カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
508,0100090314
先々日かいた革巻き仕様の続きなのだ。

初日は1本分だけ作って精根尽きてしまったのですが、ある人から随分盛り上げられたので昨日、残る2本分も勢いで作ってしまいました。
結構大変だったので、人知れずやっていたら最初の1本で終わっちゃった確率が高いです(飽きっぽい性格ゆえ)
ブログで盛り上がった勢いというのはすごいなぁと思ってしまいました(^^ゞ


役にも立たないこと、書いても仕方ないので、続編は多少なりと役立ちそうな製作日誌的に仕立ててみます。
レザークラフトを趣味にされてる方には役にも立たないかもしれないけどそこんところは自己満足入りということでご容赦願います(笑

まず材料です。
LUXiLの脚に巻くためのサイズとしては・・・
P3134182P3134181
235mm×75mmの長方形の革3枚が必要
私が使った革は厚み約1mmのものです。
厚みはこれくらいが使いやすいと思います。

但しこれ、若干短めのサイズです。
使ううちに伸びるか縮むか分からないけど、短目を引っ張って使った方がフィットするだろうという考え方です。
切り方が雑いこともあって、ところどころ隙間もできてますが、ステッチで旨い具合に隠れるのであまり気になりません(近づかなければ)

P3134183
切り出した革に縫うための穴を空けていきます。
菱目打ちは東急ハンズで4本打ちのものが8〜900円くらい。
一気に8穴あけられるものとか、色々あります。

P3134188
続いて、外周に沿って縫いこんでいきます。
短辺は縫う必要はないんですけど、ここも縫っておいたほうが見た目がよくなります。
2本針でも1本でもお好きな縫い方で。
ミシンがあればもっと楽なんでしょうけどorz
ここの縫い取りは後ほど、パイプにかぶせて固定するステッチをくぐらせる部分なので、太目の糸を使った方が宜しいかと思います。

P3134191
文字通り裏方を見せるようで恥ずかしいですが・・・縫いあがったブツの裏側。
裏はどうせパイプの内側になるので、あまり仕上がりに拘らなくてOK。
もちろん、凝り性の方は目いっぱい拘ってください。
「革と脚は固定しないでいいの?」との質問を受けました。
裏側はこんな感じ(天然の滑り止め)なので私は特に固定していません。
心配な場合は上下端を両面テープで固定して巻けば外れることはないと思います。

縫いあがったレザーをパイプにかぶせて縫い合わせていきます。
P3134194
ステッチの種類は紐をどういう風に通すかによって、色んなパターンにできます。
前にもお知らせしたこちらが参考になります。

一応製作日誌ということで上げてみました。
製作時間は脚1本当たり約2時間強でした。

Comments

    • アキラっち's comment
    • 2009年03月14日 13:16
    • おつ。
      なるほど、巻かない状態で縫っておいて、その糸に
      別な糸を引っかけていくわけか。確かにミシンがあれば便利だね。

      なんか「HERMES」っぽい。馬具の様だ。
      こりゃ真似する人多いだろうけど、真似したって言いづらいね。
    • 時計好き's comment
    • 2009年03月14日 16:47
    • そういうこと。
      ちなみにこの手法って後付の革巻きステアリングのまるっぽパクリ(笑
      ウレタンステアリングに革巻いたことが懐かしく思い出されるわー
      ある意味最初にやっちゃったからハードル低かったのかも知れんね(^^ゞ
      更にレベルの高い作品というのを見てみたいよ。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ