カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
43E52549
E-1を「また」壊しました(涙)
と言っても今度は本体ではなくバッテリーホルダーHLD-2の三脚穴です・・・



破壊の理由は前回と同じくカメラプレートを取り付けていたのですがレンズの重みでずれてくるのでキリキリ締め上げていたらパキーンと高い音。

恐る恐るオリに連絡。

前回のカメラの殻割のような荒行も必要なく、ねじ止めされたパーツが電池室からも確認できる程度なので、これなら自分でできるよ。と思いパーツだけ分けてほしいと申し出たのですが、パーツ単品では販売はできないと。
・・・そりゃまぁそうでしょうなぁ。
修理費を聞くと基本修理料が5千円で部品代が・・・すいません・・・みたいな応対。
しかた無いのですけど、本体じゃなくてHLD-2の方だし、すぐに無きゃ困る状況でもないしと一旦保留。

余談ですけど、オリの八王子修理センターは話が早いね。
ダメなものはダメ、できないと。
はっきりしてるのも良いし、こちらが欲する情報をさらりと答えてくれる。
これが素晴らしいね。
___________________

そもそもなぜ壊れる(壊す)のか?
それはカメラがしっかり固定されないからだ!

この根本を正さねば、これからもカメラは壊れ(壊し?)続けるであろう。
と言うわけで、修理カテゴリーからDIYカテゴリーに方針変更です。
___________________

RRSのE-3、E-30、E-5共用カメラLプレート。
これはそもそも専用設計の為、ずれたりせずしっかり固定できるようになってます。
43E52593

肝は前側の回り止めポッチ。

これが・・・これはE-450ですけど作りは同じなのでご容赦くださいね。
底面の三脚穴の前側の凹み。
これにプレートのポッチが嵌まってズレ(回転)を防ぐわけですね。
43E52552

しかしオリのカメラ、三脚穴からこの回り止めの凹みまでの距離や向きが機種によってまちまちなんですよ!
(E-3→E-30→E-5だけは全く同じ)
この距離を一定にしてくれれば、あるいはプレート作ってるメーカーが対応してくれるかもしれませんが、機種ごとにまちまちでは、一々対応してくれませんね。
(新しいボディ出てないじゃんてツッコミはご容赦を)

そして考えてみた。
プレートにポッチをつけたら良いんじゃないの?
ポッチの径を計ったところ約3mm。
M2のキャップスクリューの頭とほぼ同じと判明しました。

しかしプレートにねじ切ってとかなんとか考え始めると、スクリューを固定するのは正直面倒くさいなと・・・
で。
43E52560
100円で入手できましたっ(笑)

コイツの頭がちょっと薄いんですけど、サイズ的にバッチリ。
43E52563
ちなみに2mm径のドリルの刃は300円くらい。

てことで・・・
43E52553

プレートに穴をあけ
43E52557

ポスッと。
リベットが少し動くので、ネリ消しをはさんでみました。
43E52558

どうでしょう?
43E52567

いけそうですね〜
43E52570

締めこんでみたところ、きっちり止まるようになりました。
これでもう、破壊しなくて済むわ・・・

43E52575

ちなみにここのメーカー(ジョブデザイン)のは一応、回り止めの引っかかりがあるんですが、重たいレンズ使ってるとやっぱり微妙に動くんですね。

でも今回、ポッチを追加したのでバッチリです(の筈。物理的に。)
43E52590

良く考えたら、頭の部分が表面に出てればOKなので、ネジを切る必要はないわけで、M2のキャップボルトを乗っけた方が、ポッチの高さがあってより確実に固定できそうな気がします。
(想像ですが次回ホームセンター行ったときに買って試してみます)

この固定方法、オリ一眼使ってて、アルカスイスのプレート使ってて、回転ズレに頭を悩ませてる方にはおすすめです。
ものすごくピンポイントな対象者限定情報ですけど(^^;

て、言うか?E-450に合わせて穴開けちゃったけどどうしよう・・・(汗)
まぁE-5はほぼ三脚使うことないしそもそもLプレートついてるし。

E-1にはこのプレート合わないから・・・これでいいのかな?

ついでに・・・
43E53016
気が付いたらM5のアイカップが外れて紛失・・・
お城帰りにオリプラで購入。
入荷したところです。とのこと。
やっぱ外れやすいのね・・・

Comments

    • shiba.n's comment
    • 2013年03月15日 21:30
    • 素晴らしいですね〜。
      自分で直してしまうんですね!
      さすがです。
    • 時計好き's comment
    • 2013年03月15日 22:29
    • shiba.nさんこんばんは。
      HLD-2は全然直ってなくて、部品も手に入らないんですけど、取り敢えずカメラプレートがぐるぐる回らなくなるようになりましたので、今後は壊さずに済むと思います(笑)
    • 模糊's comment
    • 2013年03月15日 22:33
    • おお、凄いですね。
      カメラDIY!
      こういうことが自分で出来る人を尊敬してしまいます。
      私なら修理センター直行です(汗)

      実は私も、バランスの問題と、レンズプレートネジが回ってしまうので悩んでいます。
      記事を拝見すると、ネジを締め上げ過ぎるのは、危険そうですね・・・
      うーん2本ネジ留めのレンズプレートに替えようかなあ・・・

      とても参考になる記事内容を、ありがとうございました。
    • 時計好き's comment
    • 2013年03月15日 22:57
    • 模糊さん今晩は。
      必要は発明の母です(笑)
      HLD-2なんですが、オークションとかで見てると5千円以下で売ってるんですよね。
      三脚穴のパーツ交換だけなら、ネジ外すだけだと思うので最悪はオークションで安いの買って、部品移設で良いかなと思ってますが、まだ放ってあります(汗)

      模糊さんの、台座の一番後ろにボルト一本で留めてましたもんね。
      カメラがM5なのに後が重いってことは、71FLが軽すぎてBU-1の三脚座の位置だと前後バランスが良くないのかもしれませんね。

      現状で一番良いのは仰るように長いプレートに変更するか、プレートはそのままで強めのテンション掛けるか・・・ですが、それじゃ本末転倒ですよね。
      BU-1の三脚座を前後逆向きに付けられればバランスは改善すると思うんですけどユーザーじゃないのでできるかどうかわかんないんです(^^;

      先般のK-5+300/4+1.7テレコンだと、ジンバルで使ってもそんなにバランス悪くないと思いますが、手持ちで使いたいでしょうしねぇ。
    • かぷち's comment
    • 2013年03月16日 12:45
    • こんにちは。
      また壊れたんですか。。。
      部品だけではなかなか売ってもらえないですよね。
      向こうも、工賃を取りたいでしょうし。

      それにしても、自分で工夫して加工して対応するのに慣れてはりますね。
      自分はこういうのが弱いんで、真似できません。。。^^;
    • 時計好き's comment
    • 2013年03月16日 13:52
    • かぷちさん今日は。
      私は望んでないのですがまた壊れましたホンマにぃー。
      でも私の場合はプレート付けるときに割りましたけど、三脚で使うときに雲台から緩むことありませんか?
      私はクイックシュー使わずに雲台直結してた当時からストレス感じてカメラに悪いんだろうなと思いながら強めに締め付けてました。
      軽いレンズならともかく、良いレンズは重さがあるので、正直コルクやらゴムやら貼ってもあまり意味がないと思います。

      なので無いなら作ろうの精神で…

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • DxO PhotoLab G9に対応する
  • DxO PhotoLab G9に対応する
  • DxO PhotoLab G9に対応する
  • DxO PhotoLab G9に対応する
  • DxO PhotoLab G9に対応する
  • DxO PhotoLab G9に対応する
  • DxO PhotoLab G9に対応する
  • 護衛艦かが
  • 護衛艦かが
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ