カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
  P2112475
今日は奈良県の室生寺に行ってきました。

電車の車内吊広告で近鉄沿線の観光ポスターが貼ってあるのですが、それに使われている五重塔に惹かれたのがその理由です。

解説によれば、日本国内に現存する屋外の木造五重塔としては日本最小の高さ16.1メートルとのこと。
先日FotoPusイベントで行った東寺の五重塔は高さ57メートルで日本一大きな塔ということですので、五重塔 日本 最大・最小を制覇したことになります(^^

P2112630
P2112476P2112631
入り口には仁王像が出迎え。
間近で見ると迫力ですが、金網がちょっと邪魔ですね。

長い石段を登ると金堂がありその奥に本堂。
本堂の奥に五重塔はありました。
P2112508P2112509
P2112517
東寺の五重塔と比べるととても小さいです。
この塔は、平成十年に台風で倒れた巨木によって損傷してしまったものを2年がかりで修復されたそうです。
周辺には樹齢数百年と言われる巨木が林立していますが、すごい太さです。
そういえば東寺の五重塔も落雷による火災で焼けてしまったと聞きました。
人間が築き上げた歴史も何も、自然災害の前では無力なのだなと思うと同時に、それをまた、復旧させる人間のしたたかさなども感じたりしました。
P2112526
五重塔を撮影し、目的は達しましたがせっかくなので頂上(奥の院)を目指すことにしました。(このときは軽い気持ちで)

P2112582P2112531P2112539
まだ余裕のある頃は写真を撮りながら上ってました。



しかし、上れど上れど奥の院は見えず、ものすごい急角度の石段が続きます。
いつものことですが、そろそろ気持ちが萎えてきはじめ・・・
気温はかなり低いはずですが上着の下は汗ばみはじめ、ふくらはぎには乳酸がたまり始めるのを実感できます(笑

もう駄目かなと思った頃に、ようやく奥の院に到着しました。
他にも数人同じ方向へ向かっていましたが、小学生は元気ですね(笑
私たちを含めて大人は青色吐息です。

回復のため少し(かなり?)休憩した後、同じ石段を下り始めました。
のぼりと違って負荷は少ないのですが何しろ疲労のため膝が笑って(妻いわく大爆笑級)降りるのにも難儀しました。
P2112573
それでも妻はまだステップ軽め。

私は・・・撮影しながら休み休み降りました(笑
P2112570P2112568
下山した時には時計は4時。
ちょっと冷たいものでも飲んで休憩しようと思ったのですが、こういう場所ではそろそろ店じまいの時間のようで、ゆっくりできるお店を探すのに一苦労でした。

運動不足の解消にはなったと思います(^^ゞ

Comments

    • 暗夜行路's comment
    • 2009年02月12日 10:11
    • おはようございます。
      室生寺、昔に行ったことがあります。
      ちょうど、平成10年の台風のあった年の、直前だったように思います。(あ、10年以上前だ・・・)
      被害にあってから、修復のために必要な桧皮が集まらず、確かなかなか修復が進まなかったということを覚えています。
      この頃は若かったので、結構さっさと上がることができましたよ!!
    • fourthirds's comment
    • 2009年02月12日 19:03
    • こんにちは(^^
      奈良は枯れてますね(良い意味で)
      まだ手付かずのロケーションがたくさんあり、私にとってはワンダーランドです(笑
      室生寺いかれましたか。あの心臓破りの石段をさっさと上がられるとはうらやましい体力です(笑
      私も最近、ちょっと前と思ったことが5年10年前の出来事だったと言うことが良くありますよ(^^ゞ

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
最近の投稿画像
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ