カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
O43A1771
NEX-5Nを買いました。
発端はE-3の中古が随分安くなってきたので、思い切ってE-620を下取りにだし、E-3に買い替えようと思ったこと。

事前に、目当ての店の在庫チェックはしましたが、当日行ってみて、在庫がなければそれは縁がなかったと考えようと思っておりました。

で、E-3は売り切れておりました。
E-3が出た時にも手を出さず、E-30にいきましたし、E-3とは縁がなかったんだなぁということでしょうか…
E-3はあくまで620との置き換えと考え、コストパフォーマンスが良いのと、あとはやっぱりフラッグシップ機は使ってて気持ち良いですから、さほどこだわりがあってのことではありませんでした。

E-3と縁がなかった場合に考えていたのがこのNEX-5N。
何故って鳥撮りのための高感度ボディが欲しかったのです。
結局、E-620を下取りにだし、NEX-5Nを購入しました。


おそらく、APS-Cで今一番高感度の使い勝手が良いのはSONYの16Mセンサーだと思います。

O43A1781
当初、このセンサー(?同じだと思うんだけど)を積んでいるK-5やα580のほか、発売が伸び伸びでやめちゃいましたがα65も検討しました。

しかし一眼レフは良いレンズも揃えてますのでこれまで通りオリでいこうと。

あと、今回の出張みたいなときにやはり一眼のシステムは重いし嵩張るなぁという思いと、でもせっかくの出張で、いつもと違う光景を見る機会なんだからカメラは欲しいなぁという思いからミラーレスという選択肢。

MFTも良いんですけど、オリはパナ12Mで、これを買ったところで高感度はE-5と大して変わらない。
というところの鬩ぎあいでNEX-5Nとなりました。
O43A1746

BORG用にボディだけとも思ったのですけど、せっかくなら出張に気楽に持っていけるようにと、ズームレンズキットにしました。

キットレンズの評判はあまり良くない(と、思ってましたけど旧型は評判が良くない代わり、新型は賛辞もあるみたいです)ようでしたが、諸収差補正をすべてONにして撮ってみましたら結構ちゃんとしてる印象です。
RAW現像はやってないのでわかりませんが、基本的に撮って出しJPEGで何も問題なさそうな感じです。

フラッシュは内蔵されてなく、ホットシューもない。
特殊な端子に専用フラッシュ(NEXに同梱)を接続する形。
O43A1747

別体のフラッシュを差し込んでねじ留め。
O43A1748

ふたを閉めて装着完了。
フラッシュのスイッチは起こしてON、倒してOFF
O43A1749

あちこちでいわれるようにレンズでっかちな印象です。
ストラップの吊環は縦についててなんか気持ち悪く、納得いかなかったんですけど、この状態でたすき掛けすると、レンズが下向きに安定して下げられるんですね。
良く考えられてます。
O43A1756

背面液晶は3型で92万画素。
静電タッチパネルかつチルト式。
まぁ今風の装備ですね。
上向きの限界位置
O43A1764

下向きに限界位置。
左右に振れないのは…まぁこれも今風?
世界最小とか最薄とかを競う部類においてはこれだけ上下に振れるだけでも有難いか。
O43A1765

液晶は晴天下では若干見づらい場合があり、液晶シェードとか必要かな?
まあ外で使ってみないとわかりませんが。

BORGで使うに当たっては、オリの場合MFアシストで部分拡大できますけど、NEX-5Nの場合はピーキング機能というのが便利そうです。
機能ONにしておくと、ピントの合っている部分を、白赤黄の好きな色でハイライト表示してくれますから、拡大してみるより場合によってはいい感じかもしれません。
E-5のLVで拡大表示すると倍率が大きすぎて見づらいことがありますから。

高感度は…ちょっとびっくりしました。はい。
これは野鳥撮りに大きな武器になりそうです。
カメラ自体も軽いので、フットワークに良い影響が出そうです。

ただ、やっぱり一眼レフに劣るのは操作性。
これはミラーレスの性格考えると仕方ないですね。
あくまで、お任せモードで撮るスタイルがこのカメラにはあってますし、イライラしながら操作するのは楽しくないですし。

使ってく内に気に入ったらタムロンの18-200買ってもいいかな〜
なんて思ってる自分がいます(汗)

Comments

    • 北都's comment
    • 2011年12月23日 01:40
    • 時計好きさん、こんばんわ〜

      まさかのNEXに浮気ですか? 意外です。個人的にはレンズが少なすぎて、手が出せません。

      最近はペンタのQが3万円台になったら、魚眼とパンケーキ専用で欲しかったり(核爆)
      現在、キャッシュバック中ですし。あとは、有機三層センサー搭載と噂されている富士のミラーレスが気になります。

      ちなみに、
      >左右に振れないのは…まぁこれも今風?

      このタイプの可動式液晶を最初に導入(可動式液晶も)したのって、実はオリのE-330だったり。

      ところで、新型のEVFが評判良いみたいですが、購入されたんですか?

      PS 先日、ZD12-60をゲットしました。
    • 時計好き's comment
    • 2011年12月23日 15:40
    • 北都さんこんにちは。

      まさかのNEXです。
      北都さんはQほしいですか。

      オリにないところ(不満を感じる点)って高感度くらいなので、そこを補うのにNEXはアリだと思います。
      もともと、レンズ増やして本格的に使う気はないんで標準ズームがあればいいかなと。
      万一、写真撮って楽しむことも視野に入ったら文中に書いたようにタムロンのこれ一本レンズでしょう。

      幸いなことにミラーレスはレンズ補正に力入ってますから、補正でがちがちに固めれば出てきた画像に困ることもないでしょうし。

      どこのメーカーも先進的なセンサー技術の開発は進んでるのでしょうが、いの一番に実用化すべきはやはりオリンパスではと。
      早いことごたごたに片を付けて、センサーの開発に投資できるようになってほしいものです。

      今日、実際に撮影してみましたがやっぱりEVFほしいですね。
      でも高いんだなぁ…
      液晶ルーペ装備していこうかな(笑)

      12-60mmは使い勝手が良いでしょう?
    • Kiyo's comment
    • 2011年12月23日 18:26
    • 時計好きさん、
      おー、NEX-5N
      うんうん、別にいいんじゃないですか?
      実は、一番バランスのいいのが5Nですね。
      ただ、NEX-7の並んだダブルダイヤルの衝撃からすると、
      NEX-7なんですが、撮像素子は、5Nの方が、出来がいいんですよね。
      2400万画素だと、αでさえ、レンズが中央部しか追随していないようですから、5Nの1600万画素が最適です。
      あとは、NEXシリーズ、最大の難点は、ダブルダイヤルの7以外の操作性の悪さですね。
      理想は、α77か、噂のα900後継機=α9?。
      後者は、ハイブリッドマウントの噂まで出てきました。

      さて、時計好きさんが、どう使われるのかが、楽しみです。

      じゃあ、私ならば、鳥撮りならば、EOS 7Dですね。

      あと、他社の高感度は凄いですが、他社のAFは、噂ほど、良くなかったりします。特に、高感度が有効な暗い領域では、肝心のAFが役に立たなかったりします。
      E-3や、E-5の暗がりでの暗所AF性能は凄いです。
      特に、E-3が凄いです。E-3>E-5>>他社AFって感じです。

      E-3は、E-5と違って、色合い、画質が素直で、シャッターがバシバシ切れて、バランスがいいです。
      E-5には、E-30になっての悪い癖(近距離の物体に引きずられるAF、シャッターチャンス優先でもAF合焦に引きずられて切れないときがある)が残っている気がします。
      イザと言うシャッターチャンスには、E-3の方が強い気がします。
      画質は、1000万画素の最高と、1200万画素のローパスレスの最高で、良い勝負ですが、色のバランスが、E-3の方が自然でキレイな発色ですね。E-5は、濃いというか、ちょっとクドイ感じがします。

      では、NEX-5Nの続報、楽しみにしています。
    • 時計好き's comment
    • 2011年12月23日 18:56
    • Kiyoさん
      私も同じように感じました。24M<16M
      指摘される通り、操作性はまぁ比較するものじゃありませんが、一眼レフとは比べるべくもありません。
      こういうカメラなので、フルオートで撮るのが正しい使い方なのかと考えますと、これでも頑張った方なのかもしれないですね。
      ただ、やっぱりタッチパネルで階層をめくって行かないと目的の操作ができないのは結構苦痛です。

      よくよく考えると、オリにはない500mmのためにBORGに行きましたけど、キヤノン・ニコン・ソニー・ペンタックス用もあるのかな?にはシグマの500mmも800mmもあるんですよね。
      α65に行っていれば、そういう選択肢もあったと思います。

      キヤノン、ニコン純正の500mm、600mmはちょっと私には荷が重く、そこまでいかないのであれば逆にこの値段で高感度が素晴らしいNEXというのがバランス的によかったのです。

      E-3の良さはじんわりと感じておりますよ(笑)
      また次の機会があれば、手に入れてみたいとは思っております。
      色の濃さはパナの12M機はどれもそうですね。
      それだけに、もうそろそろパナ12Mセンサーは卒業してもいいんじゃないの?と思っております。
      E-5のNEXTも開発してるということですが、そろそろセンサーだけでも新規でやってほしいですね。
      12M自体は不満ないんですから、DRや高感度を伸ばして下さいって思います。

      色々特許だけは取ってるんですし、割高になってもE-7?専用のセンサーを作ってほしいものです。
      カメラマン誌でも書いてましたけど、PENに追いつかれ、追い越されるのはフラッグシップ機と思って買った人間には、やっぱり感覚的にキツいですよ。
      画質を形作る要因はセンサーだけじゃないのは理解してはいても。
    • ぺすん's comment
    • 2011年12月25日 12:18
    • こんにちわ。
      NEXを導入されたんですね。
      ちょっと意外な気もしましたが、おっしゃるとおり
      出張などの場合は、DSLRだと、荷物になりますものね。
      PENを買っても、結局2マウントになりますから
      NEXという選択肢も、十分ありですね!

      富士もミラーレスに参入する話もありますし
      楽しみですね。
    • 時計好き's comment
    • 2011年12月25日 16:45
    • ぺすんさん、こんにちは。
      NEXも数日使ってみて、随分慣れてきました。
      目的の項目がメニューが深いところにあるんですけど、カスタムボタンに割り当てることで随分気軽に探し出せるようになりました。

      背面液晶も、晴天屋外モードっていうのに合わせるとかなり見やすくなることがわかりました。
      ただ、見づらい(ピントの山がつかみづらい)のは相変わらずです。

      仰る通り、マウント増になっちゃいましたが、レンズラインナップ豊富なマウントを増やすと、後々大変な沼にはまりそうな気もしますので、敢えて必要な機能に絞っての選定です。

      富士のミラーレスとか、レンズ交換式DPとか、いろいろ出れば楽しいと思うものの、ユーザーにすれば複雑ですね(^^;
    • しるびあ's comment
    • 2011年12月25日 23:55
    • こんばんわ。

      まさか時計好きさんがフォーサーズ以外の
      カメラを使う日がくるとは。。。
      かなり驚きました。

      NEX-5N、自分もほしいと思ったのですが
      ボディとレンズの見た目バランスがあまりに悪そうなのと
      惹かれるレンズがないので今のところスルーしています。
      マイクロフォーサーズくらのいサイズのレンズが出たら
      買い換えてしまうかもしれません。
      16Mのセンサーはとても気に入ってます。
      K-5で使っていますがE-3とは比べ物にならないくらいの高感度
      たいていのシーンは撮影できてしまいます。

      フォーサーズもE-5後継機を開発中みたいですが
      K-5くらいに小型化して高感度に強くなってくれることを期待したいですね(^^ゞ
    • 時計好き's comment
    • 2011年12月26日 11:15
    • しるびあさんお早うございます。
      ま、まぁ、過去にもDP2へ浮気したこともありますし(^^;

      しるびあさんはK-5使っておられるのですね。
      昨日、枯草のごちゃっと生い茂った場所に隠れているジョウビタキを撮ってみました。
      (テレコンがないので)デジタルズームも併用したのですが、さすがに荒れた感じになってしまいました。
      デジタルズームは低感度専用ということが理解できたので、これはこれで経験の一つとして有意義でした。
      やはりどのカメラも同じですが、高感度が使えるからと頼り切るのではなく、状況で許容される最低感度を使う工夫も必要ですね。
      ただ、1600が完全に使い物になるのはかなり良いです。

      光学ファインダーでは到底ピントの確認ができないであろう状況でしたが、背面液晶のピーキング機能のお蔭で、ほんまにピント合ってんだろうか?と思いつつも、しっかりピントが来た画像が撮れ、使い勝手の違いにびっくりしています。
      ちょっとEVFが欲しくなりました(笑)

      私がNEX-5Nに求めるのは高感度便利カメラ(勿論画質も良いです!)ですから、たぶん幸せに使っていけると思います。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • バツサン・モトサヤ
  • バツサン・モトサヤ
  • バツサン・モトサヤ
  • バツサン・モトサヤ
  • バツサン・モトサヤ
  • バツサン・モトサヤ
  • バツサン・モトサヤ
  • バツサン・モトサヤ
  • 令和
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ