カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
P8156024
今年は一度もひまわり撮影をしていないことに気づき、万博公園ひまわりフェスタへ行って来ました。
朝のうちは青空が良い感じでしたが、昼ごろには雲が広がり、ひまわりには向かない空模様になってしまいました。
万博といえば吉田美和も言ってるように太陽の塔 久々見たいですよね。
てことで太陽の塔。
P8156039P8156028
背で泣いてる唐獅子牡丹ならぬ太陽の紋章?
男を感じますね(笑

朝のうち、比較的気温が低く過ごしやすいのですが、それは日陰に居た場合のこと。
日向に出るとクラクラするぐらい暑かったです。

それでもひまわりフェスタ会場には朝からカメラマン、お絵かき小学生などたくさんの人で賑わっていました。
P8156067P8156070
青空とひまわり。
が、テーマだったのでデイシンクロです。
ひまわりの中にカメラを入れて、青空を見上げる構図にしたかったのですが、柵などあり、そこまでは無理でした。
今日の機材はE-30にFisheyeのみ(12-60も持参しましたが)それとシンクロ用にFL50R。
FL50RはRCモードで使った方が良かったと後から反省。

P8156081
力技(^^;
三脚につけてひまわり畑を上から撮ってみました。
しかし太陽をしょってたんじゃあ自分の影が写る道理。
「もうちょっとがんばりましょう」ですね。
LUX i Lは結構頑丈です。
勿論しっかり固定できる雲台KTS PRO50ありき。

P8156095P8156079
右っかわはゴッホのひまわりという・・・品種?
イメージするところはわかります。

数枚撮影して、雲が多くなってきたので撤退。

Comments

    • 暗夜行路's comment
    • 2009年08月16日 10:20
    • おはようございます。
      Fisheyeでヒマワリ撮りってすごいですね。こういう広角のレンズは寄らなきゃ中途半端になりやすいので使い方が難しいと思いますが、イイ感じで撮ってますね!!

      ヒマワリ・・・
      以前万博公園に行ったときに少しだけ撮りましたが、そういえば今年は撮っていないです。
    • Kiyo's comment
    • 2009年08月16日 11:24
    • 時計好きさん、
      魚眼が、広々とした感じを出していて良いです。
      特に、4枚目の左側の向日葵畑と青空の日中シンクロが、綺麗に決まっていると思います。
    • 時計好き's comment
    • 2009年08月16日 13:15
    • こんにちは。
      どアップも面白いですし、引きの画も面白く、歪曲を生かしておもいきり遊んでみるのも面白いんです。Fisheye。
      同じようなのが続くと飽きて暫く放置しちゃったりするんですよね。
      マンフロットだったか?エレベーターを横向きにして、ブームみたいにして、使える三脚が欲しいです。
      あれがあったら、リモコンなりケーブルレリーズ使って、ひまわりの中から撮れたと思います。

      万博のひまわりは昨日時点で随分終わってる花も多かったですが、まだ大丈夫です。暑いですけど日陰もありますし。
    • 時計好き's comment
    • 2009年08月16日 13:19
    • kiyoさん、狙いとしてはひまわり畑の真ん中に寝転がって太陽を見上げる。
      みたいな感じだったんですけど表現できてないですね。
      思う写真に近いものを撮れた様に思っていても、家に帰ると全然駄目だったりしてがっかりしたり、意図してなかったショットが良かったり。
      不思議なもんです。
      1枚でもおっ。と思えるのがあれば報われるのもこれまた不思議なものですね。
    • MOTO's comment
    • 2009年08月17日 21:22
    • こんばんわ。

      太陽の塔+魚眼ですと、なにやら、後ろから見ると、ちっちゃい翼を広げて飛びそうな雰囲気ですね(笑)。

      デイシンクロ、私が某公園で撮影したときも、そういう方おられましたが
      あれは、デイシンクロだったのか、なんなのか?(ワタクシのブログ参照>遠い目)

      なんにせよ、炎天下の撮影は命がけです。水分補給、お互いに気をつけましょう!
    • 時計好き's comment
    • 2009年08月17日 21:51
    • 思ったより、太陽の塔良かったです。
      巨大なもの撮ってると楽しいです。
      作り手の気持ちとか魂を感じるんでしょうか。

      私のほうも、太陽とひまわりが並んだもの(完全逆光+見上げる構図)は納得行くものがありませんでした。
      MOTOさんのロダンじゃないですが、露出って難しいですね。

      しかし何故携帯はNGなんでしょう。
      ちゃんとしたカメラ(何を以って?)じゃないと作者に失礼とか?(^^;
    • MOTO's comment
    • 2009年08月18日 20:14
    • >(完全逆光+見上げる構図)は納得行くものがありませんでした。
      私も逆光構図は結構好きなんですよね。
      太陽光がこう、ギラッと入りこむのって好みなんですが
      12-60mmって案外、フレアとか弱いですよね。
      被写体は真っ黒になるし、階調オートだと、なんだか白っぽくなったりして。
      RAWでいじって、なんとか画に仕上げる時も多いカモ。

      ロダン館の携帯撮影禁止ですが、
      あの特有のシャッター音(チャリ〜ンとかいうのもありますよね)が
      かなり迷惑なんじゃないかな?(音も大きい時ありますし)
      (それに、そのまま携帯でメールする方もいらっしゃるだろうし。)
      デジイチのシャッター音は、それなりに耳聞こえが心地良いと思いますし
      (まあ、何処を基準にするかですが)どうしても、携帯でパシャパシャやる
      雰囲気な場所ではないと思います。

      なんでもTPOが大事なんですが、それすら崩壊しつつあるんで
      ある意味あの位の躾けは大人の皆様にも必要なのかと、推察しております。
    • 時計好き's comment
    • 2009年08月18日 21:52
    • そーなんですよMOTOさん。
      逆光で被写体が暗くなるのが嫌で、フラッシュ持ち出したのです。
      実は自分なりにフラッシュの勉強したいという気持ちが強いんですけど、いまだ納得のいくものは撮れず道は険しいです。
      物の本で、屋外での日中シンクロでは、大胆に+補正しても大丈夫!って書いてあるのを鵜呑みにして、ちょっと大胆にやりすぎたようです(^^;
      強めにするのはまぁその通りですけど、室内でやると同じようにディフューズとか光量の調整もやった方がいいみたいです。

      ロダンの件ですが、そういうことであれば理解できます。
      というか、それなりの機材持って撮ってる人は、それなりに被写体と向き合っているであろうことに対して、敬意を払ってくれてるのかもしれないですね。
      そういう配慮は嬉しいです。

      携帯でパシャパシャっていうのはあれですね、本人はもしかするとすごく真剣に撮ってるのかも知れないですが、何かチャラく見られがちな気がします。
      偏見かもしれませんが、あの電子シャッター音?から受ける印象も良くないですしね(^^;
    • MOTO's comment
    • 2009年08月19日 20:38
    • や〜話はそれるかもしれないのですが

      数年前に「伊勢神宮」内宮に行ったときなんですが
      神馬っているじゃないですか、神に仕える白い馬なんですが
      彫刻だけの神社も多いのですが、お伊勢さんは、ちゃんと
      本物の白馬が厩舎に居たんです。
      フラッシュ禁止だって書いてるのに、
      観光客数人が、携帯でもう、可哀想な位に、フラッシュ焚いて・・・
      馬は、人好きなのか、奥に引きこもりもせず
      首を出していましたが、ホントに目に毒というか、気の毒というか。

      それとか
      以前、帰宅途中の某JR線で、反対路線で人身事故(いわゆる飛びこみ)があった時でも
      こちらの窓から、被災者が見えてしまったんですが
      それを携帯で撮るアホもいるし、昔の感覚とはもう違ってるんだろうなと。

      まあ、これ以上何をか況んやですが、
      人様に迷惑が掛からないように、気をつけないとなと思っています。
    • 時計好き's comment
    • 2009年08月19日 21:27
    • MOTOさん
      若者批判とか、やったところで何も好転しないし、歳とってるから大丈夫ということも全くありませんけど、その手の話題を振られると反応してしまいます(^^;

      やって悪いことは規制しまえだの、明文化されていないことは何やっても良いんだという風潮がありますでしょ?
      所謂「自己責任」という言葉を本来と違う意味で都合よく解釈する方。
      これ、相当恥ずかしいことです。
      自分が苦労したから子供に同じ苦労はさせまいと、親から蝶よ花よと育てられた世代が今、人の親になっているわけですからそういう風潮になりますよね。

      ああ、不毛なのでこの辺りで切り上げます(苦笑)
    • MOTO's comment
    • 2009年08月19日 22:14
    • >不毛なのでこの辺りで切り上げます(苦笑)
      同感なので、続きは書きません(ちゅうか、かいとるねん)

      育児支援すると多くの政党が挙げておりますが
      税金から出すんなら、こっちも、人んち子の(躾け)教育に口出ししてええんやな?と
      TVによく毒づいております(超爆)。ま、子供がいないから、そうも言ってられるのかもしれませんが。

      ではでは。
    • 時計好き's comment
    • 2009年08月20日 01:23
    • 人口が増えなきゃ国は衰退する。
      だから育児補助に力を入れるのは判ります。
      でもそこから先がないのが見透かされてるんで、票稼ぎとか言われるわけですよ。

      増えた子供たちにどういう教育をして、どういう理想像を求めるのか?っていうところまで考え、実行して初めて政策だと思うのです。
      当然、かなり長期的なスパンで取り組むしかないと思います。

      国政に係わる人々の資質、問われると思います。
      果たしてそれが出来る政治家・政党があるのでしょうか?
      なんて青臭いことを書いてしまいましたのでこの辺で・・・

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • 雨ふり
  • 雨ふり
  • 雨ふり
  • 雨ふり
  • 雨ふり
  • 雨ふり
  • 雨ふり
  • 雨ふり
  • 雨ふり
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ