カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地
今更だけど私はオリンパスが好きだ。 E-SYSTEM一眼レフの立ち上がりに情熱を感じたからだ。 この辺りに少しでも興味をお持ちならこのあたりを読んでみて欲しいと思う。 エンジニアの熱い気持ちが伝わると思う。 今はE-1という、E-SYSTEM立ち上げ時に出た、オリンパス渾身のデジタル一眼をメインに据えている私ではあるが、以前にも書いた・・・と思うが、入り口はE-510というE-SYSTEM第2章のデジタル一眼だった。 色々思うところあって、510を手放しE-1に続いてE-300を手に入れ、へっぽこなりにデジタル一眼を楽しんでいるわけだが、やはりE-SYSTEM第2章の特徴であるシルバーとブルーのラインには特別の思い入れがあるようだ(笑 例えばこんな感じ。 小細工
これは本来、E-SYSTEMとは無関係な(といってもFourThirdsマウントの盟友ではある)パナソニックがLeica銘で出している銘玉Leica D Summilux 25mm F1.4 ASPH. であるが、こんなところにもブルー&シルバーライン で、昨日入手したこれ baLens72mm
WBを取る為のドームの周りのリングがオレンジで、どうもαを連想してしまう。 baLens
いや、αに対してどうこうという気持ちは無いのだけれど、やはりE-SYSTEM機に取り付けるにはそれに相応しい外観が欲しいと思うわけ。 そこで小細工魂が発動し、このような加工を施した。 小細工
どうだろう?少しはOLYMPUSっぽく見えるかな?(^^ゞ これを作るため、カッティングシートをリング状に切り抜くためのカッターナイフ(オルファのコンパスカッターというもの)を買った。 上新電機で420円だった。 それから、OLYMPUS E-30用にSANDISKのExtremeIV 8GBを買ってきた。 ExtremeIV
PC1'sというショップで8710円だった。 当然海外パッケージ品ではあるが安くなったものだ。 1年の保証もつく。 Amazon.co.jp通販サイトでも取り扱いがあるようだ。 8GBで9449円だった。 買い足した理由は、アートフィルターを使った際に、トイフォトの処理に時間が掛かっていたことと、その際にCF書き込みに時間を食っているように感じたからだ。 ちなみにその時使っていたのはExtremeIII。此方は書き込み速度がIVより遅いし、今後はアートフィルターを多用するようになると感じており、そうすると記録はRAW+JPEGになるわけで、4GBでは容量不足かと思ったので、ついでに買い足したというわけ。 いよいよE-30発売まで1週間を切り、その初日はこんな感じでした。 特段、色々言うほどじゃないですね(^^ゞ

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
最近の投稿画像
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
  • アオバヅク2019
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ