カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
P7124947
第2弾 広角編として7-14と魚眼をあわせてアップします。
広角の2本、実は初日の早朝、人が居ないうちにとセットで持ち出したのですが理由は早朝じゃないと、人がたくさん写りこんでしまうだろうと思ったからだったのですが、と言うことはこの2本の持ち味でもある、パースペクティブを生かした寄りが生かせないということでもあったのです。

今頃気づいても後の祭り。
イベントの時にも持って行けばよかった・・・
1枚目は7-14mmのテレ側(換算28mm)なので超広角って感じでないですね。

P7135336
こちらは7mm。
ガンダムが倒れそうなくらい前のめりになっています。
この写真で真ん中に写っているのがホテル日航東京、右側がホテルグランパシフィック ル ダイバです。

この位置関係で撮れる構図がだいたい予想できるかと思います。
私がグランパシフィックの方をお勧めするのもそういう構図上の理由です。

P7125282
こちらホテル周辺の雰囲気を残そうと思い、撮った写真。
タイムスタンプは12日の19時30分頃ですから、最終イベントの30分前です。
見て分かるように、駐車場はこの時間でも満車で、右下に少し写っているゆりかもめの下を通る道も交通量が多かったです。
日曜に車で行こうと考えている方は・・・大変だと思います(^^;

P7135361P7135369
最後、魚眼で撮ったのを2枚。
後姿のは、魚眼でパースをつけて前に屈み込むような動きを出してみたつもりです。
ですので本当は縦位置で撮ったものをトリミングで下半分を切っています。
やっぱり真下から撮りたかったなぁ。今更だけど。

結論・・・・やはり広角は難しいと。
すごく普通のまとめですんません<m(__)m>

お台場ガンダム(1)50-200mm編

お台場ガンダム(3)E-P1アートフィルター編
お台場ガンダム(4)12-60mmSWDアートフィルター祭り編

Comments

    • 暗夜行路's comment
    • 2009年07月18日 18:44
    • いや〜広角でガンダムもイケてますね。
      魚眼も意図通りに撮れていると思います。
      しかし、7-14のガンダムの前のめりは面白いですね、向かいにザクが経っていたら、お互いに前のめりになって、今にも格闘戦が始まりそうで面白そうです。
    • 時計好き's comment
    • 2009年07月18日 19:34
    • 有難う御座います。
      広角編はあまり人気なくて・・・(^^;
      魚眼は思った以上に面白かったので、後で思い返すとなぜ潜り抜けの時に持っていかなかったのかと思います。
      人はこれを後悔先に立たずと申しますねorz
      人が写りこむのを嫌って持ち出さなかったのですけど、人が入った方が臨場感あったかなと。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Trackbacks List

  1. 1. お台場潮風公園:実物大ガンダム模型の現地撮影写真レポ

    • [ゲーム・アニメ・萌え系イラストブログ]
    • 2009年08月02日 22:49
    • 今噂でもちきりの、お台場潮風公園に登場した18mの実物大スケール初代ガンダム[GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト??「ガンダム 緑の大地に立つ」??]を友人たちとともに見に行ってきました。当日 ゆりかもめの台場駅から降りてすぐのところにある潮風公園では思ったよりずっ...
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
  • アオバズク親子2018
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ