カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
11219000046
カワセミ狙いで某池。
しばし待ってみましたが現れず。
バンの真っ赤なくちばしが目に付いたのでバン撮り。
そういえば今まで、まともにバンというか水鳥を撮ったことがなかった。

くちばしがひときわ赤かった個体
11219000054

こちらは地味系
11219000034
オンライン野鳥図鑑によれば雌雄同色とのこと。
とすれば、この色の違いは個体差or夏羽・冬羽の差ということになる。
同じ場所でしかも2月に夏羽の個体が残っているのはどういうことか???

しかしバンの足はでかい。
この巨大な足はちょっとかわいいと思ってしまいます。色もカラフルですし。

同じ場所でモズ。
最近よくモズに出会うなあ。

ちなみに、ジョビ子に襲い掛かって猛禽の片鱗を見せてくれました。
逃げられましたが(汗)

くわっと口を開いて赤い舌がチロリと見えた格好良い写真もあったのですけど、ピントが合ってるかどうかはまた別の話でして(^^;
使えず残念です。
11219000060

Hiroさんじゃないけどシジュウカラを撮ってみました。
葦を食いちぎって中の虫だか芽だか種だかを懸命に食べてました。
現像するとうまく色が出ませんが背中の緑が綺麗。
P2190085

その後、伊丹へ移動。
12-60mmとかすごい久しぶりに使うんですが(笑)
11219000076
伊丹は例の鳥インフルで神経質になっているようです。
水辺は出入り禁止。


梅なども撮ってみたのですけどこれというのがなく。
梅も難しいですよね。何気に。
11219000105

空港の花壇の花。
このレンズは寄れますね〜
11219000139

東京に行っていた嫁さんのお迎えで伊丹空港ということなのでした。
11219000140

お昼はとんかつ。
若干もたれました。(年ですね)
11219000147

Comments

    • Hiro Clover's comment
    • 2011年02月20日 15:12
    • こんにちは。
      カワセミは残念でしたね。
      カワセミ狙いでも、いつもどれぐらい待てばいいのか分からず、
      居なければ早々に諦めちゃいます。
      カワセミ狙いで大砲を構えてる人はどれぐらい待ってるんでしょうね。

      バンですが、足が黄緑なんですね!
      夏羽はくちばしが真っ赤で派手ですね。
      シジュウカラは背中の緑を入れて撮るのが難しく感じます。
      なかなか低い位置で真横から撮れないんですよね〜。
    • 時計好き's comment
    • 2011年02月20日 16:58
    • Hiroさん、今日は。
      出会いも含めての縁ですから私も大概、いなければ立ち去ります。
      この日は昼に伊丹空港に行かねばなりませんでしたから、移動するよりは・・・という感じでした。
      どっしり待ってる人って、仲間同士で喋っててもちゃんとポイント見てるようですね。飛んできたらしっかり気づきはります。

      バン、何かカラフルでしょ?
      ボディは真っ黒ぽいので派手なさし色が効いておしゃれに見えます(笑)
      足でかいのがまた面白いんですよ。なので泳いでるところより歩いてるところを撮りました。
      陸上だと警戒心が強いみたいですね。

      シジュウカラ、この日はどんぴしゃアイレベルでした。
      先ほど少し大阪城に行ってきましたけど珍しい出会いは無しでしたorz
    • かぷち's comment
    • 2011年02月20日 22:31
    • こんばんは。
      12-60mm久しぶりなんですか?そういわれると、7-14とかborgを主に使われてますね。
      こちらは12−60の率がかなり高くって、ほとんど持って行ってしまいます。^^
      それにしても、鳥インフルの影響が身近にもきてるんですね。早く治まって欲しいですね。
    • 時計好き's comment
    • 2011年02月20日 23:21
    • かぷちさん、今晩は。
      普段は14-35を持ち出すことが多くなりました。
      12-60は久しぶりです。
      14-35が12mm始まりだったら12-60は手放したかも?

      とか言いながら、体調不良の今、12-60のコンパクトさが身にしみて嬉しいのですが。
      7-14は買った当初、こんな重いレンズは持ち出す気にならんと思ってましたが今はそうでもないですね。
    • ぺすん's comment
    • 2011年02月21日 21:52
    • ハー、ビバノンノン!
      と、釣られてみました。。。
      それはさておき、こんな鳥がいるんですね。
      メジャーな鳥なのでしょうか。

      12-60mmは寄れるしいいですよね〜。
      最近は14-35mmをよく使っていますが、もう少し長ければと思うことがしばしば。。。
      かといって、35-100mmと2本持って出るのは、重いので躊躇しますね。
      35-100mm、やたらデカいし。。。
    • 時計好き's comment
    • 2011年02月21日 23:45
    • お約束の突込み有難うございます(笑)
      バンは・・・時々見かけますね。ごく普通の鳥なのかな?大泉緑地で見た時にはオバチャンが興奮してましたけど、そういうのたまにありますよね(^^ゞ

      12-60のテレ端がf3.5であれば12-60の出番はもっと増えたでしょう(あまり大した理由じゃないですが)14-35のワイド端が12mmだったら出番はもっともっともっと増えたでしょうね。
      私の用途では・・・です。
      f2通しの14-100コンビは重いでしょうねえ(^^;
      あまり重いもの持って、長時間撮影すると筋肉痛めますのでご用心を。
    • 暗夜行路's comment
    • 2011年02月21日 23:57
    • こんばんは。
      鳥撮り、最近できてないです。
      週末はだいたい金曜日の夜から相方の実家に合宿してまして。子供の写真ばかり量産されます。
      まぁ、これが相方が実家から帰ってきても状況は変わらないのでしょうが・・・
      当方もそういえば、14-54ですが、稼働率が下がっています。
      ほとんど14-35ばかりです。
      14-54は便利なのですが、何となく14-35を使いたくなります。
      そのうち外に出るようになれば、軽い14-54の出番が増えるかもです。


    • 時計好き's comment
    • 2011年02月22日 17:48
    • 暗夜航路さん、こんにちは。
      いや〜、お子さんが出来たらそれは普通でしょう(笑)
      今は僅かでも鳥インフルの可能性を避けた方が良いでしょうね。
      もっとも、通常のバードウォッチング程度で感染する可能性は殆どないらしいですけど・・・
      お子さんが大きくなったら撮りインフルに感染する可能性はあるかもしれませんね(笑)
      この病気は金が掛かる上に休みごとに撮影に出かけたくなる厄介なものです(^^;

      しかし14-42を使ってた頃、12-60のカリカリの描写に狂喜乱舞したものでしたが、いまや持ち出す理由が「軽いから」になっちゃうんですから、SHGの魅力は麻薬的ですね。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ