カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
O43A1318
小ネタを一つ。
もう終わっちゃったイベントですけど、毎度の「デジタルカメラメンテナンス講座」&「無料カメラ診断」がプラザ大阪でやってました。
実践編とありましたので、以前やっていたステップアップ編かと思ったのですけど、以前に受講したレンズクリーニング講座とほぼ同じ内容でした。

まあ、おさらいとして受講しまして、いくつか再発見もあったので良しとしましょう。

今回仕入れたネタはそちらじゃなくて、講習終わってからの無料診断でのこと。

クリップオンフラッシュ、FL-50Rを使っているのですけど、これがしばらく前から調子が悪かったので見てもらいました。

何かというと、FOURTHIRDSレンズを付けていると、ズームに連動し自動調光されるはずなのですが、なぜかM(マニュアル)ZOOM状態になり、オートに戻らなくなってしまうのでした。

これを点検してもらいますと、接点部分の汚れがどうやら原因だったみたいで、あっさり復活。
ついでに、電池ボックス内の接点部分も見てくれたんですけど、これがまた表面が濁っていて、クリーナーで掃除すると、面白いほどきれいになるわけです。

クリーニングしてもらった方曰く、充電器の接点も汚れていると十分に充電されないことがある。
最近、撮影枚数が少ないなと思ったら接点掃除するのも良いですよと。

自宅の充電器を見てみると…むむむ、なんとなく白っぽく酸化?してるように見えます。

なのでクリーニングしてみました。
O43A1320
効果があるのか?即、分かりはしないにしても少しくらい参考になるかなと最近めっきりもちが悪くなった互換バッテリーを充電してあったのを思い出して再充電してみると…
ここ1週間で充電したんですけど、30分くらい追充電できました。
これは効果あったのかな?
ま、おいおい結果は出るでしょう。

電気工作の友サンハヤトのページにそれらしき薬品もありました。


ついでに、12-60mmSWDってフードが固くなりますよね?的な話をしてましたら、乾性グリス?みたいなのがあって、滑りをよくすることができますよとのことで、こないだフードは新しくなったばかりなので問題ないんですけど、塗ってもらいました。
ちなみにそれらしき薬品もサンハヤトにありました。

結果として、スルっと軽い力でつけられるようになりました。
(でもクリック感はバッチリなのでゆるく抜けるってことはないです)
固くなったと思ったら…またそれくらいの時期には無料点検やってると思いますので持ってきてもらえれば対応しますと仰ってました。

12-60mmSWDのフードが固くて困ってる方は一度相談してみるのも一興かも。

固くなる原因は一概には言えないけどやはり汚れや削れた樹脂が原因でしょうかねえと。
時折、フードとレンズ両方のレール部分を掃除すると良さそうですね。
O43A1321
なんか文字の多いエントリーになってしまいました。

Comments

    • どこ。's comment
    • 2011年12月17日 23:04
    • ED12-60は、ホントにガチガチになるので、
      今度、乾性グリス試してみようかしら。
      とりあえずは、綺麗に掃除しなきゃですね。
    • 時計好き's comment
    • 2011年12月17日 23:31
    • どこ。さん今晩は。
      うちのは先日交換したところなのでスルッと回ったんですけど、それでもやっぱりほこりが溜まってましたんで掃除は重要です。
      乾性グリスって言われたと思うんですが…
      じっとりしたグリスじゃなくて、だんだん乾燥するグリスみたいなものがあるんですと仰ってました。
      一応聞いてからチャレンジ願いますね(^^;
    • Hiro Clover's comment
    • 2011年12月18日 01:30
    • 無料診断、忘れてました、、、。(^_^;)
      12-60mmのAFがちょっと効き難く感じてたので、見てもらいたかったんですけどね。
      とりあえず、接点の清掃はやったほうが良さそうですね。
      久しぶりに、機材を綺麗にしてやろうかと思います。(^_^)
    • かぷち's comment
    • 2011年12月18日 14:17
    • こんにちは。
      昨日、受講されてたんですか?
      自分は受講はして無いんですが、午前中の無料診断だけ行ってました。

      書かれている12−60mmのフードの固さの点とAFの利き、50-200mmのボディ接続時に少しぐらつきを感じる点とを見てもらうために。
      こちらの12−60も清掃で、うそのように固さがなくなってました。^^;
      やっぱり清掃は重要ですね。
      家にある充電器も早速接点の清掃をしておきます。^^
    • 時計好き's comment
    • 2011年12月18日 14:17
    • Hiroさん

      > 無料診断、忘れてました、、、。(^_^;)

      ま、最近オリは動きがないですからね(苦笑)

      イベントらしいイベントも、これは来年に期待しましょうか。
      クリーニングはちゃんとしてあげてくださいね。
      私の充電器もすみに埃がたまってましたし、心なしか接点も汚れがとれて綺麗になった気がします。
      サービスの方もいってましたが、微弱な電流が小さな端子を通じて送られるわけですから、影響はあると思いますよ。

      ホットシューのカバーもすぐなくすのでほったらかしでしたけど、ちゃんとつけてあげようと思います。
    • 時計好き's comment
    • 2011年12月18日 14:46
    • かぷちさんこんにちは。
      本当は午前中に済ませたかったんですが、午前中はPEN対象だったので、午後からしか受けられなかったんです。
      受講人数も5〜6人?と少なかったですね…
      私は実践編というのを見て、前に開催されてた中上級編と思ってましたが初級編+αだったので残念でした。
      センサー掃除なんて怖くてできないでしょうけど、知識としては勉強してみたいのでまたやってほしいです。

      受講が終わってからクリーニング申し込んだので、2〜3人しか受けてもらえませんでした。私もギリギリ(^^;

      50-200mmの繰り出しが重いので見てもらいましたけどこれは問題なくて、首もぐらぐらになるといろいろまずいらしいですが、健全体と判断されました。
      特に問題ないと思って使ってても、こういう点検を受けることで安心できますから、今後も定期的に開催してほしいものです。

      接点の掃除はホント、やってみてください。
    • MOTO's comment
    • 2011年12月18日 17:16
    • 私も12-60のフード交換した口ですから、参考になります。
      ていうか、なんであんな事にフードがなるんですかね。不思議です。
    • 時計好き's comment
    • 2011年12月18日 18:42
    • MOTOさん今晩は。
      サービスにも同じような意見が多いって言ってましたよ。
      昨日診てもらった方の見立てでは、フードを連結するところの凸凹がですね、通常よりクリアランスが少なく作ってあって、多少のほこりや汚れじゃ普通は何ともないところが、詰まっちゃうんじゃないかとのこと。
      で、日ごろの掃除が大切ですよと言う流れに(^^ゞ

      修理で入ってくるレンズのフィルターがそれはもうものすごい状態が多いとか。皮脂や汚れで。

      そんな使い方できる神経が理解できない自分でよかったと思います(笑)

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • 嗚呼無情
  • 嗚呼無情
  • 嗚呼無情
  • 嗚呼無情
  • 嗚呼無情
  • 嗚呼無情
  • 嗚呼無情
  • 嗚呼無情
  • つなぎ記事
筆者プロフィール
Archives
記事検索
Recent Comments



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
人気ブログランキングへ



  • ライブドアブログ