カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
P6204450
もくさい
ワラスボという有明海にすむちょっと怖い顔の魚から作った食料品である。
怖いワラスボの画像(ホントに怖いので注意)

もくさい取り扱いショップ「のり道楽」さんの説明より引用
ワラスボは、有明海の人気者ムツゴロやシオマネキというカニ達と一緒に潟に生息しており、ワラスボかきという独特の道具を使用し泥の中にある巣穴をかいてワラスボを引っ掛けるという方法で収穫します。
何で私がもくさいの存在を知ったかというと、6/13OAのザ!鉄腕!DASH!で見たからなんですけどね(^^ゞ

またまたのり道楽さんのページより引用
この「もくさい」は、一升(一升瓶一本分) の量を造るのに、何と20?ものワラスボが必要なのです。秋から冬にかけての限られた時期しか収穫できないワラスボですが、一日の収穫量も5〜6?程度。 ハラワタを取り選別されたワラスボを、弱火でじっくり炊き込みながら水分を飛ばして行きます。時間をかけて炊き込み水分を飛ばすと骨までぼろぼろの状態に なります。そして今度は、天日干しにして更に乾燥させた後に、すりつぶして出来上がるのです。

1番目の小ビン(30g入り)がそうなんですけど、このように手間の掛かる食材なので1ビン682円です。
P6204467
中身はこんな感じ。
魚のにおいがする粉末です。
簡単に言えば鰹節の粉末みたいです。

ちなみに、DASH!を見て、これは自分のための食材だ!(ご飯好きなんです)と思いましたので、売り切れる前に2ビン注文しましたが、今は売り切れになっておりました。
やはりTVの影響力はすごいですね。

そして食べ方ですが、ご飯にふり掛けて混ぜて食べる。
しょうゆを掛けても良い。とあります。

P6204453
炊き立てご飯を用意しました!(笑

もくさいをぱらっと一つまみ。
P6204459
がしがしとご飯に馴染ませぱくっ。
・・・・美味いですねー
質素で豊かな味わいです。

もう一つまみ。
今度はしょうゆを数滴垂らしてみました。
・・・・たまりませんねー
日本人でよかったと思う瞬間ですよ。
ご飯が美味しい食材にめぐり合うと幸福です(笑

売り切れですがのり道楽さんのもくさい注文ページ

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ