カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
43E50458
以前から感じていた暗いレンズばかりの我がMFT陣営。
最近導入できた2本の明るいレンズは50mm/2.8と45mm/f1.8
普段使いしづらいよねと感じていたところにここの所、価格が急落しているこのレンズ。
遂に手を出してしまいました(^o^)

年末から?年明けから?
キタムラでメーカーアウトレット品が7,900円台で何度か出ており、この値段なら魅力的だなぁと感じたのだがそれは皆同じで、あっという間に品切れ。

最近また、同様の価格でキタムラに並び始めたのです。
シグマ 19mm F2.8 EX DN MFT
状態AAで価格が7,990円くらいのがそれ。
※2013/1/29現在の情報です

風の噂ではリニューアルするとかなんとか。
でもこの値段なら関係ないよね。

それに私には伝家の宝刀ミナピタカードがあるのだ!(なんばCITYのキタムラで5%OFF)
さらに使ってなかったギフト券が500円×4枚
EM594572

と言うわけで買ったよ19mm
43E50431
シグマのこのレンズは日本製。
かつ、レンズフードもレンズポーチも付属している。
ポーチはC国製だが撮影結果や操作性に何の影響も及ぼさないのでそれこそ問題なしだ。

マウントも安心の金属マウント。
43E50421
これだけそろって7,990円なんてバーゲンプライス過ぎる気がする。
勿論これが正価とは思っていないがシグマさんキタムラさん有難う。だよ。

MADE IN JAPANが嬉しい。
43E50452

正直、これと30mmが発表された時、こんな半端な焦点距離出して・・・
そんなことを言ってすいませんでした<m(__)m>

19mm意外に使い易いです。
調べたところ、初期の普及価格帯のコンデジには換算38mmという画角が標準的に採用されていたとのこと。

道理で使い易いわけです。
43E50449

掃除しないで撮影したのでM5が埃まみれなのは勘弁してください。
目立ちにくいのを選んだつもりではあるのだけれど。
43E50451

さっそく使ってみましたが1枚目は昼に食べたラーメンってどうなの。

なんこめの龍旗信さんの鳥塩だっけかな。
ここのラーメンはとことん淡泊。
ラーメンスープは苦手だけど、ここのスープだけは飲めるとうちの家内が申しております。
EM594574

色の出方は地味目というかナチュラルな感じで、オリンパスともパナソニックとも違う感じがします。
EM594577

ピントの合った個所はシャープ。
この辺はまあ最近のレンズなのでどれも似たり寄ったりかな。
EM594585

ケンコーのデジタル接写リングを付けてみた。
26mm、16mmは合焦しない。
10mmも無理かと思ったけどレンズ前1cm位で合焦しました。
こんな極薄の深度で使い道があるのかどうかわかりませんが一応。

使える云々よりもレンズを凄く近づけないと合焦しないので怖いです(笑)
EM594588

追記;本当にリニューアルされる模様ですね。
まぁ値段的にぜんぜん気になりませんけど(^^;

それよりもタムロンの14-150mmが気になります。
平均的な14スタートなので面白みはありませんが、W端でMZDより明るく、T端で若干暗い。
大きさ的にどんなもんですかね。
VCがついたので値段はちょっと高くなりそうですね。

いろんなメーカーの参入があるのはうれしい反面、売れ線のラインばかりに重複する状況はちょっと残念ですね。
MFTのロードマップはやはりパナが一番面白い気がします。
これでサポートがもうちょっとまともになれば・・・

Comments

    • 糢糊's comment
    • 2013年01月29日 20:33
    • ほほう、これは面白いレンズですね。
      確かに私もMFTでは明るいレンズは持っていませんし、ミナピタギフト券に、6Dを買った際にクリスマスセールでスクラッチで当たった8000円のギフト券もあるので・・・おっとっと・・・・思わずまた衝動買いという悪い病気が出てしまいますがな(笑)
      ここは、ぐっと我慢です。。。


      ところで、私には昨日、嬉しいことが二つありました、
      ひとつは、野鳥で念願のアカウソに遭遇し、撮影することができました。
      ふたつめは、ジョブデザインのモニターに選定され、ジンバル雲台が送付されてきたことです。これは私のBORG機材とブログ内容で選ばれたようで、BORGをおすすめいただき、詳しいことを教えていただい時計好きさんとhiroさんのおかげです。

      特にジンバルについては、時計好きさんの当選記事に触発されてモニター応募してみたわけで、とても嬉しいです。
      本当にありがとうございました。心より御礼申し上げます。


      アカウソとジンバル雲台については、今日から少しずつブログにアップする予定ですので、どうぞよろしく御願いします。
    • 時計好き's comment
    • 2013年01月29日 21:21
    • 糢糊さん今晩は。
      8,000円ギフト券ですか・・・それは素晴らしいですね(^o^)
      衝動買いは1万円以下ですよ。
      ちなみにこのレンズは1万円以下ですが(笑)
      めちゃくちゃ明るくはないですけど、f2.8なら不自由なく夜景でも使えそうです。
      でも8,000円分のギフト券ならもう少し大きな買い物に残しておくのも良さそうですね。

      そういえば最近、野鳥関係のブログでウソをよく見かけますね。ウソって寒い山手の方に行かないといなさそうな印象なので、そういう山で撮っているんだろうなあと思ってみておりました(^^ゞ
      私は見たことがありません。見てみたいものです。

      ジンバルのモニターをされるのですね!
      きっとルリビタキのお蔭では(笑)
      糢糊さんはよく更新しておられるしきっといいレポートになるでしょうね〜
      自分も負けずにどんどん使いますよー
      後程アカウソを拝見にお邪魔しますね。
    • かぷち's comment
    • 2013年01月29日 21:42
    • こんばんは。
      確かに7,990円とかで並んでますね。
      それにリニューアルしたものも発表されてますね。
      どちらも魅力的ですけど、自分も我慢しておきます。^^;
      この間、中古のフォーサーズレンズを1本頼んでしまったので。。。
      今頃ですけど。。。^^;

      それにしても、マイクロフォーサーズ、かなりレンズが揃ってきましたね。
      あとはボディもちょっとシャレたデザインのものでも出てきたら、面白くなってきそうですね。
      フォーサーズも盛り返して欲しいですけどね。^^;
    • どこ。's comment
    • 2013年01月29日 21:54
    • 確かに、19mmと30mm。
      パッと見、半端な感じがしますよね。
      僕は、17mmパンケーキも、フォーサーズ30mmもあるので、
      どっちも見送っていましたが、最近すごい価格になってきたので、
      気になってました。
      単焦点を沢山揃えると、ズームレンズ要らずになっちゃいますね。
    • 時計好き's comment
    • 2013年01月29日 22:14
    • かぷちさん今晩は。
      既に一本注文済みの人は我慢してません!(笑)
      でも注文したのがフォーサーズ用とは羨ましいですねぇ〜
      僕も景気よくサンニッパぽぉんと勝手みたいです。

      MFTの参入企業が増えるのは売れてる証拠で良いんですけど悉く焦点距離が被ってるのが残念です。
      超望遠とか、超広角域の単やこの辺りを含む高倍率ズームや魚眼ズーム。
      ちょっとした一工夫があるだけでとても魅力的になると思うんですけどねー
      ボディデザインもそうですし素子も色んなメーカーのが選べた方が楽しそうですよね。
    • 時計好き's comment
    • 2013年01月29日 22:29
    • どこ。さん今晩は。
      確かに17mmや20mmを持ってる方には19mmは微妙ですよね。
      単焦点をたくさん持つのと、フォーサーズのように優秀なズームを2本でほとんどカバーできるのとどっちがいいのかといえば、ズームだと思うのですがマイクロのレンズは軽いですからね(笑)
      それに日本人はコレクター気質があるようにも思いますのでそういうニーズもあるかもしれません。
      ある意味住み分けとも言えるのかもしれないですね。
    • ぺすん's comment
    • 2013年01月29日 23:10
    • おぉっ!またまた7,990円で出てきてるんですね〜。
      オリの17/1.8を買っちゃったので、こいつの30/2.8のほうに
      興味があるのです。。。
      自分もミナピタ持ってるので、5%OFFになるし。。。
      でも、Nikonのレンズもほしいので悩みます。。。

      あ、シグマがDPシリーズのキャッシュバックを始めましたね。
      SD15を中古で買っておけば、DP Merrillが安く買えるぞ!って
      よからぬことを企んでいたら、キタムラの中古からSD15が消えてました。(^^;
      同じことを考える人がいるのでしょうかね〜。
    • 時計好き's comment
    • 2013年01月29日 23:41
    • ぺすんさん今晩は。
      19mmも30mmも安いですよね!
      キタムラは時々こういうキラーパスが来ますよね(笑)
      こういう時に備えてミナピタカード使ってギフト券貯めてます。
      10%Offはキタムラだけ残ると聞きましたが今のところ案内がありませんね。
      近々されても悔しいですから暫くいらないですけど。

      DP3のキャッシュバックですが、よーく読んでみると、中古で購入されたものは除外されると書かれていますね。
      どうやって中古購入品を除外するのかは定かでありませんが(^^;

      しかしシグマはユーザーをちゃんとケアする姿勢が見受けられて好感度高いです。
      SD1の時もそうでしたけど羨ましいですね(笑)
    • Hiro Clover's comment
    • 2013年01月30日 00:55
    • シグマの19mmいっちゃったんですね。(^_^)
      いきなりリニューアルの情報が出ちゃいましたけど、
      その価格ならかなりお買い得だと思いますね。
      DP1Mと同じレンズなのかなぁと思いますので、
      描写はかなり気になってます。(笑)

      あ、DP3発売記念のキャッシュバックですけど、
      自分の場合、DP1xを持ってるのでDP1MかDP2Mが欲しくなりますね。
      2万円キャッシュバックだと、結構お買い得かも、、。(^_^)
    • 時計好き's comment
    • 2013年01月30日 12:25
    • Hiroさん今日は。
      自己負担が5千円ほどでしたからいってしまいました(^^ゞ
      リニューアルされても全然気にならないですね(笑)
      世代的にはDP1Mと同じではないでしょうか。
      描写は特別にクセも特徴も無く使い易いと思います。色合いがちょっと大人しいかなと思わなくもありませんが、以前に使ってた135-400mm?忘れましたが、これも大人しい発色でしたのでこれがシグマの色なのかなと。
      物足りなさは感じますがナチュラルで良いと思います。

      キャッシュバックでもういっそSD1Mにいってしまうのはどうですか(笑)
      5万円バックはかなり大きいですよね。
      どこのメーカーもそうですけど、解像命の機種を手に入れるとレンズへの投資がバカになりませんよね。
      ZDはコストパフォーマンス良いなぁと改めて思います。
    • 北都's comment
    • 2013年01月30日 22:06
    • 時計好きさん、こんばんわー

      19mm安いですねー この値段ですと、大口径レンズ用のPLフィルターの方が
      高いですし(笑) 新型の方がちょっと気になります。

      私は30mmの方を持っていますが、コントラスト高めで画角も使いやすくて、
      結構良い感じです。

      逆に最近届いた、M.ZD17mmは画角が微妙で使いにくかったり(汗)
      デザインはカッコイイんですけど。

      あと、冬は金属レンズ冷たいです(爆)

      PS そろそろ、樹氷のシーズンです。
    • 時計好き's comment
    • 2013年01月30日 23:38
    • 北都さん今晩は。
      そうですよね、よく考えたらPLレンズの方が高いかもしれませんね(汗)
      持ち出しが5千円ほどで済みましたので良い買い物だったと思います。
      30mmも良い感じですか。
      自分の場合、30mmも(まあこの値段なら・・・と思わなくもないのですが)導入すると、19-30-45-50となんだか近い画角の単で埋まっちゃうなぁと、あまり心は動きませんが、19mmより30mmの方が良いというのは定評ですよね。
      取り敢えず、スナップで使える画角の明るいレンズが欲しかったので19mmで満足しています。

      17mmは使い辛いですか?
      そちらの方だと確かに金属は冷たいでしょうね(^^^;
      今年もスノーモンスターを期待してますので!
    • MOTO's comment
    • 2013年01月31日 21:17
    • おお、ディスコンていうかモデルチェンジする前にゲットした人がココにも(笑)

      前から、19mmと30mm気になってたんですよね、シグマ。
      以前もってた、オリのパンケーキが17mmでしたから、一時期、買おうかと思っていました。
      今回17mmがでたので(オリね)検討した結果、血迷って12mmにしましたけど
      19mm辺りには、撮りやすい画角だとおもいます(当社比w)。

      カラカラ音がするっていう話でしたけど、電源OFFの時?
      使用感とか、また教えてください。

      今度出る、タムロンのマイクロズームもちょいと気になります。
    • 時計好き's comment
    • 2013年01月31日 22:10
    • MOTOさん今晩は。
      気の入り方が違うというかフォーサーズのレンズはそれなりに良いレンズを使ってきましたけど、マイクロの方はメチャクチャ良いレンズというものを持ちません。
      そんな状況がずっと続いてましたが、45mmが契機となってやはり明るいレンズ欲しいな病が発症です(笑)

      と言っても其ほどお布施をする気もなかったところへこの価格下落ですからポンとですね。(^^ゞ

      19mmは使いやすいです。
      調べたところはじめて買ったアレグレットM4は換算40mm。
      次に買ったソニーのU30は33mmとどちらも準標準の画角でした。
      これ以後はズーム機になりましたので、自分なりに構図を作る基礎は準標準で培ったことが判明しました。

      で、カラカラはパナ45-175mmもなりますし、19mmも同じくです。
      タムロンはNEXの時に体験し損ねたこともあって今度は買ってみようかと思ってます。
      でも12mmスタートにしてほしかったなぁ。
    • 鹿児島のタク's comment
    • 2013年02月01日 07:26
    • やっぱり、「OM-D」格好いいですねえ。

      わたしは「SIGMA」のことあまりよく知りません。レンズだけではなく、カメラも出しているメーカーですよね。好きな人とそうでない人が比較的別れやすいメーカーだと聞きました。

      実は、そう言いながらも、SIGMAの確か「APO NACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM」というレンズをだいぶ前、ヤフオクで落として愛用しています。もちろん中古です。150mmとあるからでしょうか?、割と離れたところから接写できています。

      実は、この150mmというのも何のことやら実は理解していないのです。

      MACROレンズというのは、接写というイメージですが、実は「望遠レンズ」みたいな使い方もあるそうですね。確かに、このレンズで遠くをファインダーで覗くと、「望遠レンズ」みたいなときがあります。なぜこうなるのでしょうか? 不思議です。
    • 時計好き's comment
    • 2013年02月01日 18:10
    • 鹿児島のタクさん今日は。
      シグマは各社向けの互換レンズを製造販売しているメーカーですが、カメラボディも販売しています。
      好き嫌いはあるかもしれませんがまあどこのメーカーも多かれ少なかれそういうところはあります。
      E-5もOM-Dも、過去のモデルも僕は自分の持ち物は全てカッコいいと思っていますし好きです。
      ですから格好良いと言っていただき嬉しいです。
      ありがとうございます(^^

      150mmマクロをお持ちなのですね!
      良いレンズなのではないでしょうか。
      150mmと言うのが焦点距離ですね。
      150mmだから大きく撮れるというよりは、マクロレンズなので被写体に寄れるというのが大きく撮れる(撮影倍率が上がる)理由と思います。
      被写体に近づけばマクロ的に、距離をとった時には望遠レンズ的に感じるのでしょうか。
      すいません、感覚的なところは人それぞれでしょうしよくわかりません。

      僕はアバウトな人間ですので難しい理屈を覚えるのは苦手で、感覚的に当てはめて判断します。楽しく撮るのが一番だとうそぶいています(笑)
      それが進歩のない理由なんでしょうけどね〜(^^;
      ですから基本をマスターした上で実践を重ねておられる方には敵いません。
    • 糢糊's comment
    • 2013年02月01日 20:28
    • こんばんは、模糊です。
      すいません、恐縮ですが、時計好きさんに教えてほしいことがあります。

      ジンバル雲台Jr.3は、突き出たアーム側を左右どちらにも取り付けられますが、一応、自分的には使いやすいアーム左付けにしてみました。これは、私の場合、上ノブを左手で調整したいからです(右手はシャッターボタンなので)。

      ところが、これで実戦投入してみると、BORGはMFなので、ピント調節のヘリコイドを左手で回そうとすると、突き出たアームの屈曲部のむこうに左手を伸ばさなければなりません。ここがちょっと使いづらいのです。

      私のこの取り付け法は、間違っているのでしょうか?

      取り付けた模様を、私のブログの今日の記事で掲載していますので、御覧いただき、御意見をいただければ幸いです。

      以上、どうぞよろしく御願いします。
    • 時計好き's comment
    • 2013年02月01日 21:26
    • 糢糊さん今晩は。
      早速やってますね!
      使い易い方で良いと思いますけど私はアームを右側(シャッターボタン側)にしてますよ。
      糢糊さんとは逆に、テンションはある程度の重さにかけたまま(固定はしたりしなかったり)でなので右手はシャッターボタン押すだけです。
      マイクロフォーカスは上下逆に取り付けて左手で操作できるようにしてます。

      時々、撮影中にテンション緩めたり、ロックしたりの操作もしますが私は右手でやっちゃいますね。
      慣れの問題もあるかと思います。
      MF操作をする側にアームがあることの方がストレスになると私は思います。
      一度50-200mmでも使って見られては如何ですか?
      といってもE-5+50-200mm(+EC-20)任せで撮影できるようなAFの信頼性はありませんね(^^;

      より集中したい方を空けておくのが良いように私は思いますが、マイクロフォーカスとヘリコイドでも操作感違いますもんね。

      あ。私はスイングアーム使ってませんから、その辺りにも違いがあるかもしれませんね?
    • 糢糊's comment
    • 2013年02月01日 22:10
    • さっそく御教示いただき、ありがとうございます。助かります。

      なるほどです!

      私はまだ慣れていないので、適正なテンションの強弱がまだ分かりません。それでじょっちゅう、ノブをいらっています(汗)

      もう少し慣れたら、アームを右側にしてみます。

      こうした試行錯誤も面白いですが、先達者の時計好きさんに、御指導いただくと安心してチャレンジできます。
      こんな経過もブログのレポートとして書いて行きますね。

      どうぞ今後ともよろしく御願いします。
      とりあえず御礼まで。
    • 時計好き's comment
    • 2013年02月02日 20:18
    • 糢糊さん今晩は。
      まぁ慣れるまではどうしょうもないです。
      あまり思い詰めるよりも楽しんでやるくらいがちょうど良いと思います。
      役に立つアドバイスができるか怪しい限りですがよろしくお願いします。
      と言うまでもなく楽しんでおられるようでなによりでした(笑)

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ