カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
43E52210
続きです。
,婆槊った展示物がないと書きましたけど、展示物自体は色々面白いものもあるのです。
このあたりは昔の大阪の町並みを再現したジオラマだと思うんですが、この人形たちが何か味があるんですね。
面白いので結構撮ってましたので少し掲載します。


ほれ、あっこ見てみぃ。カモメがとんどるわ。
43E52221

おとんアレ買うてぇ〜
うっ・・・う〜ん・・・・
43E52224

ありゃ〜
あんなとこ行ってまいよった!
大丈夫かいな!?
43E52219

はっはっは。
どない?エエ景色でっしゃろ。
43E52211
ちなみにこれは住吉の高灯籠だそうですが、こんなデカかったかな!?

などと撮影していると、件の豪華客船が入港してきました。
43E52256

来たのは良いんだけど、建物のフレームでまともに撮れず。
だいぶ向こうに行ったときようやくそれっぽく撮れました。

高い場所から撮ったので、地面から撮った時みたいに変なパースが付かず良い感じ。
そういえば豪華客船がやってきた際には、この時空館の屋上?が解放されてたんですがいつも気が付くと募集が終わっており、一度も行けずじまいでした。

こういうところも広報不足と思われますね。
43E52267

そして時空館から天保山へ船を追いかけます。

天保山につくと何やら寄港ラッシュ。
こちらのDr.海洋は会場のごみや油を回収する船で、公開されていましたので中を見せて貰いました。

43E52356

大阪市の持っていた広報船夢咲に続いて、海洋練習船あこがれも、売却されてしまうようですがこの船は国土交通省の所属船でかつ神戸の船らしいので直ちに影響はないようで羨ましいです。
43E52348

この船の任務はおもしろそうでしたが(やってる人には大変な作業でしょうけど)船内を見るだけなのであまり面白くなかった(笑)
ごみの回収しているところでも見せてもらえたら良かったと思います。

豪華客船が接岸してる方へ向かうとお馴染みのサンタマリアの他に青雲丸と言う船が。
調べたところ、Vessel And Shipsさんという詳しいHPがあり、 航海訓練所(NIST) 練習船 青雲丸ということでした。
43E52373

この辺には時々、大学や高校所属の船が接舷していることがあります。
自衛隊の船も来てるんですけどね。
時空館もここに有ったらもうちょっと違った未来があったのかも・・・

で、セブンシーズ・ボイジャーが居ました。
オーロラや以前来たQM2と比べると規模は小さいですが、さすがに外国航路を旅する船。
このあたりのマンションとあまり変わらなく見えます(笑)
43E52370

このクラスだと7-14mmで余裕のよちゃんです。
何か左隅に柱が見切れてますが(汗)
43E52367

この後、渡し船で向こうに行こうかとも思ったんですが、雨が降ってきたのでこれで終了です。
今日は凄い強風。
何だか今も目がしばしばするのは黄色い砂に混じって飛んできた有害物質の影響でしょうね。
撮影中も、不意に咳が出たり空気の悪いのを実感します。
車に乗ってても、雨降ってないのに雨がガラスをたたくような音がしていましたし・・・

いまさらですがこんな日は外出を控えましょうね(^^;

Comments

    • 模糊's comment
    • 2013年03月12日 22:06
    • 今日は仕事でクルマを動かそうとしたら、フロントグラスが黄色いしみで汚れており、何度もウインドウオッシャーを出してワイパーをかけました。
      飛散三兄弟が大阪を襲っているようで、午後からは風雨で日曜日だというのに人が少なかったです・・・

      なかなか、なにわの海の時空館のジオラマも面白いですね。
      とても表情が良いと思います。
      これも、もう見られないのですね・・・
      野鳥園のこともあり複雑な気持ちです。。。

      あ、書き込みできるようになりました。
      ありがとうございます。
    • 時計好き's comment
    • 2013年03月12日 23:00
    • 模糊さん今晩は。
      日曜の風は酷かったですね!
      ただの強風ではないようでした。
      何やら咳は出るし目はしばしばするし。

      あとで思い出したのですが浜寺の工場地帯で撮影したときの症状と同じでした。

      巨大扇風機で製造元へ吹き返しましょうか(笑)

      時空館は維持費を聞くと維持するのは難しいと感じられますが、折角巨費を投じて造ったのだから何とか活かす方法を考えられなかったのかなぁと思います。
      時空館の閉館にともなって野鳥園へいくバスも無くなっちゃったみたいで、何か閉鎖に向けての策略のようにも思えてしまいます。

      いっそイオンでも造れば?と思いますね。
      鶴浜もイケアが出来てからは人の流れ変わりましたので。
    • 趣味人's comment
    • 2013年03月15日 07:36
    • 時空館・・・って行ったことないのですが、フィギアの表情が豊かに作られていて、作者が丹精込めて制作したことがうかがえるのですが、閉館にともなって、どないなるのでしょうね。
      制作者もさぞかし残念に思っていることと想像してます。
      残念といえば、ここに展示されている「菱垣廻船」の行方は決まったの?
      巨額の造船費ををかけて制作し、実際に大阪湾を航行しているのをTVニュースで見た記憶があります。
      一回限りの航行だったとか・・・
      自力で航行できる船なのに、本来の海に戻してあげたいと思うのは私だけではないと思うのですが・・・夢物語ですけど、私に金があれば、買い取って「せめて琵琶湖にでも・・・」なんて^^;
      船といえば、
      Dr.海洋・・・
      普通よく見かける船の操舵輪じゃなく、車のステアリングを流用してるぅ?
      それも、ステアリングでは有名な「ナルディ」かとお見受けする趣味人でした(^_^)/
    • 時計好き's comment
    • 2013年03月15日 18:42
    • 趣味人さん今晩は。
      時空館は今の橋下体制下で再び日の目を見ることはなく、かといってたちまち解体されることもなく・・・塩漬けでしょうね(^^;
      次に市長が変わっても、にわかに日の目を見ることはないと思いますし残念です。
      菱垣回船も同じく塩漬けなんでしょうね。
      あの建物を解体しないと取り出せないというのが大きなネックだと思います。
      金にはならんか知りませんけど、昔の船を再現して航海してみようなんて夢があるじゃないですか。大阪にもええ時期があったんやなぁと何か少しさみしい気持ちです・・・

      趣味人さんが買い取っていただいて琵琶湖に浮かべる。
      これもまた夢ある話ですね(笑)

      Dr.海洋のハンドル、そうなんですよ。車のみたいですよね?
      何か・・・造船所の方でドラマがあったのでしょうか?
      今度また寄港してたら聞いてみますね(^^
      ナルディ・・・かつて乗っていたロードスターのシフトノブをナルディに換えてました。
      懐かしい・・・

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ