カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
43E54310
はいはい。埃だらけでゴメンなさいよ。
リアテレコンはF値が暗くなるが、フロントテレコンはF値は変わらない。
理屈はよく分からないけど、一般的にそんな風に聞きます。(私は)
少し前、久しぶりにB-300を使ってみて、F値変わらないならBORGに組み合わせたらいいんじゃないの?
そう思ったのが今回のネタの発端なのでした。


作例は出しませんが(え)
結論から言うとBORG 77EDII+B-300は、最短撮影距離が飛躍的に伸びてしまうので、私には合いませんでした。
正確に測ったわけじゃないですが、優に5〜6m離れなきゃ合焦しません。
野鳥園の猛禽の様に、遠くの被写体を撮る場合には良いかもしれません。
でも、フードがないのも関係してるのか、単に相性悪いのか、画像も今一つに感じました。

まぁ、作例と呼べる程度のものが撮れたなら、そのうちお披露目します(^^;
_________________

で、これやった時にちょっと思ったんですが・・・
ステップダウンリング使ったら絞りになるんでは?

マルミのステップダウンリングは幸い、525円と安いですので、試してみようとヨドバシへ。

ところが・・・
絞りって、前玉からセンサーまでの光路の途中に入れないと(何となく)意味ないんじゃないか?
前玉の前に絞りいれるのって、単に有効口径減らすだけなんじゃないのか?(何となく)
それってただ単に暗くなるだけで意味ないのでは・・・

ふと頭にこんなことがよぎりました。
(光学的な理屈分らないもんで(汗))

で、売り場でググってみたところ、DCwatchでこんな記事を発見。
伊達さんが効果あるって言うならあるんだろうなと納得して(そんなで良いのか?)購入してみました。
43E54300
77→72と77→67です。
B-300用に買った77→55でも、蹴られは出ませんでしたが、SSが安定しません。(計算上F9.2なんですが)
77EDIIは素の状態だと510mm÷77mm=6.6です。
対物絞り72mmだと7.0、67mmだと7.6なのでまぁまぁ許容範囲かなーとかそんな理由。

実際のF値はガラスの透過率とかコーティングの影響があるようで、計算上のF値は目安みたいなもんなのですが。(これもネットで得た程度の聞きかじり)

43E54303
72mm

43E54306
67mm

パッと見、それほど変わった気がしません。

ちなみに55mmを付けると・・・
43E54307
ダメでしょ(汗)

一応、期待する効果はフリンジが軽くなったらいいなとか、逆光耐性がちょっとでも上がればいいなとかそんな感じです。

72mmと67mmについては時間をかけて使ってみて、どういう結果が出るか検証してみるつもりです。
話題にならなかったら、効果を感じなかったということで察して下さい(笑)
まぁ525円だから、効果があれば儲けもの。
無くてもコーヒー一杯我慢したという程度ですから(^^ゞ

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
筆者プロフィール
Archives
記事検索
Recent Comments



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
人気ブログランキングへ



  • ライブドアブログ