カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
P3295354
ついに飛び降りました。
Excite翻訳によるとIt jumps down from Shimizu's stage. (笑)
引っ張っても仕方ないです。

BORG 77EDIIに行きました。
焦点距離510mmのf6.6
4/3で換算1,020mmうひょー(笑)
どうしようか悩んだのですけど、望遠レンズキットではなくして、6278MFセットというやつに行きました。
ピント合わせの微調整をヘリコイドで行うか、マイクロフォーカスで行うかの違いです。

ヘリコイドというのは、所謂カメラレンズと同じく、ピントリングを回す動作に近い方式。
マイクロフォーカスというのは、つまみを回してピントあわせする方式です。

いずれもドロチューブとよばれるパーツの伸縮で粗あわせを行って細かいピントあわせをヘリコイドなりマイクロフォーカスで行うという使い方・・・らしいです。
まぁ習うより慣れろってことで(^^;

MFセットにはテレコンがつかない上に、カメラと接続するために追加のパーツを購入せねばなりません。
結局9万ほどになりました。
テレコンはDCwatchの伊達さんのレポートでも、EC-14を使った方が良さそうなので、必要があればそうすれば良いやと思ってます。
換算1,428mm但しf9.24(笑)

ブツは発送して貰ったので明後日の到着です。
どうせ来週末は仕事でどうにもならんので、せいぜい眺めて楽しみます。

そしてもう一つ。
SDIM1025
スポッティングスコープっちゅうやつです。
エアガン兄さん(お約束ですが詳しい訳では全くありません)だった時期が若干ある私には懐かしいアイテム。
昔はダットサイトなんて言いましたな。

何に使うかというと・・・
SDIM1041
アクセサリーシューに乗っけます。

目視で獲物を見つけたら・・・
SDIM1042
サイト内に獲物を捉え、サイト内に表示されたドット(光点)におよそ合わせてファインダーをのぞくと獲物がファインダー内に捉えられているという寸法。
ターミネーター@シュワちゃんが使うようなレーザーポインターではないので、被写体に光線を浴びせることはありません。
あくまでサイトの中に光点が浮き上がるのみです。

当然、被写体との距離変化により、ずれは生じます。
光学ビューファインダーと一緒ですね。
あくまで目安ということですね。

でも、そこに見えてるのにファインダーのぞくとあれっ?どこだどこだ?ということは減るであろうと思われます。

何より・・・なんかカッコイイ!(笑)
SDIM1048
SDIM1049
かっこよくないですか?
派手でちょっと気恥ずかしいですけど(; ̄¬ ̄Aアセアセ

これにBORGの大砲・・・大砲?と言うよりビーム兵器みたいな砲身がついたらかなり目立ちますね。
悪目立ちしないように注意しなければ・・・・

さて。これで機材のせいにできなくなったぞ(笑)
せいぜい精進せねばと思っています。

Comments

    • Hiro Clover's comment
    • 2010年03月30日 00:40
    • こんばんは!
      おーっっと、とうとう行き着くところまで行かれましたね!!
      1,020mmFf6.6ですか、凄いですね。
      あと、スコープ、めちゃくちゃカッコいいです!
      (ちなみに自分もエアガン持ってました、詳しくないですが、、笑)

      今度E-30とボーグの大砲で鳥狙ってる人見かけたら話しかけてみます。(笑)
    • 時計好き's comment
    • 2010年03月30日 00:47
    • Hiroさん 今晩は〜
      もうね、確信犯なんですよ。
      ジンバル雲台に投資した時点で(笑)
      あんなの換算500mm程度じゃ多分要らないです(^^;
      鳥撮るのにこんな投資するのも酔狂な話ですが、趣味だから楽しくやれれば良いかな〜なんて。
      でもこれで、オリの新製品が出ても完全に取り残され確定しました(汗)

      そう、天体観察とかもできるのかな?と少し期待していたりします。
      大阪城はここのところ頻繁に出没していますので宜しくお願いします(笑)
    • MOTO's comment
    • 2010年03月31日 00:04
    • いや〜ボーグですかい。逝っちゃいましたね。
      私はどちらかというと、それで、月撮りたいです。
      今日のスレ見てもらえばわかりますが、正直、月面に届かずという感じ。
      (これは70-300mmの時からだけど)

      そうそう、私も詳しくはないですが、数丁もってましたよ>エアガン。

      グロッグにドットサイト付けたかったなあ。>E-30に付けた姿、萌えた。
      銃器は、全部、売り飛ばしましたけどね(笑)。

      ジンバル雲台もよさげですね。
      自由雲台で、月なんか撮ると、固定時にどうしても僅かに下がるんですよね。
      アレが結構ストレス(´ヘ`;)

    • 時計好き's comment
    • 2010年03月31日 00:39
    • MOTOさん 今晩は。
      天体も撮ってみたいですね〜
      ただ、普通の三脚で固定できるのか良くわかりません。
      星を止めようとすると赤道儀とか更なる投資が必要なようなので、暫くは手持ちの機材で遊べる程度の内容に抑えたいです。

      やはり男子はいずれ通る道なんですかね。エアガン(笑)
      グロッグとか聞くと随分お若いような印象です。
      私ら世代はやはりガバでしょうか。
      ドーベルマンデカに憧れてブラックホークとか、最強の言葉に憧れてオートマグとか。
      早々に足抜けしたので分かりませんが、あの世界もはまると深そうです。

      月なんかを撮る時は3wayの方が安定性高そうですよね。
      KTS、精度も強度もあるんでしょうがやはり得意分野はマクロとかでしょうかね?

      PS,ブログ、お邪魔しようと試みたのですが重くてダメでした。明日リトライします。
    • まさ@馬国's comment
    • 2010年03月31日 10:24
    • デジボーグ、私も興味ありありです。
      500mmクラスの望遠レンズとなると、シグマ150-500か50-500
      ぐらいしか思い浮かばないし、お値段も。。。
      これからアップされる作品、楽しみにしています。
    • 時計好き's comment
    • 2010年03月31日 12:24
    • まささん こんにちは。
      選択肢、無いですねー
      シグマは甘いとよく聞きますし、かといって野鳥のシチュエイションで絞ればSS稼げなくなるので厳しいですよね。
      いずれにしても10万以下で揃ってしまうリーズナブルさ(比較論として)には魅力があります。
      レンズの枚数からは想像つかない解像度にも期待してます。
      昨夜の月を撮りたかったなー・・・
      野鳥はピントあわせに慣れるまでしんどいかもしれません(^^;
    • MOTO's comment
    • 2010年03月31日 20:37
    • >グロッグとか聞くと随分お若いような印象です。
      えへへ、そんな言葉に騙されてはなりません(爆)。
      S&W M29 6-1/2インチていえば、の世代ですから(;^_^A
      ただ、リボルバーは好きですが、エアガンではつまんないですよね。

      初めて買った、モデルは、コクサイのS&W M10(渋いでしょ)。

      エアガンは、もっと後で、急にマイブームがぶり返した時ですので。
      ただ、マルイのグロッグ26(Cキャリー)は、リコイル動作が
      ハンパなく、いい感じでした。全部売りましたけどね(´ヘ`;)

      閑話休題。

      赤道儀って、星を追いかけるのに使うやつですよね。
      あれらを揃えるとなると、カメラシステム一式が揃う程に
      なると思われ、まだ禁断の領域です。

      次は、月面撮影ですね!
    • 時計好き's comment
    • 2010年03月31日 22:58
    • 今晩は。

      > S&W M29 6-1/2インチていえば、の世代ですから(;^_^A

      次元?と思いましたがググったら次元はM19。
      ハリーキャラハンですかね?M29。
      リボルバーのエアガンはしょうもないですね。
      カートリッジにガス注入したやつは頑張ったなと思いますけど、オートと比べると性能的にはいまいちなんでしょうね。

      リボルバーは最初、ロングバレルばっかり(ブラックホークなんて最たるもの(笑))でしたけど、最後の方スナブノーズとかボディガードみたいなコンパクトモデルが好きになりましたよ。

      リコイルを再現したモデルも一度は使ってみたいですが、買いなおしてまではと言う程度です(^^;
      あ、コマンドー見てM60、プレデター見てミニガンと見た目がすごいそっち系も好きです。

      で、ボーグ来ましたが早速傷つけてしまいました(;-;)
    • MOTO's comment
    • 2010年04月01日 21:27
    • タナカのM29ガスガンは、かなりやばかったです。
      その後、銃刀法改正で、対象機種になってましたからね。

      私も、SVとかM92Fとかの後、
      グロッグ26みたいなコンシールド系が好きになりましたね。

      本日、FL-50Rで撮影トライ。ライティング勉強しないとだめですね。
      ボーグ綺麗に撮れていて、感心します。
    • 時計好き's comment
    • 2010年04月01日 21:59
    • > その後、銃刀法改正で、対象機種になってましたからね。

      あ。そのニュースはうっすら記憶にあります。
      自主回収というか、もってる人は当局に出さなきゃ捕まるよってやつですね。
      私、一番最後に買ったのはコクサイのM16でした。
      火薬によるブローバック+BB弾というやつだったような。
      ただ、やはり本当の銃口とBB弾の銃口は厳密に分けられていましたね。

      フラッシュ撮影難しいですよね。だけどそこが楽しい。
      基本はあるのでしょうけど、これが正解というのはないように思います。

      RCで撮影してるとプチプロ気分味わえるところも良いですよね。
      お手軽すぎる気もしますが(笑)
    • MOTO's comment
    • 2010年04月01日 23:04
    • RC撮影中、位置を変えながらやってましたが
      発光した光が、ファインダーの覗く目にも横から届いて、びっくり。
      (フラッシュ、どんなん位置だよ)
      あれ、直視しちゃだめですね。(痴漢防止に、女性に持たせるのアリかもな(爆))
    • 時計好き's comment
    • 2010年04月01日 23:24
    • 目に良さそうには思われませんね(笑)
      あれ?ということはモデルさんなんか大変なんでしょうね。
      以前に夜桃というタイトルでリングフラッシュ使って撮った桃を上げましたけど、会社帰りの人からかなり注目されましたよ。
      フル発光でGN16なんですけどね。

      FL-50Rのフル発光なんて仰るとおりだと思います。
    • MOTO's comment
    • 2010年04月02日 19:10
    • フル発光はさせてないけど、ありゃ目に悪いですわ。
      サングラス掛けるカメラマンになるか(爆)。
    • 時計好き's comment
    • 2010年04月04日 22:08
    • MOTOさん 今晩は。
      昔々のことですけど、家にあったミノルタのカメラ。
      目を閉じてまぶたの上でフラッシュを発光させるのが好きで何度もやったことがあります。
      なんか不思議な感覚だったのでついつい。
      変な子供(笑)

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • ようやく秋
  • ようやく秋
  • ようやく秋
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
  • 腹っ腹っ
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ