カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
P6123577
2〜3時間、時間を潰さなきゃいけなくなったので舞洲行きました。
特に意味はありませんがてくてく歩きながら撮影するのが嫌いじゃないもので。
あ。少し前にポタフォトさんで見かけたからというのは理由の一つです。

一応、目的はいつも車でびゃーっと通り過ぎてしまう此花大橋を歩いて渡ることです。
以前に、大正区の千歳橋も歩いて渡ったので、そのシリーズみたいなものでしょうか。

大阪市民なので橋には並々ならぬ興味があります(笑)

今回のスタート地点はJRゆめ咲線の桜島駅です。
話が反れますが、USJが出来るまでは桜島はほんとうに用事(仕事とか)がある人でもなければ訪れる機会のない場所でした。

JRもありましたが、本数はすごく少なかったと思います。
基本、貨物線だったんでしょうね。
天保山から渡し舟は当時からありましたけど。

そんな思いは置いといて、天保山の渡しから橋の袂までは結構な距離があります。

しばし歩き続けて到着。
P6123579
4層か5層でぐるぐる回って上がりますので、さほど傾斜はつらくありませんが、トラックが通るたびに結構揺れるのでちょっと怖いです(^^;

橋の上に出る直前で、広場側のルートか港側のルートか選択せねばなりません。
今回は港側(車で市内から舞洲方面側)
P6123623
取り敢えず制覇記念。
反対車線のトラックの文字が反転になってますけど反転したわけではありません(^^;


P6123631
自転車の人は多いみたいですね。
っていうか歩いて渡ってたのは私だけかもしれません。

橋を渡ると南港のビル群が見えます。
残念ながら、天保山からは裏側に当たるので観覧車などは一部が見えるのみでした。
残念なり。
P6123640

見ていると、船が頻繁に行き来しているので、暫く眺めてました。
ここから変化がなくなるので・・・また、SILKYPIXのテイストに逃げてみました(^^
P6123643
カメラ日和かっこいいテイスト

P6123671
SILKYPIXシネフィルム・ロードムービー

P6123663
デジタルクロスプロセス・イエロー

P6123655
ハードモノクローム

P6123660
SILKYPIXシネフィルム・'70s
海の男しびぃ(笑)

このあと、橋を降りてもう一度同じルートで戻る気力はなかったので電話で妻に車で迎えを頼みました。
一応、市バスは走っているので、市バスで帰るという手はありますのでご参考まで。

Comments

    • MOTO's comment
    • 2010年06月13日 14:42
    • キャンドルナイト書き込み出遅れだったので、こちらにおじゃまします(;^_^A

      こうした港湾地区とか、風景の中に船とか橋があると
      構図を構成しやすいから、良いですよね。

      最近なかなか都内へ出ないので、
      やはり時間を作っていかないと、と思いますね。

      そろそろあのタワーも成長してるし、
      12mmで切り取れるサイズのウチに
      ファインダーに納めておきたいと思ってますが。
    • 時計好き's comment
    • 2010年06月13日 17:20
    • 観光大使MOTOさん今晩は。
      大きな建造物とか、巨大な船を見ているとすごいなーと見入ってしまうんですよね。
      車と一緒に写ってると巨大さが分かります。

      日本海軍の巨大戦艦なんて如何程の威容だったのでしょうか。
      きっと、そこにあるだけで人を安心させる存在だったんでしょうね。
      そういう意味では米海軍の原子力空母も同じような存在なんでしょうね。って話がすごく反れてしまいました。

      スカイツリーどのくらい出来てるんでしょうね?
      それより東京タワーがどうなるのかの方が気になってましたが、当面なくなることはない?無くそうなんてことになれば、反対運動が起こりそうだけど。
    • MOTO's comment
    • 2010年06月13日 18:17
    • 大和博物館(呉)で、スケールダウンした大和のモデルを見ましたが
      あれだったら「いっそのこと1/1作れよ」と思いました(爆)。
      沖縄か九州当たりに停泊させておいて、主砲は、北を睨んでと・・・。


      ハワイ観光絡みで申しますと(笑)
      真珠湾攻撃で沈没させられた戦艦アリゾナを、わざわざ引き上げもせず
      鎮魂の場所として、記念館にしている訳なんですが
      (米国は、攻撃知ってても、わざわざ攻撃させたので、ココでは日本は悪者扱い)
      すぐ隣りに、サンフランシスコ講和条約で使われた、戦艦ミズーリが置いてあります。
      (最初は負けたけど、結局勝ったもんね、という構図。アメリカらしいですが)

      で、このミズーリの大きさが、ほぼ戦艦大和と同じという話でした(日本語ガイドさん)
      ま、男は、アホなんで、敵艦であろうと何であろうと
      ああいうの見ると「すげー」ってカメラをバシバシ撮る訳ですが・・・。
      なので、そういう事なら、是非ハワイへw


      スカイツリーは、東京タワーを抜きました。そろそろ400m近いハズ。

      東京タワーをどうするっていう噂もありますが、
      昭和を代表する構造物ですし、
      カメラを撮るにも、すごく画になる素敵な所ですから
      解体反対運動があれば、もちろん、署名しますっ。

    • yama_pota's comment
    • 2010年06月13日 20:41
    • 歩きだと結構大変だったかもしれませんね。
      でもウォーキングと考えればちょうど良いのかも。
      非日常感も味わえますしね。
    • 時計好き's comment
    • 2010年06月13日 21:23
    • MOTOさん、大和博物館の大和は1/10なんですね。
      本物が263mだから26mですか。
      ・・・お台場ガンダムが17mだから、かなり巨大ですね。

      1/1で作ったとしても素材がFRPとかじゃ〜嫌ですよ(笑)
      でもガンダムもFRPと思えない存在感でしたから、FRPでもすごいかな。
      あっ、大阪市に作ってもらったら・・・私らの税金に帰ってきますねorz

      ああいった巨艦を建造できたことは日本人にとって大いに自信となったことだと思います。
      カメラの世界でも男たちは大砲を目指すわけですね(笑)
      フォーサーズでやってる私らはまだかわいいもんです(^^;

      スカイツリー、なんか色が地味で・・・
      空に馴染んじゃう色じゃないですか。東京タワーは離れてみてもよく目立つ。
      戦艦も空母も持てない今の日本。
      スカイツリーが日本人の自信回復に役立てば良いと思います。
      ついでにガンダムも永久に設置しちゃえば良い(笑)
    • 時計好き's comment
    • 2010年06月13日 21:36
    • 結構大変です(^^;
      特に、土曜は大阪も本格的に暑さに見舞われた日で、よりによって今日行かなくてもなと自分で思いました(笑)
      今回歩いてみて分かったんですけど、港区川と繋がってるのはUSJの方だけで、舞洲はほんとに陸の孤島ですね。
      まぁそれだけ舞洲の利用価値が低いってことの裏返しなんですが(>_<)
      勿論自転車、バスで行き来は出来るんですけどトンネルが利用できないので大回りですよね。
      トンネルが出来るまでの南港と同じですよ。
      地下鉄が通って、あの島の中に何らかの商業施設でも出来りゃまた違うんでしょね。
    • ぺすん's comment
    • 2010年06月14日 23:29
    • こんばんわ。
      此花大橋の下って、こんなにグルグルしているんですね!
      車ではよく通りますが、裏側は見ないので、すごく新鮮です。

      橋を歩くシリーズ、自分も機会があれば行ってみたいです。
      これからもいろんな橋を紹介してくださいね!
    • 時計好き's comment
    • 2010年06月14日 23:39
    • ぺすんさん今晩は。
      期待せずW杯観戦中です。
      こことかまだ人が居るだけましですが、大正のめがね橋に夜行った時は変人を見るような眼で見られましたが私は負けません。
      あ。日本ゴールした・・・・
      あ、すいません(^^;
      ネタがないときは面白いですよ。
      ディスカバーシリーズ。
      ぺすんさんも地元を歩いてみてください。
      ほんとは自転車があるともっと行動範囲が広がるんですが。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ