カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
P8181372
ある日ぶらっと、夕陽の綺麗な風景を撮りたくなり、大阪駅前第3ビルの展望台なら、いつ行っても空いているのでとりあえず梅田方面へ足を向けました。
1枚目の場所は第2ビルの屋上・・・といっても3F、駐車場部分ですが・・・にある徳兵衛大明神というお稲荷さん。
今まで存在を知りませんでした。

ここは8のつく日が縁日とのことで、この日ちょうど18日だったのも何かの縁かとお参りがてら撮らせてもらいました。
普通の神社なら縁日といえば、夜店屋台が出たり、もう少し賑わうものですが、ビル街の傍らに存在するここは、縁日といっても静かなものでした。

この後、早めの食事などとり、19時頃まで時間を潰します。
以前はこの辺り、人通りもまばらで寂れたビル街だったのですが、地下街の整備やJR東西線の開通に伴い、想像以上に人通りがあり、私の知っている10〜20年前とは隔世の感がありました。

展望フロアのある、第3ビル33Fへ向かいます。
しかし33Fには入れなくなっていて、エレベーターで行ける最上階、32Fでの撮影。
P8181378_1P8181378
オリジナル(左)とSILKYで厚化粧したもの(右)と並べてUPしてみます。
色合いを強調すると、赤も出ているのですが、素で撮ったものはかなり地味です。
私のP1はナチュラルに設定してあり、シャープネスと色彩を-1してあるので殊更地味目なのかもしれません。

P8181392_1P8181392
やや日が落ちてきたところ。
マジックアワーというにはちょっと時間が早い気もしますが、この画をとった後、反対側(北)で撮影していたらすっかり日が落ちてしまい、しかも北側で撮ったものは手持ち故のブレ量産(ブレ気味含む)でピントがしっかりした、使える画がなかったため、南側で撮ったこの画をベストとしてUPです。

やっぱり三脚ないと歩留まり悪いですね。
いけると判断してのことでしたが、特にカメラの固定に不安があるコンデジスタイルのP1ですから、思ったより影響がありました。(ISO200固定だったのも影響あり)
気軽なものであってもやはり夜景は三脚「要る」です。

P8181414
そんな中でも、これは上手くいったほうでしょう。

書き忘れましたがレンズは17mmとアダプター経由で4/3のパンケーキ(大きさはパンケーキを超え、標準レンズ並)を使っています。
17mmの歪曲がもう少しましなら言うことないのですが・・・
P8181419
この画では歪曲、あまり気にならないんですけど、時々すごく気になることがあります。
Panaのパンケーキが良さそうなら、買い換えてしまうかもしれません。(レンズだけね)
AFは間違いなくPanaの方が良さそうですし(^^;

オリンパス様、もう少しAF頑張ってください。
あと、m4/3用のレンズも、もう少しまじめに作ってください<m(__)m>

Comments

    • Kiyo's comment
    • 2009年08月23日 12:07
    • 時計好きさん、
      >ナチュラルに設定してあり、シャープネスと色彩を-1
      えー、色の濃いE-30のVividで、さらに夕景・夕闇では、彩度を+1〜+2にしたりするので、驚きです。
      どうしても、デジタルは赤が飽和しやすいので、赤い花などの赤のモノを撮るとき以外は、彩度を下げたりしていなかったのですが、そういう落ち着いた色合いが、時計好きさんの持ち味なんですね。

      M.Zuikoの17mmパンケーキですが、やはり、使われている方の不満が正直なところかと思います。
      レンズとしても、AFの遅さ以外に、近接の強い設計のようで、10m以内の描写は解像度も高いようですが、少し離れると、かなり、解像度が低下していて、遠景が今ひとつな感じですし、もう一つ、努力して欲しいですね。


    • 時計好き's comment
    • 2009年08月23日 14:06
    • こんにちは。
      色っぽい画はE-1に分担させます(笑)
      E-30の色の濃さに最初戸惑い、最初は彩度もシャープネスもコントラストも全部-2などという無茶な設定もしましたが、最近あまりやりすぎてもつまらないと思うようになり、ナチュラルで撮ったのに今回のように現像で濃くしてみたり・・・いまだに設定ジプシーです。

      P1もナチュラル-1,0,-1みたいな設定ですけど、ビビッドは逆に彩度を+2とかにして使い分けてます。
      両極端ですね。
      マイクロパンケーキはちょっと不満点多かったです・・・
      初物買いなのでしようがないんですけど、使い込むうちに不満が・・・(苦笑)
      あと、デジタル補正入れるなら、RAWにも反映させて欲しかったです。
    • MOTO's comment
    • 2009年08月23日 17:53
    • E-30で、ワタクシもですが、通常Vividにしております。
      RAW撮りですが、だいたいいつも、いじる時に、コントラスト+1にしちゃったりするのが、自分の好みの様です。
      (だったら、最初から+1設定にカメラをしておけばいいんですけどね)

      彩度はあまりいじった事がないというか意識してませんでした。
      どっちかというと、露出とコントラストとシャープで、なんか調整していることが最近多い次第です。



    • 時計好き's comment
    • 2009年08月23日 22:47
    • ほぅ。以外にもVivid派、多いのですね。
      価格かどこかで、コントラスト低めの方がノイズが少ないみたいなことを見て、以来コントラストマイナスで使ってました。
      でも、最近は別に対して違わんのじゃない?と思ったのに加えて、どっちしてもUPする用はコントラスト上げて、色目も増量してカッチカチの画にしてることが多いことに気づいたので、Vivid設定はコントラストも上げ目です。
      シャープは落としてますね。何か等倍で見ると粒子っぽいのが気になりまして・・・

      しかし色んな好みがあるもんですね(^^

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
筆者プロフィール
Archives
記事検索
Recent Comments



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
人気ブログランキングへ



  • ライブドアブログ