白いので、自己責任でお試しください(笑)


      奈良の山道は本当に怖いですよね。
      森の中の道では、舗装していても道に落ち葉がたまって、タイヤがすべるのですよ。まるで雪道です・・・
      それに、奈良奥地の谷は深いので、落ちたら一巻の終わりという感じで、私のようなシティーボーイには恐ろしい山岳ドライブです。
      おっしゃるように、対向車が来たらどうしようという恐怖もありますよね。
      趣味人さんの先導がなければ、とても行けない道でしたわ(汗)
    • 時計好き's comment
    • 2013年04月13日 18:46
    • さっそくのご教示有難うございます。
      なるほど!・・・っていうか、こんなに狭い光束でまともに結像するんですね・・・と思いましたが50マクロを前からのぞきながら絞ってみたらF10位で5円玉の穴くらいでした(目測で)
      でもこれだったら理屈としては納得です。前玉から入った光を絞って素子に届けるわけですから、普通のレンズの絞りと動作的には同じですよね。
      何故、対物レンズ前の絞りが効果あるのか?それが謎です。

      山道・・・林道?怖いです。
      まだアスファルト引きなら良いんですけど、路肩が地道のままだったりすると・・・
      一旦入ってしまうと開き直って往き切るしかないですもんね。

      猪名川の天文台へ行く道も結構怖かったですよ。途中で鹿も出ましたし(笑)
      あ。でも一応、猪名川の天文台往きの道は、地元の方の間で一方通行と申し合わせてるらしいです。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ