カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
P9230017_1
今年の大阪城秋シーズンは鳥影が少ないらしい。
それは自分も実感しているところなのですけど、今日は台風一過の青空。
おまけに気温もぐんと下がり、とても過ごしやすく感じます。

人間様でもそうなんですから野鳥もきっと…
そんな思いで出かけた大阪城は秋のコサメ祭りでした。
で、本日の機材なんですが、いつもとは少し趣向を変えてみました。
何かといいますと、ずいぶん昔にオークションで落札したオリンパスB-300と50-200mmSWDにEC-20を組み合わせて使ってみたのです。
P9230018_1
B-300とは一昔前のオリンパス製レンズ非交換式デジカメで使うためのテレコンバーターで、倍率は1.7倍となっております。
取り付けネジ径は55mmで今回の場合、67→55のステップダウンリングを介して装着することとなります。

ちなみに、50-200に使う場合、およそ150mm以上で使わないと微妙にけられます。

一般的にフロントテレコンはF値が変わらないと聞きますが(私の認識の範囲で)実際にはかなり暗くなるように感じます。
でもこの一連の写真でISO800 1/200出てますからやっぱり明るいのかなぁ???

まぁ、元の画像はかなり暗かったので真偽はよくわからず。
P9230015
200mmの2倍(EC-20)で400mm
400mmの1.7倍(B-300)で680mmでF7相当なら使うメリットがあると思うのです。さらにAF使えるのも時と場合により有難い。

しかし日陰では露出補正を+1〜掛けたほうが結果はよさそう。
また、ISも600mmに修正したのですけど、ZDがついてるわけなので、入力した焦点距離相当で効いているのか、自動的にレンズ側から送ってくる焦点距離で効いてるのかもわからない。
そこが気持ち悪い。

でもまぁ、ピンが来てるときのものはシャープなので入力した焦点距離で効いてるのかな?

最初の3枚は全てトリミングなし。
やっぱり5〜600mm必要ですわ(クドいけど言いますわ)
P9230024

EC14とEC-20のWテレコンでは甘さを感じたものですが、今回の画像を見る限り、まぁまぁ悪くないように思われます。
むしろ、三脚の必要性を強く感じます。
P9230012

日の当たる場所なら良いのです。そこそこSSも上がりますから。
ただやはり、日陰の鳥はSS落ちて2桁が普通ですので600mmにもなればいかな優秀な手振れ補正を搭載していようともぶれて当然です。

でもこれだけ止まっちゃうんですよね。
この下の画像なんて680mm 1/60手持ちでっせ?
一般的に、手振れしないSSは1/焦点距離secということですから、普通なら1/680以上稼ぐべきところですから。

もちろん樹に寄りかかっての撮影ですが、オリのISは優秀です。
P9230005_1

結論。
680mmの手持ちはしんどい。
あと、B-300付の50-200mmSWDは格好悪い・・・が使える(汗)
ぶれ対策&被写体を追うためのドットサイト。必要。
次回はジンバル雲台とセットで出動でもう少しB-300を吟味してみます。

Comments

    • Hiro Clover's comment
    • 2011年09月23日 15:06
    • E-300かと思いましたがB-300ですか!
      検索したら、ブラザーの家庭用ミシンが出てきました。(笑)
      フロントテレコンって試したことないんですけど、明るさがほとんど変らないというのは良いですね。
      EC-20をつけてこの画質だったらかなり使えそうですね〜。
      XZ-1用のTCON-17Xというのがありますが、これも使えるでしょうか。

      そういえば、価格で自分が立てたスレに、HDP-9000EXというフロントテレコンをお使いの方がいました。
    • かぷち's comment
    • 2011年09月23日 21:24
    • こんばんは。
      自分もE-300の間違いかと思いました。
      そんなテレコンの存在さえも知りませんでした。^^;

      こさめ、目がなんとも言えないかわいさというか愛嬌がありますね。
    • 時計好き's comment
    • 2011年09月23日 22:11
    • Hiroさんこんばんは。
      かなり前の製品でしたが、結構評判良かったみたいですね。
      販売終了後に復活要望とかあったみたいで。
      でもその後に出たTCON17とやらも評判良くて忘れられた存在になったみたいです(笑)
      明るさ変わらないと思ってましたけどファインダーは真っ暗になりますよ(汗)

      今般出たTCON-17Xみて、ああそういえば昔買ってそのままやったなと。
      ちなみにオークションでライバルもなく1千円落札でしたから文句も言えません(笑)

      X付のほうは確か取り付け径43mmとか小さかったのでけられが大きいんじゃないでしょうか。

      HDP-9000EXの方、お嬢さん撮影してらっしゃる方ですよね。
      拝見しております。
      しかしHDP-9000EXってほとんど10万ですからちょっと手を出しにくいです(^^;
      気にはなってるんですけどね〜
    • 時計好き's comment
    • 2011年09月23日 22:15
    • かぷちさんこんばんは。
      かなり古いものなのでほとんど情報ないですね(笑)
      一応TCON17が出るまでは評判のテレコンだったみたいですよ。
      このころからオリンパスの光学製品は評判良かったんだなとちょっと感慨深いです。

      コサメだと思うんですけど、今日はエゾビタキも出ていたそうでして、どっちかな?というところもあるのです(^^;

      私もお城でヒガンバナ撮ったんですけど、何しろレンズがこの状態だったのでまともに撮れてませんでした。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ