カメラそのものや撮影が好きな人が書いているブログですが、知識が豊富であるとか技術が秀逸と言うことは一切ありませんのでご了承願います。 近年は野鳥と戯れるのが好き。 更新・コメントへの返信などスローペースとなっていますのでご了承下さい。 オリンパス好きの跡地

さて昨日の続きです。昨日書いたように、沼隈半島へ向かうルートは上り坂の連続なのでした。レンタルサイクルはママチャリなので、快適なギア選択などできるはず無く、降りておしたり、少し平坦になったら漕いだりの繰り返しですが、殆ど押して歩いたような気がします・・・

 _B0207449,08,0800100081102100038


上りは辛いので写真を撮っていませんでした。帰りに撮った写真なので沼隈半島から鞆の浦への写真になっています。
_B020750144,0250100081102100458

これが劇中終盤に登場したトンネルではないかと思います。 劇中ではトンネル脇に「ゆずりあい」という看板がありますが、これは鞆の街中に設置されています。何しろ古い港町のこと。道も狭いのにおそらくポニョ人気の所為で?近県、他府県、地元車が交錯するのですが車2台のすれ違いさえ大変な状態。自転車かバスが一番ですね・・・ さて、辛いのぼりを制してご褒美は下り坂(笑

_B0207537,04,0320100081102101010
これはなかなか爽快です!のぼりの苦労をしばし忘れて快走。 しかし下るということは帰りはまた、ここを押して上らねばならないということに途中で気付きました( -д-)ノ

 _B020737136,31000100081102095304
頑張った甲斐あって、ようやく目的地に到着です。高い建物が無く、見渡が良いのですごく開放感がありますね。

そして目的地の阿伏兎観音です。

 _B020693115,0500100081102092734

ここの観音堂は断崖絶壁の上に建てられており、勇壮なイメージ。

観音堂から下を見下ろすと・・・・すごく怖いです(笑せっかくきたので、お参りしましたが安産、子育ての神様なのでしょうか?ネットで調べた時には海上交通の安全を守る神様のようでしたが。

ともかく、どうにか同じ道を自転車押しながら戻りましたが、帰り道、鞆の浦まで来るとくだりが続き、スピードがのります。

カーブの向こうに青空・海が見えると、気分は魔女の宅急便のトンボのようです(笑 町ごと、宮崎ワールドなんだなぁと思いました。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
オリンパスオンラインストア

オリンパス製品最安はOLYMPUS ONLINESHOP

JobuDesignジンバルヘッド
最近の投稿画像
  • 雨ふり
  • 雨ふり
  • 雨ふり
  • 雨ふり
  • 雨ふり
  • 雨ふり
  • 雨ふり
  • 雨ふり
  • 雨ふり
プロフィール

時計好き

写真好きの時計好きです。
デジタル一眼レフを愛用しています。
下手の横好きを実践しています。

時計好きというHNは機械式時計に憧れていた当時につけたものです。
憧れはRef.1016です。(詳しいわけではありません(^^;)

無意味なTBはきりがないのでIP遮断とさせて頂いております。
巻き添え等と思われる場合は対応しますのでメールにてお知らせください。

メール
Archives
記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ