カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
P6163978
E-P1
現物をみる前にプレオーダーしてしまった。
友人には要らないとも言われたのだが、結局買っちゃった(笑

序に、カタログを貰ってきたので、目を通し、思ったことをつらつら書いてみたい。
あ。ちなみに、オリプラ(大阪)は明日から展示だそうです。
E-P1
懐古主義だの、これは良いだの賛否両論。色々言われてますね。
デザインについては、私も昨日まで、これは無い。
そう思っていたのですが、物欲に転びやすい人の常として「改めて見てみるとこれはこれで良いじゃない」と、思うようになってしまいました。

好みなんて千差万別。
買った人が気に入ったならそれでOKでしょう。
カタログを見て、なんとなく色んな期待感なんかも芽生えたりして(笑

尤も、この値段なのですから、期待を潰すようじゃお話になりませんよね。
P6163981
カタログを捲る。

今回もイメージキャラクターは宮崎あおいさんのようです。
彼女はプライベートでは古いニコンのフィルムカメラを愛用している(していた?)と聞きますが、E-P1はどう思うんでしょうか。
彼女が手にしたP1をみるとすごく小さいという印象はありません。
昔のAPSコンパクトカメラ(フイルムの)位の大きさに見えます。
厚みはそれよりは薄そうですが。

ページを飾るP1はシルバーモデル。
素材がなんなのか、そこがまず気になっていました。
カタログにはこう書いてありました。

上質な金属ボディーは、トップとボトムにアルミ絞り、サイドカバーと背面はステンレス、アクセントとしてステンレス磨き出しのラインに機種名をレーザー刻印

ふーん・・・ステンレスね。
と思いました。
かなりのお値段ですから、素材にもう一ひねりあるのかと思っておりましたから。
あ、私はホワイトの方を選びました。
何か裏面がゴールド(に見えるがベージュか?)塗装されています(^^;

グリップ部は微妙な形ですね。
馴染めそうに無いので、グリップはどうにかしたいと思っています。

外観はそんなものでしょうか。

機能面に目を通してみると、やはりEVF関連の記述が無いのでちょっとがっかり。

ネットでホットシューに秘密があり、せり上がってフラッシュになるというような話題もありましたが、実はここにEVFを取り付ける端子があるのではないか?と思っていた私は残念賞(笑

素子は1200万画素で新型素子と言うわけではないのでしょうが、ISO6400が使えるようになっています。
これはTruePicVの実力でしょうか。
E-30も620もTruePicIII+
ひとつ飛ばしてVになった実力はどんなもんでしょう。
III+では重くて今ひとつだったアートフィルターも軽く処理してくれることを願います。動画にもかけられると言うくらいなので期待しても良いと思っております(^^

高感度についてはISO1600辺りが試金石?
この辺りが実用になればすごいのですが。
E-30で1600はちょっとなあ・・・という感じですから。
(昔の機種に比べると全然使えますけどね)
ISはステッピングモーター式の4EVということですから、E-620そのままといったところですね。
しかし操作ボタンのイルミネーションは是非是非採用して欲しかったなあと思えてなりません(−−;
オリの開発の方はあまり良いと思ってないのでしょうか?
次からデフォルト装備にしてください。宜しく。

そしてフォーサーズアダプターMMF-1
これが実に気になります。

既存のすべてのフォーサーズレンズ群がAF撮影で使えるマウントアダプターです。

ということは、この技術を応用して4/3用にハイスピードイメージャAF(長いのでHIAFと略す)用のアダプターを作ってくれれば、HIAFに対応できないレンズでも、最新のHIAFボディで全て使えることになるのでは?
それはLV撮影時、とても便利!\(^o^)/

ぜひ出して下さい>オリさま

AF可能と聞いてこのボディに7-14mmや50-200mmを繋げてみたい変な気持ちになってきました(笑
※よく読んでみると、HIAF非対応レンズの場合はAFが合い難い場合があるんですと。トホ・・・

動画機能では、例のリーク情報では、HD動画は不対応とありましたが対応していて良かった。
30fpsと60fpsの差は私には判りません。
なぜなら自宅のTVは今だにブラウン管。
そして右上にはアナログと常時表示されていますので(^^;

更にリニアPCM録音も可能と言います。
最近、リニアレコーダーが気になっていた私には大歓迎。
これは撮影時、周りの雰囲気を残したい!という気持ちによります。
リニアレコーダー自体は1万円も出せば買える物なのですが、内蔵しているところに値打ちがあります!

高級機って、案外サードパーティーから色々なアクセサリーが発売される可能性が高いのじゃないか?と思っていますので、P1がたくさん売れて、そういったアクセサリーで盛り上がって、オリの(ひいてはm4/3の)けん引役になることを望みます。

Comments

    • yama's comment
    • 2009年06月16日 20:18
    • これいいですね。
      わたしのようなキャノンユーザーでも興味をそそられるので
      時計好きさんのテンションが上がるのもわかります^^
      シルバーベースはいいけど、やっぱりもう少しデザインはがんばって欲しかったかな。
      レビュー楽しみにしてます。
    • 時計好き's comment
    • 2009年06月16日 21:34
    • yamaさんこんばんは。
      発表の時間(今も少し)オリンパスのwebサイトは今までに無いくらい重かったです(笑
      良くも悪くも注目されているのでしょうね。
      正直デザインに関しては、ユーザーコミュニティでデザインされた「男前一眼隊」の方が100倍格好良いです。

      このカメラであれば、例えばラーメン屋さんで出してもさほど目立たないでしょうね。(一眼で撮るほどのものか?は疑問ですが 笑)
    • shiba.n's comment
    • 2009年06月16日 21:41
    • おお!
      購入ですか〜。
      うらやましいです。
      残念ながら、私は今回はパスです。
      到着が楽しみですね!
    • 時計好き's comment
    • 2009年06月16日 21:45
    • shiba.nさん、想像したより値段が高いですよねー
      私もポチっとするまで、心の行ったり来たりが何往復もありましたよ(笑
      E-30辺りからオリンパスは安売りしなくなったような?
      もしも今回、魅力的な4/3レンズの発表があわせて行われていたら、きっとそちらを買ったと思います。
      P1発売後に発表されたら悲喜交々ですね。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 師走
筆者プロフィール
Archives
記事検索
Recent Comments



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
人気ブログランキングへ



  • ライブドアブログ